埼玉県本庄市 健康あとおし 岩崎整体院

痛みの改善に全力を尽くす 整体師

腕の痛みですけど

2016年12月06日 | 腕・肩・手
痛み自体は三角筋の前後から出ているようです。

腕の上げ下げ、水平方向への移動

それらの度の動きにも痛みが出ています。


ここ1カ月ほどの間に、

近県遠県? 車で移動したり、バスで移動した。

近くの温泉地、遠くの墓参

運転はしていないものの、首と背中に力が入ったまま。

腕や肩が次第に固まったようです。


普段の運動で背中の張りは取れたものの、

首と腕に出てきた痛みがとり切れない。


痛みが出る方向、あるいは痛みが出ない方向へと腕や頸を

ゆっくりと動かしていくと、次第に張りが薄れていくのですけれど、

その動きが少々速かったようで。

ちょっとしたコツもありますので、それをお伝えしておきます。

なにせ高齢者ですから、お家での繰り返しが必要ですので。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

霧で視界がモヤモヤ

2016年11月22日 | 日記
霧ですねぇ

  大気中の水蒸気が微小な水滴がとなって浮遊し、視界が悪くなる現象を

  霧あるいは靄(もや)といいますね。

  霞(かすみ)は、空気中の水滴やその他の粒子によって視界が悪い状態をいいます。

成分が違うんですね。

「霧」も「靄」も同じものですが、気象用語では、

視程1km未満の状態を「霧」、視程1km以上10km未満を「靄」といってます。


そうなると、ここんところの朝のモヤモヤは、この辺だと霧なんですね。

モヤモヤさまぁ~ず は、現れません。


霧が薄いと、太陽がうっすらと見えたりしますが、

木立や道路の標識はうまく見えません。

(ヒロシです)人生の道路標識は見えませんが、自分で作ることはできます・・・なぁ~んて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腰痛の原因を手術で解消?  そこから始まるのは・・・

2016年11月16日 | 日記
腰痛の原因として特定できるものは、実はよくわかっていません。

腰痛の原因は「謎」。「非特異的」と言われてますよね。

80%の腰痛は原因が特定されずにいます。

それは、様々な要因が時系列的に、また、積み重なっているために、さらに、派生的に起こるために、

特定の原因としては挙げにくいということです。


しかし、椎間板が老化などで変性を起こしていることが原因だ、と考えている脊椎外科医は全体の23%だけ。

この意見がメディア(論文、TV、雑誌など)で取り上げられることが多いため、

これが唯一の原因のように見られてしまっているのではないでしょうか。


さらには、患者さんに脊椎固定術、あるいは椎間板置換術を行うという脊椎外科医は1%。

これしか解決策がないように言われて、このような手術をしている方が多いのでは?

腰痛がなくなっても、脊椎を固定しているために「腰が曲げられなくてつらい」「寝ているとき、寝返りができなくてつらい」、

「首が曲げられない」などの二次的な苦痛を感じているかたが多いのではないでしょうか。


脊椎固定術や椎間板置換術を行うと答えた脊椎外科医も、

もし自分が患者だったら「手術ではなく保存療法を行うか、そのままにしておく」と脊椎外科医の弁。


これって?

医者は「患者優先」。

患者の要求が強くて継続すれば、「何とかしなければ」の責任感が、

「痛みさえ取れれば」と大々的な手術に踏み切ってしまうのではないでしょうか。

医者の説明不足・指導不足にも原因はあるし、

患者の痛み改善に向けた努力(運動、姿勢改善など)不足にも原因はあるでしょうね。


双方の意思疎通不足。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

痛みの原因を探ると

2016年11月08日 | 日記
長い生活(人生)の過程で、

痛みの原因となるモノ(骨折、関節の変位、筋筋膜の炎症、ストレスなど)を

様々な形で受け取ってきています。

これらを逐いち探しだして、無くしていくことは実に難しいのですが、

少なくとも直近のものから無くそうとしていくと、

痛みは少しずつ無くなっていくようです。


頑張りすぎの結果出てくる痛みもありますし、

怠惰な姿勢を続けた結果出てくることもあります。


なぁ~~んか人の身体って優柔不断です。

中庸であることのむつかしさ。

それすらもストレス化してしまいそうな。



ただ、痛みを探るためには、その方の生活や仕事を探るので

悪しからず。  です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温度差が大きいです

2016年10月27日 | 日記
夏の終わりと秋の始まり

なかなか夏が終わらずにグズグズと迷走

ようやく木枯らし1号がまもなく・・・

身体がこの気温の変動に耐えられますように。


日中の空の青さがきれいです

なんとなく透き通っているというか、すがすがしいというか

目に青葉 の季節ははるか彼方なのですけれど

ある意味、清々しいのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加