ダニー食堂

右往左往の日々。

悪いのはお口だけ

2014-01-29 | 本日のおススメ
ダニーのフィジカルセラピーでのこと。

通常通り、一通りのリハビリを終え、箇所によって保冷剤やら電流やらを当てているダニーの顔が苦痛で歪んでいるのに気がついたあたし。

事故以来、体が冷えると背中の痛みを訴えるのが常なので、今日は痛い神経に近いところを冷やされてるのかな~くらいに目視。

でもどうやら本当に苦痛のようなので声を掛けてみたところ「電流が強過ぎて痛い」と。


「あのー、すいません。強いらしいので下げてもいいですか?」とそこにいるスタッフ全員に聞こえるように尋ねてみたの。

「下げてください」じゃなくて「(自分でやるので)いいですか?」ね。

ほら、長いこと通っているから自ずと勝手が分かるのよ。


そんなあたしの発言にまず気がついたのがアシスタントのオネーチャン。

手が空いてなかったのか彼女は上司でもあるセラピストに「ちょっとー、自分の患者が痛みを訴えてるのに何の反応もないわけ?」とあり得ない口の利き方で催促。

それに対してセラピストは


「カモーン、ダニー。痛いなら自分で下げろよ」


と想定外の答え。



あー、そうだった、そうだった。
ここはこういう人たちだったと改めて思い出し勝手に電流を下げる患者の嫁。

そして横たわるダニーの足元に設置された機械を指差して
「今度からはつま先でも使ってちゃっちゃと自分で操作してよ」と足の指はおろか胸から下が動かない亭主に意地悪を言う嫁に



「ほらー、聞いたかダニー?彼女の言うとおりだ」と賛同する彼ら。



こうやって書くとどうしようもない施設のようだけど、悪くないんだなそれが。

むしろ「ここで良かった」とダニーが言うだけの腕と人間性も備えたフィジカルセラピーがモントレーにあります。


今日の夕飯

・カレー
・ごぼうと人参のサラダ






コメント (2)

懐かしい音

2014-01-19 | 本日のおススメ
ラジオの音楽と作業する穏やかでない音がガレージから聞こえてくるのは一体いつぐらいぶりかしらね。

ダニーが歩いていた頃、嫁より若いというヤツのベイビー、ポンコツトラックの修理をしていた時と同じ音。

ちょっと気を緩めると1年半前のあの頃にふっと心が持ってかれるわ。

実際ダニーが作業しているのはトラックではなく車椅子。

一昨日、新しいのが届いたのでハンドバイクを取り付ける部品なんかを付け替えてるのね。

実は9月に利用した航空会社に車椅子を壊されたの。
幸い代わりのものがうちにあったからいいようなものの~。

4ヶ月も掛かりました。

まぁカスタムメイドだからかもしれないけどさ。
掛かりすぎじゃね?

いつぞや荷物が出てこなかった時の全日空の素晴らしい対応を無駄に思い出すわ。
日本万歳よね。

9月にニューヨークに行ったじゃない?

降り立つや、出てきた車椅子の前輪が飛んで車体そのものも曲がっていたの。





チタン製のものをどう運んだらそうなるのか是非とも教えていただきたいわね、USエアウェイズさん。
他の車椅子ユーザーたちも「こんなの聞いたこともない」ってビックリしてたわ。

しかもよこした代車がまぁ酷い!
大きく出来ている車椅子専用のお手洗いのドアすら通過できない大きさ。



こんな巨大車椅子で人で溢れるNYCのどこを行けと?

5Kランに参加する目的で来たってのに、これじゃレースどころか観光も行けないわ・・・と正に「あーこりゃこりゃ状態」だったのだけど、試しに曲がった車椅子にハンドバイクを取り付けてみたところいい感じに。
コレね↓


あれを付けることで前輪が浮くのでタイヤの件はクリアー。
さらにはコントロールもそれで取れるので、移動は常にこの状態だったの。

↓(別の日、地元で撮った写真)


よって、混雑した街中では何人もの人が引っ掛かってたわ。
ダニーは「もっとよく見て歩けよ」って怒ってたけど無理な話よね。

車椅子利用者がいるっていう認識は直ぐに出来ても、まさか車輪もう一個分が前に長いとは思わないもの。
周りの全員が気がついてくれるほど認知度は高くないわ。


無事に参加できたレーススタート前の画像


その1ヵ月後、別のスポーツイベントで飛んだテキサス州。
その帰りに今度はハンドバイクを壊されたダニー。

ええ、やっぱりUSエアウェイズ。
あの時は部品を直ぐに送ってもらいダニーが自分で修理。

そして昨日、そのUSエアウェイズからお手紙が届きました。

日本の感覚からすると粗品とか入ってると思うでしょ?
ティッシュひとつ入ってないから!

「今回はゴメンネ。でもまたうちの飛行機に乗ってね!じゃっ☆」っていうサッパリした内容。

本来ならば「ふざけんな~!」って鼻の穴をフガフガ言わせるところだけど、サービスの質で移動手段を選ぶほど我が家に経済的余裕が無いのが現状でして。

絶対また利用するからお手柔らかにね、USエアウェイズさん☆


今朝の朝食


マット君が食パンを焼いてくれたので洋食。

コメント (2)