校長先生日記

校長先生から見た学校の様子を伝えていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

参観日

2017-06-08 20:21:33 | 日記
 今年度二回目の参観日でした。同時に開かれた学校運営協議会では、「全体に、ただ先生の話を聞くだけでなく、子どもたちが参加しての授業で、活気があったように思います。」「新学期が始まり、3ヶ月にも満たないのに、どの学年も長い時間を経たように勉強に取り組んでいました。」といううれしい感想をいただきました。
 1年生は「1年生」に、2年生は「2年生」にというように、どの学年の子どもたちもそれぞれの学年の子どもたちとして成長しています。
 とりわけ6年生はすごい。昨年の子どもたちもそうでしたが、「6年生だ」という自覚が、子どもたちを最高学年に成長させるのだと感じます。磐城の大黒柱の子どもたちです。大いに学び大いに遊びたくましい6年生になってほしいと願っています。
 また、次回の参観を楽しみにしてください。
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いわ金ピック~炎のドッジボ... | トップ | あじさいの花をいっぱい咲か... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。