IZUMI WORLD FESTIVAL いずみワールド・フェスティバル

【大阪和泉】いずみワールド・フェスティバル実行委員会からのお知らせ。

★引っ越しました。

2027-04-01 00:00:00 | 【2017】FES

引っ越しました

今後は下記でお知らせします。

http://iwf2001.blogspot.jp/

http://iwf2001.blogspot.jp/

2017-04-01

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【いずみワールド・フェスティバル/いずみワールド・フェスティバル実行委員会】

2020-02-22 20:20:20 | IZUMI WORLD FESTIVAL

いずみワールド・フェスティバル実行委員会

 

http://blog.goo.ne.jp/iwf/

 

twitter@iwf2001

http://twitter.com/iwf2001

 

facebook

https://www.facebook.com/iwf2001

 

mail(アイ・ダブル・エフ・2001・メール@ジーメール・ドット・コム)

iwf2001mail*gmail.com

※*を@にして送信してください。

antispamxiwf2001mail@gmail.com

「antispamx」を削って送信してください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■いずみワールド・フェスティバル2017

2017-06-11 11:00:00 | 【2017】FES

====================

■いずみワールド・フェスティバル2017

====================

[とき]2017年6月11日(日)11:00~15:00

 

[ばしょ]エコールいずみ「アムゼ広場」

 

http://www.ecoll-izumi.com/access/

 

→最寄駅:泉北高速鉄道「和泉中央」駅

※いつもの和泉市役所駐車場から会場を変更しました。

____________________

◆いずみワールド・フェスティバル開催趣旨

 

 この“いずみワールド・フェスティバル”は2001年12月に、初めて開催しました。当時も、和泉市には約40カ国2000人の外国人登録があり、ますます和泉市も国際化する傾向にありました。そんな背景を受けて、実行委員会ではこの地に住む様々な民族、文化・言語・歴史を持つ人々が1年に一度でもいいから、それぞれの文化や民族性を発表し、出会い、お互い助け合うネットワークを作る機会を提供出来ることを願ってフェスティバルを開催してきました。

 私たちの活動は微力かもしれませんが、いつか素晴らしい多文化共生社会が実現することを願っております。

 

 

__________

◆出演者、出展者募集

 

 舞台発表(歌、踊り、演奏、語りなど)

 模擬店や体験コーナー、展示など。

 

 ※詳細はお問合せください。

 

_________

◆ボランティア募集

 

◇会場設営・片づけ ◇来場者受付 ◇写真撮影 ◇通訳・翻訳

◇模擬店応援(さまざまな国・地域の料理)

◇舞台音響等

◇ごみ問題啓発(分別ナビゲーター) など

 

※無償です。傷害保険、賠償責任保険は主催者でかけています。

_________

◆実行委員さん募集

 

 国際交流・多文化共生などに関心があり、関わってみたいと思われる方、私たちとご一緒に取り組んで見ませんか?

 

 

++++++++++++++++++++

いずみワールド・フェスティバル実行委員会

http://iwf2001.blogspot.jp/

http://blog.goo.ne.jp/iwf/

 

tiwtter@iwf2001

http://twitter.com/iwf2001

 

facebook

https://www.facebook.com/iwf2001

 

mail(アイ・ダブル・エフ・2001・メール@ジーメール・ドット・コム)

iwf2001mail*gmail.com

※*を@にして送信してください。

antispamxiwf2001mail@gmail.com

「antispamx」を削って送信してください。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■孤独なツバメたち ~デカセギの子どもに生まれて~(ドキュメンタリー映画)

2017-03-05 21:19:32 | ★EVENT

 

https://dash-npo.blogspot.jp/2017/02/blog-post.html

 

==========

■孤独なツバメたち

 ~デカセギの子どもに生まれて~

==========

(ドキュメンタリー映画)

http://lonelyswallows.com/

 

――――――――――

[日 時]2017年(平成29年)

3月19日(日)

 <午前10時30分>

 <午後 1時30分>

 <午後 3時30分>

 <午後 7時>

3月20日(月)※春分の日

 <午前10時30分>

 <午後 1時30分>

 <午後 3時30分>

※上映時間90分

――――――――――

[場 所]和泉市立人権文化センター4F視聴覚教室

[参加費]無料

※事前申込不要ですが、準備の都合上、メールなどでご連絡いただけたら幸いです。

――――――――――

[会場]和泉市立人権文化センター(ゆう・ゆうプラザ)

〒594-0023大阪府和泉市伯太町6-1-20

→JR阪和線「信太山(しのだやま)」駅から200M

→府道大阪和泉泉南線(30号線)沿い

→駐車場有(無料)

――――――――――

→詳細は特定非営利活動法人ダッシュまでお問い合わせください。

[電 話]0725-46-3809

[メール]antispamxinfo@dash-npo.org

※auntispamxを削って送信してください。

インフォ@ダッシュ・ハイフン・エヌ・ピー・オー・ドット・オー・アール・ジー

[URL]http://dash-npo.org

     http://dash-npo.blogspot.jp/

――――――――――

 

 

 

[内容]

 

ドキュメンタリー映画

孤独なツバメたち~デカセギの子どもに生まれて~

 

◆公式サイト

http://lonelyswallows.com/

 

 

監督:津村公博、中村真夕/2011年/カラー/88分/(C)2012 Hamamatsu Gakuin University

 

◇introduction~2つの故郷の間で揺れ動く日系ブラジル人の若者たちの知られざる青春

 

「日本で将来の夢はない、ブラジルに帰っても外国人あつかいされる…」 そんな日系ブラジル人の子供たちが静岡県浜松市にはたくさんいる。彼らは幼い時、デカセギの親と共に日本にやってきた。日本で生まれ育っても、ブラジル国籍のため義務教育が保障されておらず、多くの子どもたちは中卒か、中学も中退して、工場で働いている。夢があってもそれを叶えるすべを知らず、安定した仕事にもつけない。しかし彼らは、どんなにつらくても、生き生きとして、底抜けに明るい。2008年秋、突然、おとずれた不況で仕事を失い、ブラジルに帰ることを余儀なくされる。そこには、あきらめきれない夢、引き裂かれた愛、そしてもう一つの故郷でやり直そうという思いがあった…。

 

 

◇Background~歴史的背景

 

1908年以降、多くの日本人たちが出稼ぎとしてブラジルに渡ったが、過酷な状況のためにその多くは日本に帰国できずブラジルに定住した。時は流れ、1990年代以降製造業の労働者不足を補うためにブラジルに渡った出稼ぎの日本人を祖先とする日系人たちが、デカセギ労働者として日本にやってきた。一時は30万人以上の日系ブラジル人が全国に住み、中でも浜松市にはもっとも多くの日系ブラジル人が住んでいる。彼らは主に自動車産業輸出関連の工場で派遣労働者として働き、家族を呼び寄せて日本に定住する者も多い。

デカセギの親たちと来日した子どもたちは、外国籍のため義務教育対象外にあり、彼らの多くは中卒で工場に働きにいくか、中には中学校中退で働いている16歳以下の子どもたちもいる。2008年に起こったリーマンショックの影響で、派遣労働者として働いていた多くの日系ブラジル人は仕事を失い、帰国を余儀なくされている。長年、日本で育った日系ブラジル人の青年たちは家族、友人、恋人と別れ、ブラジルに帰国しないといけない辛い試練に晒されている・・。

 

 

◇story~デカセギという運命に翻弄されながらも、強く生きる青年たち・・・・

 

2008年夏、浜松学院大学の津村公博が行っている週末の夜の調査に、テレビの取材でディレクター・中村真夕が同行したことからこのドキュメンタリーは始まった。

土曜日の夜、行き場がなく街をたむろしている日系ブラジル人の青年たちに声をかける。そんな夜の街で出会ったのが、19歳の青年・エドアルドだった。

日本とブラジルを行ったり来たりして育ったが、日本の中学校を中退し、16歳で工場で働き始めた。

「親は自分みたいになっちゃダメって言う。工場で働いても何も学ばないし、未来もない・・」エドアルドはブラジル人の中学生のための進学教室で英語を始める。

しかし不況のために工場での仕事を失い、一時帰国も考える。

そんな時、もう一度、日本でやり直すチャンスを得る。

 

15歳の少女・パウラも夜の調査で出会った若者の一人だった。

日本で生まれ育ち、ブラジルには行ったことがない。

中卒で工場で働いていたが、家族と共に帰国することになってしまう。ブラジルに帰っても恋人と関係を続けようとするパウラだが、彼女にはつらい試練が待っていた。

 

19歳のユリは、車上荒らしで捕まり、一年間を少年院で過ごして帰ってきた。

しかしずっと裏切り続けた父との和解を求め、出所後、数週間で帰国を決意する。

 

22歳のコカは、デカセギの青年たちのダンスチーム・フロワーモンスターズのリーダー。チームは地元で有名になるが、彼もまた不況のため仕事を失い、家族と共に帰国を余儀なくされる。

「向こうで技を磨いて、必ず帰って来る。それまでフロワーを続けてくれ」と残されたメンバーにグループを託して帰国する。

数ヵ月後、解散寸前だったチームに元のリーダーのオタビオが戻ってきて、チームは再起動する。

しかしまた数ヵ月後、今度はオタビオが帰国することになってしまう・・。

 

「孤独なツバメたち」はデカセギという運命に翻弄されながらも、明るく、強く生きる日系人の若者たちの姿を追ったドキュメンタリー。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■「多言語で知ろう!和泉市の見どころ」

2017-03-05 14:00:00 | ★EVENT

 

http://www.city.osaka-izumi.lg.jp/event/1390461273638.html

 

http://www.city.osaka-izumi.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/20/tabunka2017.pdf

 

■「多言語で知ろう!和泉市の見どころ」

 

開催日時

2017年3月5日(日曜日)

午後2時から午後4時まで

場所

和泉シティプラザ3階学習室4

申込

必要

対象:中学生以上

電話、ファックス、またはEメールにて、「多文化共生推進研修参加希望」と明記し、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、参加人数、学びたい言語(英語または中国語)を記入し、人権・男女参画室までお申込みください。

詳細・内容

和泉市の見どころを知って、日本語・英語・中国語で紹介できるようになってみませんか?はじめての方や外国人のみなさんも大歓迎です!

定員

100人(先着順)

費用

無料

関連ファイル

多文化共生推進研修(PDF:2.4MB)

関連画像

 

問い合わせ先

〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
和泉市 総務部 人権・男女参画室 人権国際担当
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8115(直通)
ファックス:0725-45-3128
メールフォームでのお問い合わせ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■シルクロードのあじわい~ウイグル料理をつくろう!

2016-12-19 19:19:19 | ★EVENT

 

参加者募集中だそうです。〆切後でも問い合わせてみてください。

 

 

http://www.city.osaka-izumi.lg.jp/event/1481259132385.html

 

http://www.city.osaka-izumi.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/20/2017Uyghur.pdf

 

 

世界の文化講座「シルクロードのあじわい~ウイグル料理をつくろう!」

分野      人権・国際・男女共同

開催日時             2017年1月13日(金曜日)

 

午前10時~午後2時(予定)

場所      和泉シティプラザ北棟5階調理実習室

申込      必要

 

電話、ファックス、Eメール、もしくはハガキにて、「世界の文化講座参加希望」と明記し、名前(ふりがな)、住所、電話番号、申込人数(4人まで)を記入のし、12月22日(木曜日)まで<必着>に和泉市人権・男女参画室までお申し込みください。

詳細・内容         

 

本場シルクロードのあじわい、ウイグル料理をつくってみましょう!

 

・鶏肉とじゃがいものソテー

 

・豆スープ

 

・きゅうりとトマトのウイグル風サラダ

定員     

 

30名(申込多数の場合は抽選)

費用     

 

1,000円(食材費含む)

持ち物  

 

エプロン、三角巾、ふきん

関連ファイル     

 

ウイグル料理チラシの画像(PDF:2.4MB)

 

関連画像            

 

まなびぃマークの画像

 

問い合わせ先      〒594-8501

大阪府和泉市府中町二丁目7番5号

和泉市 総務部 人権・男女参画室 人権国際担当

電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8115(直通)

ファックス:0725-45-3128

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■(雨天中止)いずみワールド・フェスティバル2016

2016-06-05 11:00:00 | 【2016】FES

===============

いずみワールド・フェスティバル

※雨天により中止

===============

 

★生活相談会は予定通り開催します。

 専門家に相談できる機会です。ご利用ください。

 

★模擬店も中止になりました。

 

 

2016/06/05

09:30

実行委員会

 

 

====================

■外国人住民向け相談会(無料、秘密厳守)

====================

 

◎大阪府国際交流財団

http://www.ofix.or.jp/news.html#20160422

 

http://www.ofix.or.jp/pdf/news20160422_1.pdf

 

http://www.ofix.or.jp/pdf/news20160422_2.pdf

 

 

[日時]2016年(平成28)年6月5日(日)11:00~15:00

 

[場所]和泉市コミュニティセンター1F中集会室

※いずみワールド・フェスティバル会場内です。荒天でフェスティバルが中止になっても相談会は開催されます。

 

→JR阪和線「和泉府中」駅から南へ800M

じぇいあーる はんわせん いずみふちゅう えき から みなみ へ 800めーとる

http://www.city.osaka-izumi.lg.jp/kakukano/kousitu/apiruka/osirase/akusesu.html

 

 

[内容]

法律、VISA、労働及び社会保険、税金、年金、生活、子育て、仕事など

ほうりつ、びざ、ろうどう、しゃかいほけん、ぜいきん、ねんきん、せいかつ、こそだて、しごと、

 

[相談員]

弁護士、行政書士、社会保険労務士など

げごし、ごうせいしょし、しゃかいほけんろうむし

 

[通訳]

英語、中国語、韓国・朝鮮語、ベトナム語

 

[主催]

和泉市、(公財)大阪府国際交流財団

 

[問い合わせ]

和泉市役所人権・男女参画室(英語可)

いずみしやくしょ「じんけん・だんじょ さんかく しつ」

 

でんわ:0725-99-8115(直通)

 

 

====================

■いずみワールド・フェスティバル2016

====================

 

<とき>2016年6月5日(日)11:00-15:00(予定)

<ばしょ>和泉市役所駐車場

 

→JR阪和線「和泉府中」駅から南へ800M

じぇいあーる はんわせん いずみふちゅう えき から みなみ へ 800めーとる

http://www.city.osaka-izumi.lg.jp/kakukano/kousitu/apiruka/osirase/akusesu.html

 

 

 

____________________

◆いずみワールド・フェスティバル開催趣旨

 

 この“いずみワールド・フェスティバル”は2001年12月に、初めて開催しました。当時も、和泉市には約40カ国2000人の外国人登録があり、ますます和泉市も国際化する傾向にありました。そんな背景を受けて、実行委員会ではこの地に住む様々な民族、文化・言語・歴史を持つ人々が1年に一度でもいいから、それぞれの文化や民族性を発表し、出会い、お互い助け合うネットワークを作る機会を提供出来ることを願ってフェスティバルを開催してきました。

 私たちの活動は微力かもしれませんが、いつか素晴らしい多文化共生社会が実現することを願っております。

 

 

__________

◆出演者、出展者募集

 

 舞台発表(歌、踊り、演奏、語りなど)

 模擬店や体験コーナー、展示など。

 

 ※詳細はお問合せください。

 

_________

◆ボランティア募集

 

◇会場設営・片づけ ◇来場者受付 ◇写真撮影 ◇通訳・翻訳

◇模擬店応援(さまざまな国・地域の料理)

◇舞台音響等(桃山学院大学学生放送局)

◇ごみ問題啓発(分別ナビゲーター) など

 

※無償ボランティアです。傷害保険、賠償責任保険は団体でかけています。

_________

◆実行委員さん募集

 

 国際交流・多文化共生などに関心があり、関わってみたいと思われる方、私たちとご一緒に取り組んで見ませんか?

 

 

++++++++++++++++++++

いずみワールド・フェスティバル実行委員会

 

http://blog.goo.ne.jp/iwf/

 

tiwtter@iwf2001

http://twitter.com/iwf2001

 

facebook

https://www.facebook.com/iwf2001

 

mail(アイ・ダブル・エフ・2001・メール@ジーメール・ドット・コム)

iwf2001mail*gmail.com

※*を@にして送信してください。

antispamxiwf2001mail@gmail.com

「antispamx」を削って送信してください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■外国人住民向け相談会(無料、秘密厳守)

2016-06-04 11:00:00 | 【2016】FES

====================

■外国人住民向け相談会(無料、秘密厳守)

====================

 

◎大阪府国際交流財団

http://www.ofix.or.jp/news.html#20160422

 

http://www.ofix.or.jp/pdf/news20160422_1.pdf

 

http://www.ofix.or.jp/pdf/news20160422_2.pdf

 

 

[日時]2016年(平成28)年6月5日(日)11:00~15:00

 

[場所]和泉市コミュニティセンター1F中集会室

※いずみワールド・フェスティバル会場内です。荒天でフェスティバルが中止になっても相談会は開催されます。

 

→JR阪和線「和泉府中」駅から南へ800M

じぇいあーる はんわせん いずみふちゅう えき から みなみ へ 800めーとる

http://www.city.osaka-izumi.lg.jp/kakukano/kousitu/apiruka/osirase/akusesu.html

 

 

[内容]

法律、VISA、労働及び社会保険、税金、年金、生活、子育て、仕事など

ほうりつ、びざ、ろうどう、しゃかいほけん、ぜいきん、ねんきん、せいかつ、こそだて、しごと、

 

[相談員]

弁護士、行政書士、社会保険労務士など

げごし、ごうせいしょし、しゃかいほけんろうむし

 

[通訳]

英語、中国語、韓国・朝鮮語、ベトナム語

 

[主催]

和泉市、(公財)大阪府国際交流財団

 

[問い合わせ]

和泉市役所人権・男女参画室(英語可)

いずみしやくしょ「じんけん・だんじょ さんかく しつ」

 

でんわ:0725-99-8115(直通)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ハラール食品

2016-05-30 05:05:05 | 【2016】FES

今年はハラール食品販売店の出店があります。

お近くにムスリムの方がいましたら、情報を届けてください。

宣伝よろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★「ごみ」について

2016-05-29 05:05:05 | 【2016】FES

 ★「ごみ」について

 

 ごみの処理には多額の費用がかかります。今回も数万円が処理費用としてかかる見込みです。現状では、フェスティバルを継続して開催するのが難しくなる状況です。できる範囲での、ごみを減らす工夫、協力をお願いします。

 

☆ごみを持ち帰って、各自で処分する。

 

☆ごみ箱に入れる場合は、かさを減らせるよう、工夫する。(つぶす、ちぎるなど)

 

☆液体、残飯、カン、びん、ペットボトルなど、分別をする。

 

 

【募集】

 ごみ分別ナビゲーター等、運営ボランティアを募集しています。半日や1時間でもかまいませんので、フェスティバルを作る側になりませんか。詳細は実行委員会までご連絡ください。当日本部テントでも受け付けています。

 

 

 

2016年5月29日

いずみワールド・フェスティバル実行委員会

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■(なにわ人模様)日系ブラジル人の子供たちに母国文化伝える バニアファティマ・アラウジさん/大阪

2016-05-07 07:07:07 | Weblog

新聞記事の紹介です。

 

http://mainichi.jp/articles/20160308/ddl/k27/070/376000c

 

(なにわ人模様)日系ブラジル人の子供たちに母国文化伝える バニアファティマ・アラウジさん/大阪

 

毎日新聞2016年3月8日 地方版

 

自分のルーツ、大切に 家族と教育の重要さ痛感 バニアファティマ・アラウジさん(45)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■いずみの国弥生まつり@池上曽根史跡公園

2016-05-03 03:03:03 | 【2016】FES

■いずみの国弥生まつり@池上曽根史跡公園

 

 

◎太鼓正

http://www.taikomasa.co.jp/event/

 

◎太鼓道場 政楽館

http://seigakukan.co.jp/2016/03/11/%E3%81%84%E3%81%9A%E3%81%BF%E3%81%AE%E5%9B%BD%E3%80%80%E5%BC%A5%E7%94%9F%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A/

 

から転載

 

 

いずみの国 弥生まつり

日時    2016年5月5日(木・祝)

10:00~17:00

*雨天決行、内容変更あり

場所    池上曽根史跡公園

大阪府和泉市池上町213-1

http://www.pref.osaka.lg.jp/bunkazaihogo/bunkazai/ikegamisone.html

 

料金    入場無料

*一部有料

 

・ミニ太鼓づくり

太鼓作り特別ブースにて開催!

5月5日当日開催時間 ①11:00~②14:00~

参加費:4,320円

<事前申し込み方法>※往復ハガキでお申込み下さい

1.参加希望者氏名、開催時間希望番号

2.住所

3.電話番号

4.年齢(未就学児・低年齢の方は保護者同伴)

<申込先>*応募締切4月20日(水)

〒594-0003 和泉市太町960-22 NPO法人いずみ太鼓 深川宛

出演・ゲスト    【出演】

いずみ太鼓(皷聖泉、皷聖泉ジュニア、結、遊鼓、若葉の会)、NPO法人いずみ太鼓教室生「繋」、和太鼓「絢-AYA-」、泉北結心太鼓、和太鼓サークルどん舞、笑鼓どん、三好ソーランボンバーズ、晴嵐、和音祭実行委員会有志(太鼓集団 鼓情炎、和太鼓 楽鼓組、太鼓集団 鼓舞童、和太鼓 いぶき)、あまちゅWAの会(太鼓集団 鼓舞童、和太鼓 いぶき、和太鼓 政、和太鼓 静)、泉大津市立東陽中学校吹奏楽部、NPO法人和泉防災ネットワーク

【司会】

・杉本純子

【ゲスト】

・kogakusyu翔、津田ユウキ

主催・後援・協賛        【主催】

・NPO法人いずみ太鼓

【後援】

・和泉市あなたが選ぶ市民支援事業「ちょいず」、和泉市、和泉市教育委員会

【協賛】

・泉大津市こども会指導者協議会、㈱太鼓正、ファイテンショップ和泉店

お問合せ        NPO法人いずみ太鼓 深川 TEL:090-1028-6852

Mail:izumidaikokoseisen●yahoo.ne.jp

 

※●を@にして送信してください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■熊本地震の被災外国人への支援広がる

2016-04-30 16:04:30 | ■情報(防災・減災)

■熊本地震の被災外国人への支援広がる

 

◎ヒューライツおおさか

 

http://www.hurights.or.jp

 

http://www.hurights.or.jp/archives/newsinbrief-ja/

 

http://www.hurights.or.jp/archives/newsinbrief-ja/section3/2016/04/post-131.html

熊本地震の被災外国人への支援広がる

 

 

◎コムスタカ(外国人と共に生きる会)

http://www.geocities.jp/kumustaka85/intro.html

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★<やさしい日本語>クイックレファレンス(弘前大学)

2016-04-23 23:23:23 | ■情報(防災・減災)

★やさしい日本語による防災・減災情報です。

 

 

弘前大学人文学部社会言語学研究室

 

熊本県熊本地方から大分県中部にかけて発生した地震に対する「やさしい日本語」クイックレファレンス

 

http://human.cc.hirosaki-u.ac.jp/kokugo/EJ-kumamoto_2016_0415.html

 

から転載

 

>>>>転載(始)>>>>

 

4月14日午後9時26分頃、熊本県熊本地方を震源とするマグニチュード6.5の地震が発生しました。

4月16日午前7時11分頃には、大分県中部でマグニニュード5.3の地震がありました。

被災された皆さまにお見舞い申し上げます。

この後も余震や大雨による土砂災害の起きることが予想されますので注意してください。

 

 

研究室では、この地震による被害を軽減するための「やさしい日本語」資源を集め、

クイックレファレンスにしました。

避難所での医療情報や交通情報、注意喚起情報などに利用できます。

また、外国人の児童や生徒がいる家庭へ学校からの連絡を

「やさしい日本語」で伝えることができます。

 

 

防災無線や広報車で使う放送用案文も用意してあります。

この放送用案文は掲示物としても使えます。

その際は、分かち書きをし、ルビを振ってください。

 

 

ホームページトップの左側に用意した検索エンジンや「東日本大震災で伝えた

『やさしい日本語』~知りたい情報と表現方法を抜き出すための検索機能~」で

伝えたい情報を抽出し、必要により書き替えてご利用ください。

 

>>>>転載(終)>>>>

 

弘前大学人文学部社会言語学研究室

 

http://human.cc.hirosaki-u.ac.jp/kokugo/

 

 

減災のための「やさしい日本語」

 

http://human.cc.hirosaki-u.ac.jp/kokugo/EJ1a.htm

 

 

 

 

========

※他にも情報がありましたら教えてください。

 

いずみワールド・フェスティバル実行委員会

http://blog.goo.ne.jp/iwf/

 

twitter @iwf2001

http://twitter.com/iwf2001

 

facebook

https://www.facebook.com/iwf2001

 

mail(アイ・ダブル・エフ・2001・メール@ジーメール・ドット・コム)

iwf2001mail*gmail.com

※*を@にして送信してください。

antispamxiwf2001mail@gmail.com

「antispamx」を削って送信してください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★やさしい日本語などによる防災・減災情報

2016-04-18 18:18:18 | ■情報(防災・減災)

※ほかにもわかりやすいリーフレット、パンフレットがありましたら教えてください。

  

大阪府

★多文化共生に関するページ

 

http://www.pref.osaka.lg.jp/kokusai/tabunka/index.html

 

防災(ぼうさい)

 

  ・「外国人のための防災ガイド(地震編)」

 

英日版

中日版

韓日版

英日版

For Foreigners Emergency Guide

(Earthquake)

中日版

为外国人的防灾指南

(地震编)

韓日版

외국인을위한방재가이드

(지진편)

 

  

  ・おおさか防災ネット(外部サイト)

 

  ・避難所会話シート・外国人避難者用質問票(外部サイト)

 

    ⇒「避難所会話シート・外国人避難者用質問票」について(外部サイト) 

 

  ・津波・高潮ステーション

 

    ⇒ やさしい日本語(にほんご)の情報(じょうほう) 

 

        台風(たいふう)が来(き)たとき

 

        地震(じしん)が来(き)たとき

 

  ・外国人のための防災ガイド((公財)大阪府国際交流財団)(外部サイト)

 

    英語        For Foreigners Emergency Guide  (外部サイト)

    中国語       为外国人的 防灾指南  (外部サイト)

    韓国・朝鮮語    외국인을 위한 방재 가이드  (外部サイト)

    スペイン語     Para extra njeros  Guía de Emergencia (外部サイト)

    ポルトガル語   Para os estrangeiros Guia de Prevenção contra calamidades(外部サイト)

    タイ語        สำ หรับชาวต่างชาติ คู่มือการป้องกันภัยพิบัติ(外部サイト)

    フィリピン語     Para sa mga Dayuhan Gabayan sa Oras ng Sakuna(外部サイト)

    ベトナム語     Dành cho người nước ngoài Hướng dẫn phòngchống thiên tai(外部サイト)

 

  ・大阪府国民保護計画(概要版)

 

 

 

 

 

 

泉大津市

★外国人のための防災ハンドブック

 

http://www.city.izumiotsu.lg.jp/kakuka/sogoseisaku/kikikanri/map/1424068025953.html

 

防災ハンドブックのダウンロードはこちら(やさしい日本語、英語、中国語、韓国語)

 

 

やさしい日本語(PDF:4.8MB)

 

http://www.city.izumiotsu.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/31/japanese.pdf

 

 

英語(PDF:4.7MB)

 

http://www.city.izumiotsu.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/31/english.pdf

 

 

中国語(PDF:4.5MB)

 

http://www.city.izumiotsu.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/31/china.pdf

 

 

韓国語(PDF:4.1MB)

 

http://www.city.izumiotsu.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/31/korea.pdf

 

 

 

 

 

★(やさしい日本語版)外国人住民のための避難生活ガイドブック

 

発行/静岡県企画広報部地域外交局多文化共生課(2016年)

 

https://www.pref.shizuoka.jp/kikaku/ki-140/documents/hinan-guidebook-yasashii-nihongo.pdf

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加