仲人のブログ・婚活・出会い・交際・のヒント

理想の相手を探している方、出会いを求めている方、片思いの方、恋を夢見て居る方、婚活希望の方、結婚を望む方への案内

結婚相談(婚活アドバイス) 2359

2017-07-08 05:02:55 | 日記

  “自分で結婚相手を見つけよう”

 

    “婚活・婚約・結婚の秘訣”   

 

 

 

 

見合いの話、随分と少なくなりましたが昔風と云うより昔そのままの、お見合いを行うことが有ります。

 

 

 

ここ一年ほど前の事ですが、

 

 

 

男性側も女性側も結婚に置いて血統・家系を重んじる両家での、お見合い・・・当然としてお見合いにあたり釣書、それも親族書も要求、

 

 

 

その上両家での問い合わせ、聞き合わせをした上での、

 

 

 

お見合い双方とも旧家と云っても単なる地主の旧家ではなく基を辿ると“ひとかどの人物”の名前が出てくる旧家同志、この様なお見合いは、お見合いに辿り着くまでが勝負です。

 

 

 

それと云うのも聞き合わせ、問い合わせをした上で双方が納得したお見合い、

 

 

 

あとは本人同士が並みか、並み以上であれば誰も口出しはしません。

 

 

 

昼間料亭の一室を三時間借り切ってのお見合いです。

 

 

 

若い二人は一時間ほどお茶を頂き食事をして話がソコソコ出来れば釈放されて何処へ行くのか? 

 

 

 

あとは双方の仲人を交えて、お酒も入り一時間ほどこの先の説明をしてお土産を頂き退散、

 

 

 

云わせて貰うと、新しく家系を継ぐとなれば相手として誰でも良いと云う訳に行きません。

 

 

 

昔から行われていた、やり方(聞き合わせ、問い合わせをした上)で結婚話を進めると失敗のない縁組が可能なのです。

 

 

 

あとは女性が嫁いでから、嫁ぎ先の旧家で昔から受け継がれた仕来りをどの様にカバーするかの問題です。

 

 

 

 

 

 

今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。

 

 

これも男性への婚活アドバイスの一つです。

 

 

 仲人岩本ホームページ

『恋人』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結婚相談(婚活アドバイス)... | トップ | 結婚相談(婚活アドバイス)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL