こりんの遊び部屋

愛知県新城市の’こりん’の道草日誌
好きなテニス・釣り・登山・山野草などの話題を不定期に!!

北設楽郡で咲いていた花たち・面ノ木~茶臼山付近(7月13日)

2017-07-13 20:53:40 | 山野草
北設楽郡で咲いていた花たち・面ノ木~茶臼山付近(7月13日)

今日は、面の木から茶臼山付近に行きました。
何が咲いていたでしょうか?

まずは津具村で見かけたオオマツヨイグサ
道端に多く見かけます。帰化植物ですが今ではすっかり日本の夏の花になってしまいました。



ヤブカンゾウも綺麗なオレンジ色で花をつけています。



草むらに蝉の殻を見つけました。
非常に小さい殻です。ニイニイゼミでしょうか?
それとも今山で鳴いているハルゼミでしょうか?



豊根村三沢の沢にアマゴがいました。
中央左に泳いでいます。

豊根村はブルーベリーの里を売り出しています。
もうすぐ取り入れ時期です。

ネジバナ



前回紹介した豊根村のヤギ
いっぱい草を食べています。



昼から茶臼山高原に来ました。
ここは、長野県側の茶臼湖

ツルアジサイは、花の終わりです。

今日のお目当て、バイケイソウが咲き出しました。

茶臼湖には、この花が目当てで寄ってみました。ちょうど見頃です。



茶臼山では、ヤマアジサイはまだ見頃です。



どう見てもミヤマキンポウゲに見えるのですが?ウマノアシガタに比べ背丈が随分低いのですが?
どうでしょうか?

茶臼山牧場に乳牛が放牧されていました。
ここに牛は、段戸山牧場が避暑のため連れてきています。

面の木園地に来ました。お目当ての花は咲いているかな?
入ると早々にツチアケビが咲いています。

ここは、昨年も数株咲いていました。毎年咲くようです。

ノハナショウブもお目当てでしたが残念ながら終わっていました。

やっと見つけました。ミズチドリです。
昨年は数本咲いていたのですが・・・残念ながら1本のみです。

盗掘でなければ良いのですが。






ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 比丘尼の丘へ暑い中、散策(... | トップ | 北設楽郡で咲いていた花など... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ツチアケビ (ぶちょうほう)
2017-07-15 10:51:35
こりん様 こんにちは
アマゴはしっかりと見えました。よくぞ、撮らせてくれましたね。

ツチアケビは6-7年ほど前に本宮山の尾根で見かけて以来、ここしばらく見ていません。
こうしてみるとなかなか豪華な色ではないでしょうか。

バイケイソウがやっと咲き出しましたね。

ミヤマキンポウゲとウマノアシガタの有意差については小生は心得ていませんが、これはウマノアシガタ的に見えています。

ミズチドリはやはり”ランの花”していますね。

今(7/15)日、夕刻を狙って、雨生山に入ろうかどうしようかと悩んでいます。
暑いでしょうね。
ぶちょうほう様へ (こりん)
2017-07-15 13:12:26
こんにちは!ぶちょうほう様
コメントありがとうございました。
まずは気温ですが、新城市は西三河より少しは涼しいでしょうか?また弓張山地は、尾根上なら海風が入り確かに涼しいですね!
今日夕方ならユウスゲは必ず咲き出しますね!
キキョウは、東屋近くにありますので見てくださいね!
ツチアケビは、面の木ではここ数年連続して見ることができました。ほぼ同じ場所に出てきます。
アマゴは、この沢に以前からいて見かける場所もわかっていましたので、そっと覗いて写しました。
やはりウマノアシガタですか。この付近には以前キンポウゲが自生していたので、ひょっとしたらと思いましたが。
面の木湿地今年は花が少なく寂しい限りです。
天候の影響でしょうかね?

コメントを投稿

山野草」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。