岩井のやまのい

鉄道・福祉を主にノンジャンルの雑学情報ブログ。新聞投稿経験あり。南房総の将来を考える人。

明日で17年で

2016-10-18 04:05:57 | Weblog・新着
今夜は仕事は定時でしたが、自宅でどたばたがありましたので、この時間に。

明日19日で、現在の職場に就いて17年。
お客さん商売の業界の一員ではありますが、勝ち組の企業グループとは言われているものの、問題はあります。

今月から社会保険の適用対象の拡大により、週20時間または週30時間の攻防をしています。つまり、社会保険加入者を制度に従い、受け入れるか、それとも、雇用契約を変更することにより、その適用から外れることを優先するかです。

よく社会格差といわれますが、103万円や今回の規定の労働時間または130万円の壁の存在により、経済的な格差がますますひろがるように思う。

いわゆる企業は内部留保というものがあります。それをというつもりはありませんが、経済をうまくまわせるよう格差を是正するためには、企業の社会的な責任はいうまでもないです。

社会保険の折半の負担を避けたいというものに偏るのであれば、おそらく、この国は確実に劣化が進むと思う。

それを避けたいのであれば、制度に従っての結果としての経済の円滑化を目指すべきと思う。

私は今現在、身をおいている業界がよければいいというのは、社会は認めないと考えます。社会的な責任が重いと感じるのであれば、共存共栄。そのために格差是正は最大の課題。
同時に自分たちの業界がどうみられているのか。単に世間体でなく、純粋に観られていることを受け止めるべきです。

この17年は自分でなく、まわりのおかげ。だから、全体的な視野でみていかなくては、行政の近視眼と同じことが起こりえます。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高田馬場とバスタほか | トップ | 19日は多々 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む