題名のないBLOG (いわおのブログ)

ご覧頂き有難うございます。
より多くの皆様にご愛読いただける様に
したいと思います。
よろしくお願い申し上げます。

大宮の交通博物館

2014年09月01日 11時16分17秒 | 交通関連


初めに左上の題目をクリックするとこの記事のみご覧いただけます

以前あった交通博物館は、クリック 神田の万世橋 でした。
今では大宮に移って何年になるでしょう。
万世橋の交通博物館、新幹線が外から見えましたね!
心に残る忘れられない
懐かしき風景です。

JRの大宮駅から乗り継いで訪問した交通博物館です。
模型の電車が走っているのを長時間見入っていました。
歳を重ねても楽しく飽きないのが ジオラマ ですね。

鉄道模型 ジオラマ走行シーン特集 キハ58
Model Railroad Japanese Dieseltrain

もっと見たい方は、ココをクリックしてください。

 大宮の交通博物館の ジオラマ のご紹介です。
   (クリック)

訪問時の写真を貼ります。




ジオラマを見る方々


展示車をのぞき込む方々


確か下の階で走行していました。

いわおの部屋では、この画像を含め10回分の配信した
画像がご覧いただけます。 クリック:いわおの部屋

これで以上です

 

コメント

谷根千の地図(作成は2年前の2012年)

2014年08月30日 12時43分20秒 | 谷根千の見どころ

 
ココ数年前から「谷根千散策」の方も増えました。

下記の地図をご覧頂き、谷根千散策のネタにご覧ください。
また、既にご承知の方もこの地図をご覧頂いて
思い出に
ふける事も楽しい事でしょう!

この地図は山梨の方で谷根千が大好きな男性の作品です。
パソコンに残っておりましたので貼りましたが、
今とは基本的
に変わった
所はありません? のでご確認いただければ幸いです。
良く見ると「刃研ぎ堂」は残念ですが今は出没しません!

初めにこのブログの題目「谷根千の地図」をクリックいただくと、
初めの地図が拡大されます。

☆ 谷根千の散策にお役にたてば嬉しいですね
よろしくお願いいたします。



クリック谷中を中心にした地図

これで以上です

 

コメント

諏方神社の本祭り

2014年08月27日 11時38分32秒 | 谷根千の見どころ

 

8月23日(土)と24日(日)諏方神社の本祭りでした。
諏方神社のお神輿も練り歩き、写真を撮らせて頂きました。

ココ 谷中三崎町のお神輿も 綺麗に修理されて
きらびやかな
お神輿になりました。
今は住所の変更もあり、三崎町」の地名もなく 残念です。
淋しいかなアパートの住人も増えて三崎町の名前も知らない
方もいる事でしょう! 淋しい事ですね。

町内のお神輿の担ぎ手が少なくなったことも残念です。
24日の宮神輿を含めて写真を貼りましょう。

☆写真の位置にミスがあり、8月29日に修正☆



この地区の会長さんですもちろん三崎町町会長の野池さんです
お若い時よりこの谷中でご活躍されておられる事はご存知の通りです。
諏方神社を出発し、氏子の全域である荒川区から桜木町周辺迄 廻られる事は
本当にご苦労様です。
 
「音羽屋さんも ご苦労様です」


音羽屋さんの近藤さんに 私も入って写して頂きました。
最近、痩せて辛いですが 載せました。

宮神輿大きいですね








前回、宮神輿を見たのは何時だったでしょう?
何とも豪華で立派なお神輿ですね。

下の3
枚は三崎町のお神輿 今回整備され美しいですね。





何時でしたかお神輿に提灯を付けた事がありましたが・・・・。

皆さんのお顔がそのまま写っており、
誠に申し訳ございません。
 

2014 諏方神社大祭 神幸祭 谷中よみせ通り

先頭を歩くネズミ色の洋服姿は、私の学友ではないですか? ご苦労様です。 

なかなか活気のあるお祭りでした。
皆様、お疲れだと思います。ご苦労様でした。

乃池さんのホームページ  音羽屋さん(いわおの部屋)

☆これで以上です☆

コメント (2)

横浜「三渓園」

2014年08月23日 13時56分46秒 | 公園散歩


横浜の三渓園は、とても静かで気持ちの良い所です。
藁ぶき屋根の家も移築されましたが、
小高い丘にある
三重塔が眼を引きます。
以前の訪問では、ボランテアの方にご説明いただいた
事を思い出しました。
何とも静かな佇まいを残す庭園ですね。



  

昔の三渓園の様子
  

この文章は三重塔ですね!














途中のお休み処ですね!




お土産やさんです。

写真順序の前後があり申し訳ございません
三渓園の良さを味わって頂ければ幸いです。

三渓園のホームページ

 

コメント

旧平櫛田中家を訪問

2014年08月22日 12時03分00秒 | 著名人の家

 


昨日(8月22日)旧平櫛田中宅を数年ぶりで訪問です。

家は谷中桜木町ですが、以前訪問時の事を忘れて場所を少し探しました。
何とも建て物が三角?で敷地のせいでしょうか、面白い建物です。
門の扉のカギはかかっておりませんので中に入りました。

開けて入ると芸大の学生さんが、洋間に3人おりました。
「背の高さ程の彫刻」を夢中で彫っている方もいました。
藝大生に親切な対応をしていただき、建物を拝見する事ができました。
有難うございました。それでは写真を貼りましょう








家の裏が谷中霊園でした。






一階の洋間に田中先生の作品が3点ありました。
この部屋は広い洋間、芸大生が3人居て等身大の木彫を製作中でした。
流石に写真は撮れませんでした。多分お断りされる事でしょう。





階段を上り2階へ行きます。


2階から階段をみました。




一階の間取り(残念ですが二階はの間取り図は良く撮れていません)


キッチン入口に有名な言葉の暖簾が下がっています。




障子が良いですね! 真っ白の障子紙でした。

写真はもう少しありますが、この辺で終わります。有難うございました。

以前の投稿(平櫛田中) 平櫛田中の作品

平櫛田中生い立ち等

 

コメント