かんなさんが通る。

日々のたわいもない出来事から何気に思っていること等を、うだうだとしこしことマイペースに綴っていきます。

初公園

2017-01-04 20:34:31 | ムスメ
私には2歳の娘がいます👧

私が休日を過ごす時は、公園に行く妻と娘に私もついていき砂場やブランコで一緒になって遊ぶことが多いのですが、最近は特に寒いということで公園に行く頻度が下がり、4日の今日にして初公園というわけです

今日も冬らしい風の冷たい寒い日でしたが、それにしても、子どもは元気ですね

鼻水を垂らしながらも寒さに負けじと遊び続けることは、本人が楽しそうなので親としても止める気はありませんが、こちら側が寒気に参ってしまい帰りたくなるほどのものです

暖かい部屋の中でぜんざいが食べたくもなりました

公園での2時間近くもの長居後、帰るために家に向かって歩いていると、娘はある工場敷地の入口付近の一角で立ち止まり、しゃがみ込みます

どんぐりが沢山散らばっているのが気になり拾いだし、公園に持参していた「砂場セット」のバケツに一つひとつ入れていくのです

しばらくこの作業が終わるのを待っていると、バケツが一杯になり、これで終わりやから帰らしてくれるかなと思いきや、彼女にはまだ次の作業があるらしく...

次は、別のバケツへと移しかえるのです。どんぐりで詰め込んだ赤いバケツから、空の青いバケツへと、なぜか一つずつ小さな手で運んでいき、そんな作業が始まりました

やがて、この第2作業も終わって「もうええやろ❣️」との思いで2人の大人は家に向かおうとします

しかし、まだ終わりません。次には、また、違った移しかえが始まるのです。今度は青のバケツから赤のバケツへとフィードバックしていく第3作業が...

見ていてキリがありませんし「もうええっちゅ〜ねん❗️」という思いが深まるばかりになります(笑)

さらに何度かターンを繰り返し、第5作業か第6作業ぐらいで収束し、彼女なりのケリがついたようです

「どんぐりころころころころころころ...」ぐらいで終わりかな(〃ω〃)

寒い中でのそれなりの長時間作業により、彼女の風邪は酷くならなかったのか、あるいは、私たち大人2人も風邪をこじらせていないか、とのやや心配の思いもつきまとうものですが、

子どもは少々風邪をひいているくらいが、かえって元気なのであり、

「子どもは風邪の子、元気な子❗️」

と、今日にして我が娘と触れて、感じた次第です

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 箱根駅伝 | トップ | リバイバルには弱い。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。