れもん&みるく

キャバリア れもん&みるくと
カエルグッズが大好きな 走るお母さん

まぶたで人生変わるのか?

2017年05月12日 15時06分00秒 | ひとりごと
昨日 朝9時過ぎに
郵便局に ゆうパックを出しに行った

昨夜 義母から「荷物届いたよ」と電話

まさか ゆうパックが出したその日のうちに届くと
思わないから「???」と
頭の中が はてなマークでいっぱい
しばらく会話になっていなかった

宅配業者さんの過重労働が
社会問題となってる昨今
ホントに頑張ってくれはるわぁ〜

荷物に またまた
ピヨちゃんの写真を数枚同梱したので

「なんと可愛い!」
「ほんに可愛い!」
「まっこと可愛い!」と

電話でしゃべっている間
ずっと可愛いを連発していました


れみ兄2号が産まれた時に
れみ兄2号と対面して

「わっ やらしぃ〜一皮や!」と
言った人と同一人物と思えないわ

まあ産まれた瞬間
私も わちゃ〜って思ったけど(^◇^;)

『一皮』って 一重まぶたの事で
私の3番目のコンプレックスやで〜

一重まぶたが3番目って
可哀想な わ た し (´༎ຶོρ༎ຶོ`)

一重まぶたの子が産まれて
私みたいにコンプレックスを持って育つと
可哀想だと思って

とりあえず二重まぶたの遺伝子を
注入する為に れみパパと結婚したわけです

遺伝子注入は成功してたみたいで
産まれた当初ぼってり一重まぶた だった
れみ兄2号は
生後半年くらいでクッキリ二重になりました

まぁ可愛い可愛いって言ってくれるのも
元気な証拠

ひ孫の写真を見て
元気でいてくれるならそれが一番



人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アイスクリームの日 | トップ | 石けん派 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む