ダニー食堂

右往左往の日々。

想定内でも目の当たりにすると悲しい

2017-06-16 | 本日のおススメ
ダニーがネットで見つけた怪しい痛み止め装置が届きました。

多少の希望を掛けていたのは事実なので、興味はあったわ。

あったけど、届く前から絶対に約600ドルの価値は無いって勘付いてたし、しかもその勘は商品を受け取った時に確信に変わっちゃったから中身を見たくなかったのよね。

ストレスからの自己防衛よ。



でもさ。

装着の手伝いを頼まれてしまいました。






んー。。。









映画「グリーンマイル」の死刑執行シーンがいちばん最初に頭を過ぎったわ。

水に濡らしたスポンジを体に貼って電流を流すだけっていうね。


まぁ想定内でしたけど。
30日間以内なら返品可という情報がとても嬉しかったです。


今日の夕飯
・豚キムチで飲むぞー!

『家族』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 魅惑のレーニアチェリー 〜... | トップ | 効かない催眠療法と自分の中... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして (萌)
2017-06-17 01:41:21
初めまして。
いつも楽しくブログを拝読させていただいており

差し出がましいかと思ったのですが…
痛みへのアプローチとして、抗鬱剤、安定剤、抗痙攣薬(最近は双極性障害等の抑鬱治療に使用されたりもします)これらの投薬で痛みの緩和ができる可能性があると聞きました。
もうご存知だったり、投薬中であったなら、余計な事だと思い、申し訳ないのですが…。
Unknown (ちさと)
2017-06-17 07:08:25
萌さん

初めまして。

そうなんです、既に少量の抗うつ剤と、結構な量の痛み止めは服用中なんです。

でも情報を寄せてくださってありがとうございました。夫も感謝しています。
Unknown (ちさと)
2017-06-17 07:10:54
萌さん、追伸です。

余計なことだなんて滅法もない!
嬉しかったです。
Unknown (萌)
2017-06-17 13:09:11
変なところで文章がきれたまま中途半端に送信してしまい、うわ〜となっておりました。

祖母がハワイ在住、伯母がシアトルに、伯父は昨年まではコロラドにいたようですが、今はアメリカの何処かで放浪の旅をしています(笑)
なので勝手にちさとさん夫妻を身近に感じていました。
私自身は日本で障がい者支援員をしています。
仕事柄抗うつ剤等でのアプローチに知識が偏りがちで申し訳ないですσ^_^;

ダニーさんの痛みが少しでも改善される事を祈っていますね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL