岩井のやまのい

鉄道・福祉を主にノンジャンルの雑学情報ブログ。新聞投稿経験あり。南房総の将来を考える人。

30日の館山での

2017-07-31 02:45:47 | 内房線と地域を守る会関連
昨日は催事が少なくなかった千葉県安房地域。

どこもにぎやかでした。


30日は館山市内で内房線と地域を守る会の役員会合があり、私も同席をいたしました。
現在、活動中の内房線の現状改善を求める署名運動について、当面、1ヶ月先の見通しについて、確認をしました。
私含め、関係者皆、署名活動は苦戦のようです。
田舎の各種団体さんは、正直、口説くのは大変です。
しがらみや世間体を相当、気にしている感じです。
でも、これでは、地域の先々のことや道筋は描けないです。

しかし、複数の団体さんや学校、個人レベルでありますが、支障ない範囲で職場に呼びかけているケースもあり、なんとか、一人でも多くの賛同者を得たいところです。

署名簿の提出はまだ、決まっていません。
別の団体さんの9月の千葉県内すべての市町村議会への働きかけ活動の状況をみながら、と思います。
したがって、署名集めは延長戦=追加受付もあるようです。

正式な情報ではありませんが、関係者の方々の話を総合しますと、署名数は4ケタあたりまで到達したかもしれません。

また、守る会の活動に関心を持たれている木更津と富津にある複数の地域住民団体があるようです。
これら団体さんの例会に、機会があれば伺います。

あとは報道サイド。
地元のローカル紙はもちろんですが、在京の報道機関がスポットをあてていただければ、強い支えになります。



 31日15時追記

まだ、詳細はかけませんが、内房線沿線のある市町村では、近く、自治会レベルの関係者に、署名運動に関するおふれをだしていただける見通しです。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 30日は | トップ | 台風と昨日の続き »
最近の画像もっと見る

内房線と地域を守る会関連」カテゴリの最新記事