ほがらか”いわて”散歩道

時間や季節の流れをじっくり味わってみたい、ふと、思いはじめた私の日めくり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

松川温泉から源太ヶ岳、三ツ石山

2014年09月21日 | 八幡平

 

 

 

2014.9.20

先週は、八幡平から松川温泉に下って、

その続きのような感じで、今日は、松川温泉から源太ヶ岳へ

 

 

 

源太ヶ岳の山頂、今日は、岩手山が全貌を現しています。

 

 

 

そして、三ツ石山は、先週よりも赤くなっているのが、はっきりと

 

 

 

遠く、茶臼岳と八幡平アスピーテライン

 

 

 

大深岳から下って、源太ヶ岳と岩手山の方向

この、大深岳と小畚岳の間の場所の風景が好み・・・、アップダウンがきついけど!

 

 

 

小畚岳を見上げて

 

 

 

 

 

急登をゆっくり歩いて、小畚岳の山頂から三ツ石山の方向

 

 

 

 

 

小畚から三ツ石までは、歩きやすい道

 

 

 

 

 

 

三ツ石山が間近になって、見事な紅葉

 

 

 

 

 

 

三ツ石山の山頂から岩手山を背景に

 

 

 

 

あとは、三ツ石山荘に下って松川温泉に下山

ざっくりと、松川温泉9時出発、源太ヶ岳11時、小畚岳12時半、三ツ石山13時半、三ツ石山荘14時、松川温泉15時半

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

コメント

裏岩手コース

2014年09月14日 | 八幡平

 

 

 

2014.9.14

盛岡市内の朝の天気は怪しかったけど、松川温泉まで来たら、急に視界が開けてました。

八幡平樹海ラインの下倉のゲレンデから岩手山・・・、雲の上?

 

 

 

 

畚岳登山口から、裏岩手コースへ。

石沼の水がなくなってて、驚きでした!!!

 

ちなみに、約1ヶ月前の8月3日は、こんなふうだったのに・・・、

その後も雨はけっこう降ってたと思うけど、何故???

 

 

 

 

その時に引き返した、前諸桧を通り過ぎて、険岨森。

今日は、松川温泉にも車を止めての片道コース

 

 

 

 

 

 

険岨森から鏡沼とアスピーテラインを見下ろして、いい感じです。

 

 

 

 

 

大深山荘で昼食をとって、今度は源太ヶ岳

 

 

 

 

源太ヶ岳の頂上から振り返ると、スタートの畚岳は、遥かかなた。

ここから、松川温泉に下山。

 

 

 

 

三ツ石山の山頂が、かなり赤くなっているように見えました。

 

 

 

 

 

コメント

三ツ石山から小畚まで

2014年09月07日 | 岩手山

 

 

 

2014.9.7

網張側の奥産道から三ツ石山に入り、小畚まで。

小畚岳だと思っていたら、表示は小畚山になっていました?

 

 

 

裏岩手の縦走路の山の深さが好きです。

 

 

 

 

ニセ小畚から小畚に向かうあたりは、もう紅葉を感じます。

 

 

 

 

今の時期、エゾオヤマリンドウが鮮やか。

 

 

 

 

三ツ石山から三ツ石山荘を見下ろすと、こっちも、紅葉の気配です。

 

コメント

湯田貯砂ダム

2014年08月24日 |  いわて”あちこち”

 

 

2014.8.2

涼しさを求めて、西和賀町へ

 

 

ダムの内側は、水の轟音

 

 

 

 

 

涼しいっていうのは、気持ちだけ・・・

この場所で、のんびりとしていようかなっていう雰囲気ではない。

 

 

 

魚の道??

 

コメント

裏岩手(2014.8.3)

2014年08月24日 | 八幡平

 

 

2014.8.3

暑さから逃げて八幡平、

さらに、人込みを避けて裏岩手へ

 

確かに涼しいとはいえ、歩き出せば、相当に暑い・・・。

 

 

畚岳

 

 

 

 

 

 

諸桧岳で視界が開けて、気持ちよし!

歩きやすいから、暑さにも優しい・・・。

 

 

 

 

石沼

晴れているから美しい。

 

 

 

 

 

再び視界が開けて、険岨森の手前

鏡沼や大深山荘まで見えるけど、ここで引き返し

 

コメント