ダニー食堂

右往左往の日々。

福山雅治世代の女は微妙なお年頃

2015-09-28 | 本日のおススメ
今朝、起きたらLINEのメッセージがいっぱい入っててね。

あたしが寝ている間に福山雅治が結婚を発表したとかで、日本の女友達はショックを受けている模様。

「ショックすぎてスーパーに行っても頭真っ白だった」と。

自分はもうとっくに結婚して中学生の子供もいるくせに何を図々しい!
ゲイ疑惑が晴れたってことで良しとしようじゃない。
相手が吹石一恵じゃ仕方ない

等々現実的に慰めたつもりが完全無視されてます。


アメリカ生活も8年目。
感覚が色々ずれてきて古い友達にキツイこと言っちゃったかな・・・

と、多少不安になったあたしは別の古い友人タケオさんともこの話題についてLINE。

男性が好きな彼には世間の女の落胆ぶりが滑稽なようで、

女って新宿駅の周辺の人混みでも、
絶対相手が避けるの前提で直進で歩くよね。
直進してぶつかったら相手に切れるような女が、
福山が結婚して泣くんだろうね。

モテそうにない女友達が結婚しても
ショックで取り乱すくせに
めんどくせーな女ってw

よく「なんでゲイばかりいいおとこなの」
っていう女いるけど、
その辺の女ですらしないスキンケアしたり、
その辺の男がしない筋トレやおしゃれしてるもんねゲイのイケメンは。




意見が鋭すぎて血が出るかと思ったわ。





コメント (3)

水は怖いんだよ

2015-09-26 | 本日のおススメ
今年も秋のレイク・タホへ行ってきました。

旅行をするなら宿泊料金が安い上に混雑も避けられる平日を狙う我々。
何の迷いもなく学校を二日休みました。

てへっ。


深刻な水不足に見舞われているここカリフォルニア。
水深が深い筈のこの湖も随分と水位が下がっていて妙な景色だったわ。

浅すぎるだろ、レイクタホ


この冬は巨大エルニーニョがやってくるそうで。

これで干ばつが解消できるだろうという楽観的な考えもあるようだけど、もれなく水被害もセットになるんじゃないかと危惧していたら職場で誰かが言ってたわ。


今のうちゴムボート用意しておけよって。


「何を大袈裟な・・・」で済めばいいけどさ。
念には念をって言うじゃない?
なんてったってうちには歩けない人がいるからね。

幼い頃から防災訓練を強制されていた日本人のあたしは、天災に関して何かと危機感が薄いアメリカ人二人に相談したわ。

ゴムボートへの乗り込みが難しいであろうダニーをどうしようかって。

こういうシミュレーションて大事じゃない?

大人用の浮き輪より子供用の物を両腕に付けた方が安全性が高いのでは?と意見したあたしにマット君が言ったわ。


犬用の方が安いからそっちでいいんじゃね?


それに対しダニーが


うん、同じ働きをするなら安い方が良いよな




絶対バカにしてると思う。



コメント

記念日の夜でした

2015-09-19 | 本日のおススメ
夕食後、3人でアイスを食べることに。

でもお腹がいっぱい過ぎてさほどデザートが欲しくなかったあたしはダニーのお皿をシェアさせてもらうことに。

そこから一口か二口貰えたら十分だと思ったのよ。
元々そんな甘いものに興味ないしね。

それでダニーにすり寄って「あーん」してもらったわけ。
ダニーも「はい、ちーちゃん」って優しく「あーん」してくれてね。

二口目の時かしら。
ダニーが言ったのよ。



結婚記念日おめでとう




アイスで済ませたダニーと記念日を忘れていたあたしにマット君はビックリしてたわ。



7年目を迎えました。








コメント (6)

反省中

2015-09-17 | 本日のおススメ
近所のカレッジのESLに通いだして早1ヶ月。
早速つまずき始めています。

最初の頃はね。
「うわー、折角お金払ってるのにこのレベルかよ」くらいな態度でいたわけ。

ダニーやマット君にも、
「もうひとつ上のクラスでもイケたと思う」とか言っちゃってさ。

一体どのツラ下げてそんなこと言えたのかしら。
我ながら恥ずかしいわ。

しかもクラスメイトのメキシコ人相手に「日本人は文法に強いんだよ、散々学校でやっらからね」って大口も叩いたわ。
2回は言ったわね。

でも先週辺りから「おやっ・・?」となって、昨日戻ってきたテスト結果は同じクラスの日本人は満点であたしは80%。

終わった人から帰ってもいいよっていうテストで調子よく速攻で終えて自信満々で帰ってきたのよ。

満点かそれに近い点数だろうって。
なんてったって「文法に強い日本人の一人」ですから!
それなのに80%。


いやん。



今日は文章を読んで文法がおかしいところを見つけて訂正するっていうのをやったんだけど、分からない単語が2-3あったこと以外、あたしには何の問題も見えずやりようがなかったわ。

「通じりゃいいでしょ。分かりゃいいのよ」という姿勢で今まで来た結果ね。

こんな調子で今週は毎日ダニーに宿題を見てもらっています。
あーあ、面倒くさ。

今日の夕飯
・ブロッコリーと豚コマの炒め物
・ブロッコリーとトマトを卵ドレッシングで
・玄米と味噌汁


















コメント (2)

今週の不平不満

2015-09-13 | 本日のおススメ
5月に車を購入していたダニー。
予算は結構前からできていたのだけど、条件に見合う中古車が出てくるのを待っていたのね。

最終的にダニーはピックアップトラックにオフロード車椅子やら、手漕ぎ自転車等を積んで更に車椅子対応のキャンパーを引っ張って季節に合わせて放浪する生活をしたいとのこと(あたしはそんなジプシーみたいな生活は向こう10年はお断り)。

そのために、パワーが強く屋根+荷台が大きい車種を探していたんですって。

それで数ヶ月前のある日、正に探していたタイプの車が市場に出たからここから4時間弱の街にある中古車専門店に連れて行ってくれと頼まれたのよ。

でも、まだまだ精神的に不安定なこともあるし、自暴自棄な面もあるし飲酒発覚事件もあったしで実はダニーが車を運転することに反対だったあたしは断ったわ。

賛成できないことに協力は出来ないと。

するとダニー。
簡易の手動コントロールをレンタカーに取り付けて一人で行くからいいと。

で、乗って行ったレンタカーはその街の最寄の事業所で乗り捨てて買った車を乗って帰って来るっていうプランを立てたと。

そうかいそうかい。
まぁ好きにやってくれとあたしは放置していたんだけど~。

その4時間離れた街は山道をクネクネ行き、交通量の多い大きな街。

1度だけそれも僅か20分程度、インストラクターを隣に乗せてハンドコントロールが装着された車を運転しただけの人が、丸3年のブランクを感じず運転できるのだろうか。

そもそも簡易のその道具はダニーが一人でレンタカーに設置できるものか。

車椅子を分解して後部座席に乗せている状態で事故か何かが起こった際、ダニー一人で対処出来るのか。

直ちに車外へ出なければいけない状況の際は完全アウトじゃないか。

などなどと、放って置けばいいのについつい先を考えてしまうあたしは仕方がないと不本意ながら4時間掛けて連れて行ったのよ。

まぁ今後、ダニーの運転により何が起こったとしてもあの時のバイク事故の時と同じであたしがどんなに頑張ったところで防ぎようがないじゃない?

あたしも一生ダニーの運転手で生きるつもりはサラサラ無いしさ。


それで車屋に行っておったまげたわ。

だってその車たるや身長180cmのあたしでさえ「よーーーーっこらしょっ」って頑張って足を上げないと乗り込めない高さなんだもの。

普通の乗用車ならやっとこさ自力で乗り込めるレベルのあなたがあの車に一体どうやって乗り込む気でいたわけ?
アタマ大丈夫?
再々検査してもらってよ。
って、営業マンの隣でチクチクやってたわけ。

それにも気に留めずニヤニヤしながらも購入手続きを進めるダニー。
そもそもこの案に反対のあたしは隣に座りながらも関与せずのスタンスをとるべく携帯でゲームやったりしてさ。

ゲームしながらも、営業マンとダニーの会話が耳に入ってくるわけよ。
それでとうとう我慢できなくなって口を挟んだの。

ねぇ、

試乗もせずに買う気じゃないでしょうね。

まさか新車と中古車の違いも理解できないの?




そして営業マンにも


っていうか、あなたさ、

よく試乗もさせずエンジンすら掛けずこんな高いモノ売りますね

こういうビジネスのやり方は信用なりませんね






じゃ、ちーちゃん試乗してきてよ。ぼく乗れないもんというダニーに「あなたアレを運転して帰るんでしょ?あたしはあんな馬鹿デカイ車なんか怖くて運転できなわ」と突き放し、営業マンもおろおろ。

結局あたしがマット君に「ダニーがバカ過ぎてお手上げだ」とヘルプを頼み、後日3人でまた片道4時間掛けてその街へ出向き車を購入。

その車をマット君が運転して帰って来るという無駄なことをしたっていう経緯があってね。

あー、思い出すだけで腹がたつわ。


この度、ようやく運転席に昇降リフトを設置する準備が整ったので業者へ持って行きました。
ええ、いつもの3人で。
2台で行って、帰りは3人で帰って来るプランね。

日中はこの日しかマット君が空いていなかったので、それを優先すべく午後のあたしの予定はキャンセル。

そのマット君も宿題が盛りだくさんで夕飯まで我々といる時間もないとのことで、食事をお持ち帰りさせるべくその日は早朝から夕食の仕込み。

あたしにだって学校と宿題とその他諸々があるわけで、一番呑気且つ浮かれ気味のダニーが腹立たしいったらないわ。


あー、もう一度シルビアん家に行こうかな。
今度は一人で。




コメント

うん、間違いない! ~色んな夫婦の形

2015-09-06 | 本日のおススメ
3連休を利用してアリゾナのシルビア宅へ来ました。
金曜の授業を終えての8時間ドライブだったから結構キツかったわ。

ここレイクハバスシティは9月だというのに未だ気温は40℃前後。

アイゼイアの玩具の船を握りしめプールに漂うあたし



既に猫が3匹いたこの家。
このたび、4匹になっていました。

その新入りがね、ちょいちょい他の猫と揉めてるわけ。

夜、大人だけでまったりしていた時も穏やかじゃない猫の声が聞こえたから言ったのよ。

ボス争いかね?って。

するとシルビアが声高らかに宣言したの。
この家にボスは(わたし)一人で十分よ

そしたらシルビアの夫マークが

「その通り!」

と同意しながらも一歩下がってシルビアから見えないように「そのボスは俺だ」言わんばかりに自分を誇示してるわけ。

それを彼女がが見逃すわけもなく、威圧的にマークに言ったわ。

IN YOUR DREAM! (夢の中ではね!)

するとマーク。

なんだよ?
誰だって夢を見るのは好きだろ?
俺は好きだな。
そうだろ、ダン?

幼馴染の肩は持ちたいけどシルビアを敵に回したくないダニーは困ってたわ。

ま、まぁね・・・・って。



普段、自分の口調がキツイことを自覚しているシルビアはダニーの反応を見て「またやっちまった」と思ったのね、きっと。

マークの頭を引き寄せて媚びるように言ったわ。

Oh ハニー、
わたしがボスでハッピーでしょ?
全てうまく回ってるでしょ?



おっしゃる通りです言わんばかりにそのままシルビアに甘えるマーク。


うん、誰がどう見てもボスはシルビアだと思う。




























コメント

なんでだろう、イライラする。

2015-09-03 | 本日のおススメ
最近バタバタしていたので、音楽をかけてビールを飲みながらゆっくり餃子でも包もうと企んでいた日。

アリさんの襲撃をきっかけに更に体調が悪くなっていったダニーが医者に連れて行ってくれというので行ってきました。

どうやらアリに幾度となく噛まれたことでのアレルギー反応だったよう。

感覚はなくとも体内では色々と起こっていたみたい。

挽肉も餃子の皮も解凍済み、遠くの日系スーパーで先週末に韮も入手済みだったあたしには餃子の予定を変更するというオプションはナシ。

学校が終わるやいなや速攻で帰宅してランチもほどほどにダニーを医者へ連れて行ったわ。

帰宅して座る間も無く夕食作りを開始。
ビールを開けることなど頭の片隅にもなくひたすら作業。


夕食を囲みながらダニーがマット君に言ったの。

僕が医者に会っている間、ちーちゃんは車の中で宿題を済ませてガソリン給油して買い物にも行ったんだ。彼女スゴイだろって。


するとマット君。


まぁ女は買い物得意だからな








「・・・・・・」



コメント (2)