さあくる湯沢温泉

備忘録みたいなものです。内容は食べ物の事とゲームの事とその他のことが三割ずつ。残りの一割はアレです。

ドミニオン海辺初プレイ

2009-11-28 23:59:59 | ゲーム
今日は久しぶりにもとけん君のところでゲームを。
手に入れたドミニオンの海辺と、もとけん君が用意した新作「スモールワールド」であそばせて頂きました。


「ドミニオン:海辺」は「外洋」セット2回、「埋蔵金」セット1回、「難破船」セット1回。
新効果の「持続」については、他のプレイマット等の関係でかなり手元がいっぱいいっぱいになってしまうな、という感触です。それなりに広い机を用意していないとプレイが窮屈に感じることがあるかもしれません。
なお、今のところ気に入ったカードは「抑留」、「引揚水夫」。戦略の幅が広がってきます。「宝の地図」は、何とかして2枚ひいてこようと無理に足掻いてデッキが泥沼になっていく感じがたまらなくorzでした。次は大丈夫。次は必ずエルドラド見つける。
そのほかにも新カードはそれぞれに使い勝手があり、面白いものがたくさんあるなと思いました。無印や陰謀と混ぜて遊んでいませんし、カード単体としても全然触りきれていませんので、ぜひまた遊びたいものです。
なんにしろよーいドンで宝物庫に殺到(笑。何だコレ。真ってレベルじゃねーぞ(笑。


「スモールワールド」はマルチ色の強い陣取りゲーム。
設定された種族や特殊能力が豊富で、チップなどコンポーネントの出来もよく、感覚で遊べる良ゲーでした。
でもエルフは死ねばいいと思うよ(罵倒する意味ではなく、文字通り)。

あとはガッツリ鍋を頂いてまったりさせて頂きました。
やっぱり新カードが増えるというのは凄いな、という感想です。良くも悪くもいろいろ考えさせられます。
また是非是非遊ばせてください~m(_ _)m
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とんぼ帰り@博多 | トップ | イタダキモノディナー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゲーム」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。