題名のないBLOG (いわおのブログ)

いつもご覧頂き有難うございます。
より多くの皆様にご愛読いただける様にしたいと・・・。よろしく願い致します。

白洲次郎邸

2014年07月28日 | 著名人
PCに残る写真で 白洲次郎・正子 邸を載せます。いつ訪問したのか?明確でありません。(確か5・6年前だと思います) これはゴム印です。 武相荘に向かう坂道武相荘手前の塀です。トイレの教訓ですね・・・・。上の2枚、どこに下げていたのか?武相荘の玄関 正面玄関です。 玄関の〒と新聞受けが洒落てます。 玄関手前の駐車場に置いてある「PAIGE」 何年前の「PAIGE」の写真でしょうか?駐車場 . . . 本文を読む
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

谷中霊園 著名人のお墓(昨日の続きです)

2014年07月25日 | 著名人
昨日に続き、谷中霊園 著名人のお墓を貼ります。 鳩山一郎さんのお墓です。お盆でお花が・・・・。不忍通りの護国寺から飯田橋方面の左側に鳩山御殿が有りますが、とても立派なお家ですね!車止めもあり鳩山一郎さんがお庭に立たれております。鳩山邸 鳩山一郎さんの左手前に威一郎さんのお墓があります。鏑木家は、お墓のみが日暮里駅方面の通りにひっそりと建ちます。鏑木清方                    . . . 本文を読む
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

谷中霊園の著名人のお墓

2014年07月24日 | 著名人
元会社の友人から、谷中霊園にある慶喜のお墓などを、ブログに載せて欲しいとのお話が出て、本日久しぶりに谷中霊園を訪問しました。久し振りの為、徳川慶喜のお墓は霊園入口からこんなに離れていたかと。 慶喜のお墓が谷中にあるのは不思議?実は寛永寺の墓地に埋葬です。従って、谷中墓地と言っても上野寛永寺に近い桜木町の場所でした。 徳川霊廟 Wikipedia をご覧下さい。徳川家康は、日光東照宮です . . . 本文を読む
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

父:伊三郎の日本刺繍

2014年07月21日 | 日記
父:伊三郎の日本刺繍です。以前このブログに載せましたが、今日は縮小版でなく数点を載せます。 私も出来れば刺繍台を作製し縫ってみたいですが、とても無理ですね! いずれの作品も下地は麻布です。父はこの麻布が良いと 言っていました。今、家に残る作品はほんの少々となりました。2007年10月に谷中のギャラリーTENにて、この展示会開催後 譲って欲しいと言われてお譲りした経緯があり . . . 本文を読む
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

娘夫婦のお世話に・・・・・。

2014年07月17日 | 旅行
先日、娘夫婦のお世話になりドライブを楽しみました。秩父武甲山の麓にある丸山鉱泉に宿泊です。早速に写真を貼ります。もちろん朝食の写真です。(夜食は写しませんでした!) 「蛍の鑑賞」がありましたが、私は夜道の棚田が危ないので行きませんでした。イヤー綺麗だったと・・・・・・。  天然かき氷を食べました。何とも美味しいものですねー。 何ともサクサクで美味しいです。 お店を出るとこの混 . . . 本文を読む
コメント (4) |  トラックバック (0) | 

懐かしきキューバの出張写真を再公開します。

2014年07月09日 | 旅行
                   キューバへの出張は、2回訪問しました。下の写真は2回目のもので1988年です。メキシコ経由でハバナに到着しました。初めは1984年の出張でした。 メキシコのホテルに到着です。 メキシコのピラミッドに登りました。  この写真はピラミッドの上で、確かイランから来た旅行者と一緒です。  メキシコの風景です。メキシコの郵便局階段& . . . 本文を読む
コメント (2) |  トラックバック (0) | 

とび職人の学友(刺青姿)

2014年07月06日 | その他
学友の刺青姿を2012年に配信しましたが、本日 色調等の調整を行いましたので、3枚の写真を追加し再配信させて頂きます。相変わらず背中上部は、ライトで光っています。以前、何故フラシュを利用しなかったのか?とご注意を頂きました。年寄りの紋々は余り見たくないですなー!とのコメントもありました。でもこれだけの刺青、「浅草の三社祭り」ではお見受けしますね。以前女性の刺青を見て、いやー凄い!と思いました。 . . . 本文を読む
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

岩波写真文庫「戦争と日本人」1953年発行の写真を見る

2014年07月03日 | 日記
 初めに朝日新聞記事から (憲法9条を持つ日本は、集団的自衛権を行使できないとありますが・・・・)以下、岩波写真文庫 「戦争と日本人」の写真から1953年発行(64ページ:定価100円)私が10歳の時です。          カストリ       以上  . . . 本文を読む
コメント (2) |  トラックバック (0) | 

人力車・音羽屋さん(JR日暮里駅の西口にほとんど毎日?出ています)

2014年07月02日 | 日記
今日は、過去の写真が沢山残っていますので一部を公開させて頂きます。人力車の車は、本来ニンベンが付きますが今回設定をしていません。 圓岡さんも以前は、浅草で引いていたそうですが、客引きが多くて嫌だと!この日暮里駅の西口に来てくれました。 音羽屋さんと私です。(日暮里駅西口に出て坂を少々のぼったところです)下の新聞は、何時の新聞だか忘れています。(整理が悪くごめんなさい)この記事に書いてありません . . . 本文を読む
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

平山郁夫先生の日本画

2014年07月01日 | 芸術鑑賞
今日は、私も大好きな「平山郁夫先生」の絵画を載せます。いずれもパソコン検索、パソコンに向かいカメラで写したものです。綺麗に撮れていませんが、お許しください。 私は、絵画も観るだけで描いたのは、小学生時代のみでさっぱりダメ。鑑賞は大好きです。小学生時代、谷中にお住まいだった「安波先生」は絵の先生良く私の家に来られ、父と話をしていました。当時私の家に 詩吟の先生が来られ「詩吟」を私も習ってい . . . 本文を読む
コメント (2) |  トラックバック (0) | 

集団的自衛権を問う。

2014年06月28日 | 日記
  朝日新聞に最近毎日の様に「集団的自衛権を問う」の記事           が有識者の方から毎日の様に載せられています。  今日は、ロックンローラーの内田裕也さん74歳の記事です。まず、集団的自衛権とは   「内田裕也さんのお考えを、ここに記載します」「安倍ちゃん なぜ急ぐんだ」との見出しです。 . . . 本文を読む
コメント (2) |  トラックバック (0) | 

大沢民子先生の記事

2014年06月27日 | 日記
上の写真は大沢民子先生の木彫版画作品です。 ☆木彫の大沢民子先生は、私も尊敬する一人です。 YWCAの会員でもありました。是松さんが書かれた記事を入手しましたので、載せさせてください。 私は、「父の日本刺繍」作品を谷根千のギャラリーTENにて開催した2007年10月からのお付き合いとなり、2013年12月に亡くなるまで本当にお世話になった尊敬できる方でした。ここでは、YWCAの是松さんが書か . . . 本文を読む
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

一年前のブログ記事を振り返る。「抗癌剤について」

2014年06月26日 | 日記
上の写真は、記事に関係ありません。 gooのグログは、一年前の記事が配信されます。下記は昨年6月18日の記事です。 先週の06月18日(火)お茶の水の医科歯科大学付属病院で診察を受けました。先生に「実は06月に入って抗癌剤をやめてます」とお話ししました。先生は、これを呑むと皮膚が薄くなりますよ!と聞きましたが、とてもじゃないが辛い毎日で足のほか手もヒリヒリだと話ました。その上爪の下部は茶色くな . . . 本文を読む
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

新聞報道と谷根千の「ギャラリーTEN」での宮本典刀さんの版画展

2014年06月24日 | 日記
新聞の報道から「富岡製糸場世界遺産」に! 以前2回ほど訪問しました。奥の方に桜が満開でした。「絹の織物」として養蚕を開始し世界遺産に登録し決定しました。独特な建物が良いですね!中央に古びた煙突があり思い出します。入口門の脇に昔からの赤いポストがあり、当時世界遺産の垂れ幕が下がっていた事も思い出しました。本当に良かったと思います。 さて、前回の投稿も続きで「宮本さんの版画」を2枚ですが並べます。 . . . 本文を読む
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

谷根千の展示会場「ギャラリーTEN」での木版画展

2014年06月23日 | 展示
ギャラリーTENを14.06.22に訪問し、以前親しくして頂いた大沢民子さんの版画展を楽しんできました。いづれも額のガラスで写真がうまく撮れませんが、極力反射を避けて写してみましたが・・・なかなか難しいものです。まず展示会場のHPをご覧になって下さい。 クリック「ギャラリーTEN」☆TENをご覧になった後、上部左矢印をクリックしてお戻りください☆4人展でしたが、宮本典刀さんとも面識がありますので、 . . . 本文を読む
コメント (2) |  トラックバック (0) |