ただの映画好き日記

勝手気ままな映画の感想日記です。
※TB、コメントは承認制です。
※リンクが貼られているコメントは表示しません。

マザーズ・デイ

2017-11-10 | 映画 マ行


離婚してシングルマザーとなったサンディは、息子たちが若い継母に懐くのを邪魔をしようと様々な作戦に出る。両親に内緒で国際結婚、さらには出産までしてしまったジェシーのもとへ、両親がいきなり訪ねてきて大パニック!通販番組のカリスマ女社長ミランダは、16歳の時に極秘出産した娘から突然連絡がくる。最愛の妻を亡くし、娘のために奮闘するブラッドリーは、空回りしてばかり。様々な事情を抱える家族に訪れるそれぞれの「母の日」。その先に待っていたものは。

マザーズ・デイ 2016年/アメリカ/ゲイリー・マーシャル




そもそも、人はそれぞれ、親も子供もそれぞれ、他と比較することでもないですし、他を羨むことでもないですし、
まー、なんていうか、特に何も感じるものはなかったというのが本音のところ…です(身も蓋もない!)。

登場人物のほとんどがそこそこのセレブ感があり、母娘のリアルなテーマにもかかわらず現実味がないなーと思いました。
結局、何が言いたいのやら、上辺だけというか雰囲気をなぞっているだけのような気がしました。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リトル・ボーイ 小さなボクと... | トップ | ザ・コンサルタント »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画 マ行」カテゴリの最新記事