ほがらか”いわて”散歩道

時間や季節の流れをじっくり味わってみたい、ふと、思いはじめた私の日めくり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

網張リフトから、青空と雷と虹(2015.9.27)

2015年09月27日 | 岩手山

 

 

 

朝、盛岡市内からの岩手山は雲の中。

とりあえずと、網張温泉に向かったら、意外にも岩手山方面が晴れてて・・・。

ならばと、鬼ヶ城を目的地にした登山届を書き込んで、リフトに乗車。

 

 

 

第三リフトを降りて、階段を登れば、

犬倉山の紅葉が鮮やか!!

 

 

 

 

 

期待ができると確信して、鬼ヶ城を目指し・・・、姥倉山分岐。

目指す鬼ヶ城から岩手山まで、見事な眺望

 

 

 

 

さらに先を急いで、黒倉山分岐を過ぎ、樹林帯に入ったら、

何やら、後方からあやしい音が・・・。

 

雷だぁ!!

 

そして、切通しで、思案。

まだ、雨は降っていないが・・・。

 

 

 

というか、雷が迫っているのは理解できるので、戻る以外の選択肢は思い浮かばず。

急げと、引き返しはじめ、そして、すぐに雨。

久しぶりのカッパ装備・・・、登山道も一変して水浸し

 

 

 

が、これも幸いかな、通り雨だったようで・・・。

雨もすぐにあがって、姥倉分岐で振り返えれば、虹!

 

 

 

 

なんと、鬼ヶ城と岩手山も、再び、綺麗に見えている!!!

 

 

 

 

でも、戻って来たのは仕方がないと、未練はなし。

 

 

リフト乗り場に近づくと、傘を持ってリフトに乗って来た方々が目につきました。

犬倉山の紅葉、あらためて、綺麗です。

 

 

 

 

 

リフト代は往復で1,480円。

雫石方面を見下ろすのも素晴らしい景色だし。

 

 

 

リフト往復だけでも十分だなぁと、少し怖い思いをした後だからこそ、しみじみと感じた一日。

 

そして、相方と二人だけの山歩きの際は用心!!!

なのかなぁ??。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩木山(2015.9.23)

2015年09月23日 | 八甲田山・岩木山

 

 

 

天気がいいので、少し遠出をして岩木山へ。

八合目まで有料道路、さらに、九合目までリフト・・・。

 

 

 

そして、頂上はすぐ近く。




 

 

 

直ぐ近くだけど、急な登り。

ゆっくりと小1時間かけて、頂上。

日本海も見えてます。

 

 

 

立派な鳥居もある。




 

 

 

鳥居の下方は、紅葉。

 


 

 

 

下りは、リフトは使わずに歩いて8合目の駐車場まで。

そして、帰路。

”嶽きみ”と”岩木山”。

 

 

 

岩木山神社にも立ち寄り。

鳥居の真正面に岩木山が聳えています。

 

 

 

 

岩木山神社からの登山口も確認できました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三ツ石山の紅葉(2015.9.21)

2015年09月22日 | 裏岩手

 

 

紅葉の季節

今年も松川温泉から源太ヶ岳に登り、大深岳、小畚山、三ツ石山へと周回

 

 

 

松川温泉の登山口は快晴、目指す源太ヶ岳もはっきり。

 

 

が、徐々に雲がかかって、源太ヶ岳山頂ではは雲の中。

 

 

大深岳を下って、八瀬森の分岐辺りで、雲が晴れて、岩手山が視界に。

 

 

 

 

 

小畚山への登り返しは、紅葉のトンネル。

 

 

 

 

小畚山から三ツ石山の方向。

 

 

 

三ツ石山が近づいて。

 

 

 

 

三ツ石山から三ツ石避難小屋を見下ろして。

 

シルバーウィークと紅葉の時期、そしてお天気が、見事に重なりました。

感謝です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムーミン谷(2015.7.11)

2015年07月13日 | 秋田駒ケ岳

 

 

 

久しぶりの週末の快晴で、秋田駒ケ岳へ国見温泉登山口から

 

 

 

 

ムーミン谷のチングルマ

 

 

 

満開

 

 

 

 

花びらが落ちて

 

 

 

 

 

そして、ヒゲと一箇所で三様を楽しめる!!


 

 

 

 

教えてもらったのは、オノエラン

けっこう、いろんなとこでみれました。

 

 

 

 

快晴だけど、風が強く、大焼砂を歩くのは大変な日でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒナザクラ

2015年07月05日 | 八幡平

 

 

 

午後3時半過ぎてから

人がいなくなった八幡平へ。

 

 

この時期、いろーんな花々が勢揃い

そんな中で、一面のヒナザクラが見事でした!!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加