広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

運動会 in 上海 その2

2011-04-17 | 中国現地事情
昨日に引き続き運動会の2日目。

2日目の種目は次の通り。

①三人四脚
②凧揚げ
③綱引き

三人四脚では日本人と中国人、男性と女性がごちゃまぜのチームでの

対戦となりました。


各チームともスタート前に「1(イー)、2(アー)、1、2・・・」と

かなり真剣な表情で練習に励んでいます。

正に多国籍でのチームワークがどこまで発揮できるかが問われます。


また、綱引きでは、子供も混じったチームでの対戦となり、

しかも綱引きの勝利で如何で、優勝チームが決まるため、

有利な場所の確保や綱の持ち方まで、それぞれに議論し真剣そのもの。


結果的に優勝チームには賞金もあるため、周りの人も一生懸命応援を

していました。


全ての種目が終了した後は、それぞれの社員が(もちろん私も含めて)

いままでより親密で打ち解けた雰囲気になっています。

運動会という共通の話題や共通の体験があるため、話もつきません。


このような昔の日本がおこなっていたマネジメントは今の中国には

フィットしているように思います。

「チームワークが大事!」
「チーム一丸で同じ目標に向かって仕事をしよう!」

と口で言って理解してもらうより、このような実体験を通して

お互いをプライベート含めて理解した後、仕事をすることで

すんなり腹に落ちて、一丸になれるのかもしれません。


中国では欧米に近い働き方で、離職率も高い、人の確保も大変という

会社が多いのですが、これからは昔の日本がおこなっていたウェットな

マネジメントが、付加価値になるような気がします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運動会の効用 in 上海 | トップ |   

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どうも! (栢野克己)
2011-05-04 14:33:49
上海・日本人検索で来ました。5/31に上海で講演するので、少しは現地の生情報を知らねばと。上海は4回行っただけです。ブログ頑張って下さい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。