岩倉高等学校 放送部

東京都台東区上野にある岩倉高等学校・放送部のブログです

本格スタート

2017年03月21日 | 活動

いくつか手掛けようとしているNコン作品のうち、遅れていた最後の1つの収録がようやくスタートしました。

ドラマ部門は、まずシナリオありきというものなので、担当する部員はどれも時間をかけて苦しんでいましたので、遅くなるのにはそれ相応の理由があります。当然、顧問も大なり小なりダメ出しをしていますので、頓挫しそうな場面も多々あります。

すでに撮影や収録がスタートしているものでも、その途中でこれから何度も壁にぶつかるはずです。組んだ仲間たちと、上手な時間管理のもと、力強く前進してもらいたいと思います。


本日スタートの2つ目の創作テレビドラマも、ガンレフ映像にチャレンジです。


創作ラジオドラマでは、2年O君が自作で音作りをしています。じょうろの水の音が必要で、洗面所で水を汲んでは流すという「音比べ」をしておりました。「こだわり」「思い入れ」は、作品制作の重要な要素です。しかし、顧問としてはどうしても「限られた時間」が頭から離れず、早くして早くしてと言ってしまいます。何事も辛抱ということは知っているのですが。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ブラック」という言葉 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。