広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いつの間にか秋本番   達谷窟の秋の風景

2011-10-17 14:32:37 | 季節のお知らせ

Img_0301Img_0299_2
Img_0300_2Img_0302
Img_0303
Img_0304
Img_0305
Img_0306
Img_0307
Img_0308
Img_0309
Img_0310
Img_0311
Img_0312

東日本大震災から早くも半年以上が過ぎました。達谷窟もようやく、平穏な日々を過ごせるようになりつつあります。すべてにおいて無気力状態になりつつも、只々毘沙門様にお仕えし、お参りにおいでになる皆様を待つ日々が続きました。ようやく、「被災して全てなくしたけれど、命だけは助かったから・・・・。報告と御礼に来ました。」と参拝にお出でくださる方がふえてきました。多くの信者さん・信徒さんが被災されたと思われますが、残念なことにそれを確かめる術がありません。ただ、お参りにお出でいただけるのを待つだけなのです。

平泉の文化遺産が、世界遺産に登録され、達谷窟毘沙門堂への参拝も多くなってまいりました。これからが紅葉の本番です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加