OJONCO 館*いわきウーマンblog*

いわき市三和町上三坂にたたずむ古民家OJONCO館(おじょんこかん)

再び『チェルノブイリの祈り』を読む

2016-12-09 | 書籍

 11月28日、東京外国語大学で、ノーベル文学賞受賞作家のスベトラーナ・アレクシェーヴィチ氏の講演を聴く機会に恵まれ、再び『チェルノブイリの祈り』(岩波現代文庫)を読んでいます。

代表作『戦争は女の顔をしていない』『ボタン穴から見た戦争』も、2016年岩波現代文庫で出版されました。

東日本大震災直後のアレクシェーヴィチ氏からのメッセージを、東京外国語大学教授・沼野恭子氏がブログで公開しています。

「チェルノブイリからフクシマへスベトラーナ・アレクシェーヴィチ/三浦みどり 訳

2011年4月22日、ブログ「沼野恭子研究室」に掲載

http://www.tufs.ac.jp/blog/ts/p/nukyoko/

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いわき市大久町の森美術館 | トップ | いわき市建築検査終了 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お気に入り (お気に入り)
2017-01-21 17:55:45
いつも楽しく拝見させて頂いております。

さて、、、このところ更新が滞っており心配しております。

これからもがんばって興味深い情報を心待ちにしております。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。