ツール・ド・フラフラ

IPv6,ロードバイク,グルメ他先進のライフスタイルを紹介していきます.
先進かどうかは独断ですがそれがなにか

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

デジタル一眼レフをスマホで操作

2013年09月29日 | ガジェット
SONYのレンズスタイルカメラが話題ですが,スマホでカメラを操作するということは既に可能ということで,Nikon D3200に周辺機器のWU-1aをつなげてやってみました.

本来WU-1aの機能はカメラ本体に内蔵しておいて欲しいところですが,外付けでも案外コンパクトに接続できるし,持ち歩く際も,専用ケースに入れてストラプでカメラにアタッチでき,あまり邪魔にならない感じです.


スマホとの接続はWi-Fiですが,Bluetoothを使って欲しいものです.

スマホではWireless Mobile Utilityというアプリを使用して操作します.iOSアプリもAndoroidアプリも用意されており,手持ちのiPhone 5s ,Galaxy S4のどちらでもそれなりに動かすことができましたが,いずれもシャッターを切るタイムラグが2,3秒と大きく,一瞬が勝負になるサイクルロードレースや子供の撮影には使えないと思われます.じゃあどういう時に使えばいいのか,というのがちょっと思いつきません(´・_・`) 強いて言うなら自分撮りとかでしょうかw

電池の消費が増えますから,予備のバッテリもあるとよいでしょう.サードパーティ製のものは激安でも動かなかったりしますので(下の写真のようにorz),純正品を買うのが無難です.


なお,Wireless Mobile Utilityの利用についての更新があるので,以下のサイトでD3200のファームウェアを最新にしておきましょう.
<http://www.nikon-image.com/support/downloads/digitalcamera/firmware/>

これでWi-Fi機能付きSDカードもワイヤレスでシャッターを切るリモコンも使う必要がなくなりました.そもそも使ってない機能&物でしたけどw


次回はテレコンバータについてレポートしたいものです,まだ買ってませんがw





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホテル用ルータ? | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。