@越後の山歩き日記

新潟周辺、近県の百名山などが中心です。個人的な覚書ですが今後の山歩きの参考になれば幸いです。(2005.10.16~)

今シーズンの振り返り 徒然なるままに

2016年12月31日 | 振り返り

2016.12.31(土)

 いつの間にか年末となってしまった。
 今年は春先に久しぶりの五頭連峰残雪期縦走や弥彦山裏参道初歩き、早春の二王子岳など近場の山を歩いた。
 その後は、6月の地中海クルーズ旅行とその前の準備、9月の合唱団定期演奏会とその練習日程や、10月、11月のハーフマラソン参加に向けた練習など山歩き以外のイベントが立て込んだ。
 山歩きは8月の白馬岳テント山行3日間だけとなってしまったが、3日間一人で山と向き合えてよかった。
 
秋に飯豊山を目指そうと思っていたのも、週末の天候やほかの予定で見送りとなった。
 シーズン後、7年前に大枚4万円をはたいた革製の登山靴の靴底がすり減ってきたので張替を頼んだら2万1千円もかかってしまったが、いい出来で戻ってきた。

 今年初めて庭木の剪定をやってみたが週末毎で8月から始めて11月一杯かかったが、うっそうとして暗かった庭が明るくなってよかった。
 8年目に入ったキュイフルーツ栽培は、春先の剪定や摘果もうまくいって、見栄えも味も十分な実がなって計画通り順調だった。
枝が伸びてきたので来年は棚の拡張である。 
 今年から本格化した家庭菜園は、ネズミ被害で散々だったが近所の家庭菜園先輩方にいろいろ知恵をもらったので、来年はその対策もして再挑戦である。

 この日記は2005年10月に、その年3回目の大朝日岳と、体育の日の唐松岳から始まってまもなく12年目に入る。不定期更新の日記も間もなく200回に達する。
 振り返ってみると2009、2010年の上越勤務中が、妙高・火打の春夏秋・冬(スキー)や剱岳日帰り、中央アルプス空木岳など充実し最盛期だったようである。   

 最近は山へ行く機会が少なったが、テント山行3日間など、スタイルも変わって新たな楽しみもできた。
 海外旅行やマラソン、徒然思うことなど雑多になってきたが、覚書として時々更新である。

 
  
 
 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第8回ごせん紅葉マラソン | トップ | 屋内マラソン練習 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

振り返り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。