ダニー食堂

右往左往の日々。

もっと頑張ろうぜ

2015-10-31 | 本日のおススメ
今更だけどジブリ作品の「もののけ姫」を鑑賞した我々。

その影響を受け、裏声であのテーマ曲を歌い静寂をぶった切るというのがあたしの中で流行っていたんだけど、黙っていたダニーがとうとう反撃に出ました。

音程も節も歌詞も完全無視した裏声で生意気にもあたしの歌に被せてきたわ。


や~きにく~
あ~りがと~
も~や~しぃ~



その単語のチョイスに驚いて次は何だと構えているとダニーったら恥ずかしそうにうつむいて黙っちゃったの。

そして


今思い出せる日本語はこれだけ・・・・













えぇっ!?




コメント

今回だけは褒めてやる

2015-10-29 | 本日のおススメ
シルビア一家帰宅前夜があたしの誕生日でした。

通常通り自分の手料理だったんだけど、バースデーガールだもの、自分が食べたいものを作りたいじゃない?

よって、甘いものには興味がないあたしはケーキの準備はしなかったの。
あのずっしりと重く濃厚、そして脳天を突き揺さぶられる甘さのアメリカのケーキなんて以ての外!!!

でも、ふと思ったのよ。

誰かのバースデーなのにバースデーケーキが出てこない現実をシルビアの子供達は受け入れられるだろうか?って。

口には出さずとも絶対に楽しみにしている筈。
だってこういう時じゃないとケーキなんて食べさせてもらえないの知ってるもの。

これに気がついたのは当日の午後。
既にスケジュール的にいっぱいいっぱいだったあたしは唯一食べてもいいと思えるフルーツタルトをマット君に来る途中に買ってきてもらうことに。

そして現れたマット君。
ロウソクが200本くらい余裕で立てられそうな程の大きなケーキを作ってきてくれました。

元々そのつもりだったようで、あたしからケーキ入手依頼が来た時は作業しながらガッツポーズだったとのこと。

しーかーも!!

文句タレのあたしの文句をちゃんと聞いてたのね!
フワフフのスポンジにホイップクリームのいちごケーキよ、奥さん!

久々にケーキにがっついたわ。
でも、一目見た時は生クリームがアイシングに見えて、

なんてことしてくれちゃったんだよ・・・
買って来いって言ったじゃん、ガック(ー ー;)って


なったけど、一口食べてビックリぽん!(←はい、テレビの見過ぎ)
日本を感じる旨さだったわ。

それで、ダニーと取り合いしながら残りも昨日完食したのでテキストでお尋ねしてみたの。

「在庫がなくなりました、次はいつ作るの?」って。

しかし、一向に返信が来ません。
スルーされているに3000点。

倍率ドン






コメント

うちにはコーヒーメーカーが無い

2015-10-25 | 本日のおススメ
3泊4日でシルビア一家が遊びに来ていました。

我が家は小学校のすぐ近くで、目の前の通りは登下校時間ともなると大渋滞で正にカオスなの。

そのど真ん中にコーヒーを買わせにマークを送り出したシルビア。

「あと15分待ってあげなよ」というあたしの言葉にすがるような目でシルビアを見つめる夫マーク。

今すぐ飲みたいの!私が朝コーヒーがないとダメなの知ってるでしょ?という嫁の一言ですっ飛んで行ったわ。

案の定帰ってくるのも遅くてさ。
やーっと帰ってきたかと思ったら仕事の電話を取ってしまったらしく、中々車から降りてこないわけ。

だから彼女が取りに出て行くのかなと思ったそばから
あたしのコーヒーどこよ!

と、1mmも取りに行く気配ナシ。


3分くらいしてまだ電話で会話をしながら家に入ってきたマーク。
コーヒーだけを置いて去ろうとする彼にシルビアが、

遅いっ!





続いて、






ぬるいっ!



ダニーによるとマークの歴代の彼女は必ずこの手のタイプだったそうです。








コメント (2)

多分照れたのだと思う

2015-10-20 | 本日のおススメ
お友達が言ったの。

「ダニーってカッコイイよね、顔も小さいし」





え?

あのハゲ散らかしてるのが?

顔だって皺くちゃじゃん。

じーさんだよ、じいさん。

ま、あたしは顔で男は選ばないんだけどね。










どうして一言『ありがとう』と言えなかったんだろう・・・・。





ごめんねダニー
コメント

荒れ気味

2015-10-19 | 本日のおススメ
予定が延期になったり、行ったのに閉まってたり、買いに行ったのに売ってなかったり、家の前に車を停められ出られなかったり・・・っていうのが重なって最近お疲れモードのあたし。

あ~、そろそろ夕ご飯の支度しないと・・・と渋々台所に立った途端にお隣のビリーおじいちゃんがやって来ました。

軽く舌打ちしながら玄関を開けるとビリーの第一声が




夕飯は出来たか?






今やろうとしてるとこだよ








ってかさ、















呼んでねーし





単にビスケットの器を返却に来ただけでした
 
コメント

「またおいで」ってさ。

2015-10-11 | 本日のおススメ
去年の夏2ヶ月こちらで一緒に過ごしたあたしの両親。

ダニーは自分の親ともそんなに長く一緒に過ごさない上に、あたしが父と親子ゲンカを沢山したのよね。

だから「次はちーちゃんが日本に行っておいでよ」ってダニーに言われちゃうかな~と思いつつも聞いてみたの。

ねぇ、うちの親また長期で呼んでもいい?って。


そしたらね。


もちろん。

ぼく彼らと一緒に過ごすの好きだよ



「前回は旅行しすぎてお互い疲れちゃったから、ちーちゃんお父さんと喧嘩したんだよ。今度はあまり出かけないでゆっくりすればきっと大丈夫」とも。


あたしは相手の親が来る前から帰る日を指折り数える質なので口が裂けても言えないセリフをさらりと言ってのけたダニーに素直に感謝したし嬉しく思ったわ。

時々車椅子ごとぶっ飛ばしてやりたい日もあるけど、今後そういう時は今日のことを思い出そうって考えたあたし。

でもね。

もっとよく考えてみたらうちの親はあっちの親(得にあちらのおかーさま)ほど酷くないし。
手が掛かるとしても対処するのはダニーでなくあたし。
言わば無害。
そりゃ歓迎するわな。



今日の夕飯
・ローストビーフ
・マッシュポテト
・温野菜
・モッツアレラとトマトのサラダ


コメント (4)

なぁ、それはおかしいだろ?

2015-10-09 | 本日のおススメ
先月のアリさん襲撃事件で医者を訪れたダニーは、予てから気になっていたお尻の出来ものもついでに診てもらっていたの。

結果「誰にでもある痔でしょう。放っておいて大丈夫」という診断をしてもらってね。

言われた通りに放っておいたら最終的に

女子だったのかよ!って思わず口を突いて出たくらいの出血が始まって慌ててERに駆け込んだのが4日前。

CTスキャンを撮って即手術。

もはやそれは痔ではなく、肛門に近いお尻のほっぺからテニスボールサイズの何かを摘出した模様。

本来、痛みを感じるから他の人はここまでならないらしいんだけど、T4全損のダニーは麻酔なしで手術をしたくらいだからここまでなってしまったみたい。

無事に翌日には退院して今日、術後初めて診てもらいにまた行って来たわけ。

その道すがら「ねぇ、お願いだからヘアカットに行ってよ」と伸び放題の頭の夫に意見したところ、

僕は今お尻の傷を癒すために椅子には座らず可能な限りベッドで横になっていた方がいいんだよ

でもさ、あなたの散髪って10分やそこらで終わるじゃん?

そこに行くまで車で10分、帰りも10分。
結果的に随分長い事お尻に負担をかける事になるから。
今ボクが一番やっちゃいけないのはそれなんだよ。
今だって安全のためにしないけど、本当は座席をリクライニングしたいくらいなんだから



大の男の低レベルな言い訳って胸糞悪いほど嫌いなんだけど、車内で喧嘩するのはもっと嫌だから黙っていたあたし。

そんな嫁の気持ちを知ってか知らずか、ダニーはその後さらに畳み掛けてきたわ。




ねぇ、

診察終わったらレゴストアに寄ってもいい?

(↑通常1時間はくだらない)






はぁ??





結局、交通事情により行きませんでした。



今日の夕飯
・冷しゃぶサラダ
コメント

すっかり忘れてた

2015-10-07 | 本日のおススメ
家の垣根を刈ったんだけど、一度に全部は庭専用のゴミ箱に入りきらなくてね。

残りを来週のゴミ回収日まで・・・と庭先に積んでおいたの。

そしたらある日帰ってきたら綺麗に片付いててさ。

あれ?
ダニーがどこかに移動させた?
それともマット君か?

どうやら隣のビリーお爺ちゃんが自分ちの庭用のゴミ箱に入れてくれたみたいで、今日言われたのよ。




そこに積んであったやつうちのに入れといたから。


って。


「おー、どうもありがとう」ってあたしが言い終わらないうちにこうも言われたわ。



またビスケット焼いて持ってきてくれ

って。



パッケージ開けてオーブンで焼くだけなんだけどね。
そういえば6月以降、一度も持って行ってなかったわ。


明日買い物に行ってきます。
コメント

病院で高齢者の会話に耳をすます

2015-10-06 | 本日のおススメ
うちの父は終戦前の生まれでね。

子供時分、如何に自分たちが貧しくお腹を空かせていたか。
その点お前たちは非常に恵まれている。
今の時代に感謝しなさい。
物を大切にしなさい。

そんな風に教えられたのよ。

そして戦争経験のある近所のお年寄りからは過酷な話を聞かされてさ。

学校教育は勿論、戦後暫く経って生まれた世代でもこうして「戦争とは起こってはならぬ悲惨なもの」という事を我々日本人は学んだじゃない?


今日、ダニーがERにお世話になった関係で、元軍人さん専用の病院に5時間くらいいたのよ。

それで病院の食堂でご飯を食べていたら隣で相席によって知り合ったと思われる高齢の男性二人が戦争中の話で盛り上がり出してさ。

「背負ってたバッグがヘリコプターに引っかかってな、それで肩をな・・・」

とか、

「キャンプで寝てたら突然襲撃されてな膝をな・・・・」

等々、若いころ如何に時分が危険な目に遭いどれだけ負傷したかを大きな声で張り合ってるわけ。

そこには一切の悲しみも憐れみもなく武勇伝の披露会以外の何物でもないの。

国民性の違いなのか勝者と敗者の違いなのかあたしには知る由も無いけど衝撃的だったわ。


ダニーは一晩だけ入院。


コメント

ご飯が美味しいことに感謝

2015-10-04 | 本日のおススメ
ニンニクも生姜も入れずに餃子を作ってしまいました。
それに気がついたのは包んだ後。

こんな失態初めてだわ。
別に急いでいたわけでもお酒飲んでた訳でもないのに。

餃子とカレーの日は100%の出席率を誇るマット君。
しかしこの日に限ってまさかの不参加。

そしてダニーまでもが体の調子が思わしくなく味噌汁だけ欲しいとのこと。

仕方がないから一生懸命ひとりで食べたわよ。
ダニーが感心するくらい大根おろしとポン酢でワシワシとね。




結論:ビールが旨けりゃ何でも旨い!

 















コメント