いやしの里

手術、西洋医学医療や薬を使用せず、免疫力と体質改善で
重い病気を根元から回復、病気予防と病気にならない体を目指すブログ

乳酸菌が人間を支える要

2016-10-17 22:31:02 | いやしの里の目指すもの

最初にポッチとしていただける方はこちらでお願いいたします
代替療法 ブログランキングへ



乳酸菌は

動物や植物の代謝や

その特徴を支える

細菌軍の総称です


ほとんどの動植物は

この乳酸菌により

その生命体が支えられています


人間では主に腸の中で

大活躍していて

お互いに作用し合い

善玉菌、悪玉菌のバランスを

取りながら、生命維持に必要な

あらゆる活動をしています


無限大とも言える種類の

乳酸菌たちは腸の中でそれぞれの

役割を分担して毎日

休む事なく活躍しているのです


乳酸菌の総量が減ったり

その種類のバランスに偏りや生じれば

体に変調を来す事になり


やがて、病気や体の変調となって

現れて来る事になります


そこで乳酸菌が死滅する事のないように

腸の中の環境を整える事と

常時、外部からも多種類の

乳酸菌の供給を続ける事が大事です


乳酸菌の住みやすい環境は

食物繊維や良質な糖質、ミネラル

睡眠時間などの腸が活躍しやすい

環境を作る事が大事


乳酸菌の供給は鮮度の良い野菜や

発酵食品などです


古来から日本食が良いと

言われる本当の理由は


これらの乳酸菌の住みやすい

環境の食事と発酵食品の

供給食にありました


つまり玄米を代表とする

乳酸菌を豊富に含む、

豊富なミネラルと繊維質


発酵食品とそれらにこなれた

乳酸菌の餌となる塩分です


日本食はたくあんやぬか漬け

粕漬け、納豆、味噌、醤油などの

発酵調味料を常用して来た

ことです


現代の食生活はこれらの

食べ物が不足する傾向に

あるのです


マクロビオテックでは

玄米と良質な塩分を含む

漬け物や


良質な味噌や醤油を常用する事を

勧めてきました


それがマクロビオティックの

本当の姿です


乳酸菌を充分に含んだ発酵食品や

それらの餌となる玄米を

食べる事は体の健康維持に

とても重要な事なのです


もしあなたが、これらの

食べ物を充分に食べる事が

出来ない状態や


現在病気などで、体の乳酸菌を

多種類たくさん必要とするならば


いやしの里の野草複合乳酸菌を

お飲みいただくのも大きな助けと

なるかと思います


いやしの里 野草酵素乳酸菌には

数十種類の自然栽培の野草に

含む多様な薬効がある乳酸菌が

生きたまま飽和状態で

含まれています


飲みば 胃の酸に負ける事なく

生きたまま腸の中に入り

すぐに活躍を始める事でしょう


乳酸菌の住みやすい腸の中の

環境を作り、多様な乳酸菌を


取り入れる生活をする事を

お勧め致します

*市販の乳酸菌のほとんどは
 流通時間の中で発酵が進み
 爆発や味や品質の変化を防ぐため、加熱処理
 などが託され、乳酸菌は死滅または
 半殺しの状態で出荷されています
 いやしの里では、会員制の配布方式で
 直送体制によりこのような処理を
 する事なく生の生きた状態で
 提供しております
*なおスポットのお試しでは
 単品供給での希望数配布も
 しております

乳酸菌や無添加歯磨き、シャンプーなどいやしの里の商品群はこちら


病気のない世界となりますように ポッチをよろしく! 
代替療法 ブログランキングへ



お味噌は乳酸菌の宝庫
まじめに長期熟成された
お味噌を選んで、大切に毎日飲みましょう
なお味噌の乳酸菌を殺さないように
味噌はお椀に別添えにして
そこに味噌を入れていない具の入った
汁を注ぎ味噌を溶かしながら
作りましょう
味噌を沸騰させてしまうと
ほとんどの乳酸菌や酵素が死んでしまいます
マクロビオティックでは
ダシに魚の削り節を使う事を
お勧めしておりません
野菜の種類を多くしたり、海藻やキノコを
入れて、それらから複合的に出て来る
おダシで作る事をお勧めしています
慣れていないとあっさりした感じを
受けますが、次第にお野菜の本物の味が
おいしく感じられるようになります
ジャンル:
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マクロビオテック実践の注意点 | トップ | じんましん、発疹 原因と対策 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む