ダニー食堂

右往左往の日々。

ただいま。

2014-09-30 | 本日のおススメ
昨年同様、甥っ子1号のお誕生日に合わせてテネシー州の義妹宅へ行ってきました。

前回は3泊で済んだけど今年は5泊。
ええ、義両親もコロラドから同日着でした。

結果としては、たくさん蚊に刺されたけど結構楽しかったわ。

日本の母に電話で言われたの。
大人の分の食事はあなたが責任持ってやりなさいって。

生後9ヶ月を含めた3人の子がいる家庭だもの。
大人4人がいっきに増えたらそりゃ大変よね。

これにはダニーも大きく頷いて、スーツケースにパン粉やらなんやらとこちらでは簡単に入手できてもあちらで買えるかな?的な普段使いの食材を持って行ったわけ。

義家族は文句なくアジア料理を食べるし、超高カロリーな食事を好むあの家のご主人は長期出張中だったからうちの母が言うとおりあたしが大人のご飯を担うのには丁度良かったのね。

だから初日の夕食の席で言ったのよ。
「子供の世話で手一杯でしょ?大人の食事は私やるよ」って。

それに対して
「大丈夫、もうプランが出来てるから。でもあなたがスペシャル料理を作ってくれるっていうなら大歓迎よ」と。

出来る人のプランを邪魔しても、ろくな事はないのですんなり引き下がったあたし。

その言葉通り2夜ほど外食したものの滞在中5日間の3食は義妹がキッチリ用意してくれました。

あの何もしない母親から奇跡の成長と周りから言われるだけある彼女は、やっぱり凄かったわ。

半日も動物園で過ごしたらあたしなら絶対にピザをオーダーしちゃうけどね。
子供いないけど。

3時間も外で遊んだら絶対にその後ビール飲んでひっくり返ってるけどね。
実際、そうしてたらご飯が出来てる!

そりゃ、日本みたいに何品も出てこないけど、ベジタリアンでもないのに野菜中心の手料理がメインだからこの国じゃけっこう凄い事。

あたしは皿洗いを主とする片付け係りに徹したのみ。



なぜか誕生日ディナーにナンとソーセージをリクエストした甥っ子1号7歳。
ナンはインド料理屋からテイクアウトか?ってかこの街にそんなのあるのか?と見ていたら、義妹は家が汚れるからと外のテーブルで生地を捏ね始めグリルで焼いてたわ。

誕生日ケーキも勿論手つくり。

「お店のケーキは着色料が酷すぎて食べさせられない」ってネットで拾った画像をお手本に白いアイシングの上に水色でバットマンを描いて完成。

彼女の体力とアイディアと計画性にひたすら感心した滞在でした。


<おまけ>
河を眺める3世代の後ろ姿




コメント

来年もまた会おう!

2014-09-23 | 本日のおススメ
昨年エライ目にあったので、インフルエンザの予防接種を受けてきました。

それもスーパーの薬局コーナーで。
保険が効いてタダだったわ。

注射が大嫌いなあたしは針を刺される都度、毎回聞くの。


「あなた上手?」って。


歳がいっててもココはアメリカ。
白髪頭の人が見習いの看護士とかザラじゃない?
油断ならないのよ。

それに、何かといい加減なこちらの人々。

相手にプレッシャーを与えて初心に返って慎重に行って欲しいのが目的。

だって痛いの嫌なんだもん。

ダニーの入院中に色んな看護士を見てきたから、変な知恵もついちゃったんだと思うわ。


お尋ねすることで大概、若いオネーチャンには嫌な顔をされるんだけど今日は同年代くらいの男性だったの。


ボクは2003年からこれ1本。
信じるかどうかはあなた次第ですけど、自分は中々巧いよ。
はい、リラーックス。



結果・・・・・




握手して帰ってきました。







コメント (2)

冗談だったのに真面目に返される

2014-09-07 | 本日のおススメ
お隣のビリーおじいちゃん。
所有する車は3台。

3台もあるなら1台くらい技術と信頼の日本車があってもいいようなものじゃない?

でも実際はシボレー、クライスラー、そしてなぜかプジョー。

日本大好きドイツ人シルビアが言うのよ。
「車は絶対にアジアのは選ばないわ」と。

だからお隣さんも車は欧米派なんだろうな~って感じでみてたわけ。

そんなビリーが「ディーラーに車を取りに行くから乗せてくれ」とやってきたの。

当然「はい、喜んで~」とやる気茶屋風に応じたあたし。

走り始めてすぐ「いい車に乗せてもらえて嬉しいよ」とお世辞をいうビリーにお尋ねしたの。

どうですか?

(悪名高き)東洋人女性ドライバーの運転する日本車の乗り心地は?

ところで万が一の場合、医療保険はお持ちもちですよね?



御歳84にして未だ現役のバス運転手であり、退役軍人のビリー。
4つも持っているそうです。


そして、止めの一言。






だから大丈夫。


コメント

日本語の挨拶

2014-09-03 | 本日のおススメ
日本の両親が滞在中、これまであたしが避けていたおかえり、ただいま、いってきます、いってらっしゃいに直面したダニー。

あれを言い始めちゃうと暫く混乱するのが目に見えてたから面倒臭くてアメリカ風にバーイ/ハーイで済ませてたのよね。

案の定、ダニーちんぷんかんぷん混乱中な日々が続いたけど「継続は力」なりね!

同じ部屋であたしは花子とアンを見ていたの。

龍一さんがただいまって帰ってきたら、蓮子さまより先にダニーが「おかえり」って返事してたわ。




コメント