岩田院長のブログ

楽しい話、マジメな話・・・etc.

扁桃周囲膿瘍の治療

2017-07-14 22:39:35 | 医療
7月10日に内科の先生から扁桃腫大で紹介頂いた女性の患者さん
診察すると喉頭の浮腫はなかったですが、両方の扁桃がくっつくくらいの腫大を認め、入院治療か点滴での通院か迷い、通院治療を選択しました。次の日の診察では右扁桃周囲の腫脹残り、扁桃周囲膿瘍と診断し穿刺すると膿吸引、切開排膿しましたが、翌日もまだ腫脹残り再度切開排膿しました。ただ、最終的には総合病院に入院治療を依頼しました。紹介の返事をいただきCT画像を見ましたが、しっかり膿瘍が映っていました。
昔、若い先生に扁桃周囲膿瘍へのCT検査は過剰?と話した事がありますが、今回の経験でやはり画像検査の必要性を感じた症例でした。
大変、勉強になりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日からiPhoneユーザーにな... | トップ | 手足口病流行ってます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

医療」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。