フラメンコギタリスト 渡辺イワオ 

教室案内、ライブ情報などお知らせします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

喉元すぎれば

2016-11-26 | 日記
「馬鹿は死ななきゃ治らない」
「喉元過ぎれば熱さを忘れる」
その証拠を示すバロメーターが
あのアベ政権だと思います。

平和を維持する為に必要な事。

それは、
「人間は馬鹿で自分は馬鹿だから
すぐ忘れる」
と、常日頃から
謙虚に自覚する事によってのみ
得られる事なのかも知れません。

真に生きるとは
死を意識する事であり、
明日も死なないだろうと
高を括ってるから、
今日やるべき事を
先送りにしたりしてるうちに
だんだん腐ってきて
生きてんだか死んでんだか
分からない生物になってしまう。

だから
戦争があった方がいい
みたいな言い方する人もいるけど、
誓ってもいいけど、
絶対にその人は行きもしません!
アベ内閣と同じリアル馬鹿です。

死をイメージすればいい。
五体のありがたさを
イメージすればいい。
食事のありがたさを
イメージすればいい。
そういう事をみんなが
忘れなきゃいいだけなんです。

だけど簡単じゃない。
だからこそ、
自分たちが馬鹿なんだと
認めてしまう以外
ないのかも知れません。

馬鹿だと気がつかないから
また学習する事もなく
今、こうして憲法を
壊そうとしてる。
何と失礼な事でしょう。

馬鹿だとあらかじめ分かっていたら
「また馬鹿をやらかすに決まってる」
と注意するし、
そんなに簡単に
自分を信用しないと思います。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私のかわいそうなマラート | トップ | 日本の演劇、映画人 »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL