ただの映画好き日記

勝手気ままな映画の感想日記です。
※TB、コメントは承認制です。
※リンクが貼られているコメントは表示しません。

ペット

2016-12-30 | 映画 ハ行


ニューヨーク・マンハッタンに住むテリア系雑種犬のマックスは、飼い主ケイティに愛され、幸せな生活を送っていた。ところが、ケイティが里親として新たに毛むくじゃらの大型犬デュークを引き取ってきたから、さあ大変。上位争いを始めた2匹は、散歩中にトラブルに巻き込まれ、街なかで迷子になってしまう。やがて2匹は、見た目は可愛いがクレイジーなウサギのスノーボールに遭遇。スノーボールは飼い主に捨てられた元ペット軍団を結成し、ある計画を企んでいた。果たしてマックスとデュークは、ピンチを切り抜け、ケイティが帰宅するまでに無事に家に帰り着くことができるのか。

ペット 2016年/アメリカ/クリス・ルノー




今年最後の映画鑑賞、選んだのは『ペット』。
予告が面白そうだったので(ミニチュアダックスがキッチンマシンでマッサージしているところ!)、観るのを楽しみにしていました。
マックス、可愛い!から始まって、デュークはちょっと嫌なヤツだなー、あれれ、マックスもなかなか嫌なヤツだぞ!と前半はあまり楽しくない…。
でも、まさかこのまま終わるわけないですよ(笑)。

というワケで、この後、ペットたちの友情&冒険が始まります。
飼い主に捨てられた元ペットたちが地下で暮しているシーンが出てきますが、あー、これは、身勝手な人間たちへのメッセージだな…とか、ご飯どうしてるんだろう…とか、綺麗なお水は飲めているのかな…とか、去勢しなきゃ増えてくなーとか、そんなこんなを考えてしまって…(笑)。
でも、身勝手な人間たちへのメッセージというのはなかったように思います。

とにかく、派手に楽しくという感じでしょうか。
そして、ペットたちの大冒険が終わり、無事に家に帰ることができて、この日1日のてんやわんやを飼い主たちは知らない…というラストが微笑ましかったです。
癒されますねー、帰りを待ってくれているワンコやニャンコがいるって、本当に幸せなことだなーとしみじみ思います。
せっかく縁あって一緒に暮らすことになったのだから、最期まで大切にしてあげて欲しいです。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブラック・スキャンダル | トップ | 2016年の映画鑑賞と読書 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ペット (日本語吹替版) 監督/クリス・ルノー&ヤーロウ・チェイニー (西京極 紫の館)
【声の出演】  設楽 統  (マックス)  日村 勇紀 (デューク)  中尾 隆聖 (スノーボール)  沢城 みゆき(ギジェット) 【ストーリー】 犬のマックスは、ニューヨークで......