なんだ

「なんだ」へようこそ。岩崎ってナンダと思ってらっしゃる方々へ、岩崎がナニやってるんだかをご報告。

ウランバートルの朝

2017-07-04 | 海外の山歩き

6月27日(火)


 第84回“地球を遠足”「モンゴルの古都カラコルムとツェンケル・
フラワーハイキング」を楽しむべく、昨26日午後3時過ぎ成田を発ち、
午後7時7分に首都ウランバートルの空港に着陸。日本人観光客が多い。
市郊外にあるフラワーホテルに入り、すみやかにベッドに入る。

 そしてむかえた27日、さわやかな朝、昨晩も10時過ぎまで明る
かったが、朝も5時には明るい。町並みの上に暑くなりそうな、真っ青
な空が広がっている。

 参加者18人と寺井、岩崎の総勢20人と現地スタッフが8台の
ジープに分乗して、古都カラコルムをめざす。約6時間の道のりとか。
朝食を終えたら7時45分出発。大草原の旅の始まり、始まり。

 午後ジープ8台に分乗して、ウランバートルを7時55分に出発。
約6時間、大草原を疾駆して「古都カラコルム」に到着。ツーリスト
キャンプのゲルに荷物を下ろしてから昼食、ゆっくり食休みしてから
世界文化遺産になっているエレデニ・ゾーの見学に行く。

 チベット仏教全盛の時代には、かなりの人数のラマ僧が修行して
いたそうだ。堂内見学の後、門前の貸し衣装屋さんで借りた民族衣装
を着込み、記念写真を撮ってからゲルに戻った。

岩崎登山新聞 http://www.iwasaki-motoo.com/home.html
無 名 山 塾 http://www.sanjc.com/

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 工事中につき…。 | トップ | 天然温泉のあるツェンケルへ移動 »
最近の画像もっと見る

海外の山歩き」カテゴリの最新記事