広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

白石町庁舎落成式

2010年03月27日 | 日々の想い
朝から、佐賀県内にある白石町庁舎の落成式に出席。

白石町、福富町、有明町が合併した「白石町」も合併後5年が経過し、各町役場に課ごと分散されていて非効率だった行政機能を一体化させるため、新庁舎の建設は懸案事項であったが、省エネに配慮した新庁舎は、今までの他の自治体の庁舎とは趣を異にした素晴らしい建物だった。

私は今年の初め、旧庁舎から移転されて間もない頃に見学していたので、職員や皆さんの新庁舎に対する様々な意見は聞いていたし、また特に佐賀平野の中心部にある白石町の農水産物のブランド力は、高く評価されているだけに、他の自治体からの視察も数多くなっていくだろうし、この庁舎から新たな情報を発信していかれることだろう。

今後はこの新庁舎で、行政が一体感を持って新白石町の発展に寄与されることを期待する。


また、落成式には県内の首長や議会の代表がおみえになっていたが、私の参院選不出馬の話になり、全県下の様子がわかる議員がいなくなることへの不安や寂しさを述べられた。

私は、参院選に出ないだけで政治活動を辞めるのではないので、今後は地元佐賀での時間があるだけに、きめ細かなお世話活動をして皆さんのお役に立ちたいことを伝える。

35年に及ぶ私の活動をご理解いただき、本当にありがたく感謝の思いでいっぱいだ。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子ども手当て法案 成立 | トップ | 嬉野温泉「シーボルトの湯」 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む