フラメンコギタリスト 渡辺イワオ 

教室案内、ライブ情報などお知らせします。

可愛い党 芸術

2016-10-17 | 日記
全国の可愛い党の諸君!

今日はあいにくの雨ですな!
Facebook上も連日
怒りの投稿が多い。
でも鬱々としすぎず、怒りすぎず、
暗くならないように!
受け手の気持ちを考えて、
バランス良く!
今日も
可愛くいこうではないか!

、、芸術の秋ですな。
たまにはクラシックなど
聴いてみるのも良いかもしれない。

音楽は美の追求であるし、
心も豊かにする。
戦争などと言う醜いものとは
対極にあるのだ。
それに
楽器を操ったり歌ったりするのは
非常に平和的であり、
可愛いものである。

それなのに、、
音楽を金銭的に無価値と考える
現在の日本の風潮は
全く可愛くない!!
バン!(机を叩く音)

、、人に怒るな、
と言っておきながら
つい興奮してしまった。

みんな大きく見誤っている。
ハッキリ言おう。
音楽家は人として
とてもとても価値があるのだ!

なぜなら、
人殺しも将棋も大抵の仕事は
機械にも出来る。
だけど、
音楽だけは絶対に出来ない!
永久にだ!

誰かがホールで
ピアノを弾くとしよう。
それはその人の音なのだ。
その日の体調、調子、
気持ちによって
演奏も変わるだろう。

癖、体つき、考え方、
色々なもので
その音は形成されるが、
その人とその人のもってる
オーラが一体となって
はじめて音になるのだ。
なにより感情的に
クワっとした時の音など
機械に分かるはずがあるまい。

人の気持ちを書いたりする
作家もまた
機械には永久に真似出来ない。
人の心を書き表すわけだから。

文化、芸術、文学
と言うものは
機械化が進む世の中で、
人間と言うものの存在を
主張出来る
とても重要なものなのだ。
それに比べたら
戦争や経済なんて
無味乾燥で心がなくて下らない!

全国の可愛い党の諸君!

全ての儲からない
芸術的職業の人々に
エールを贈ろうではないか!
音楽家、作家、ダンサー、
役者、、。
(儲かってる奴には贈るな!!)

決して引け目を感じる事はない!
みんな人として
とても素晴らしい
「生きがい」
を見つけたのだから!

最後に必ず我々は勝利する!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空気が美味い | トップ | 機械と心 »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL