岩井のやまのい

鉄道・福祉を主にノンジャンルの雑学情報ブログ。新聞投稿経験あり。南房総の将来を考える人。

小湊鉄道へ行政処分ほか

2017-06-17 02:24:17 | Weblog・新着
今夜も昼間との気温差で、冷えが伝わる千葉岩井です。


すでに千葉日報やチバテレビで報じられていますが。

千葉県の代表的なローカル鉄道の小湊鉄道。
そのバス部門の営業所で、この4年間、バスツアー577件の販売に際し、旅行業法に基づく、国家資格の有資格者を配置しないで対応したことが明らかに。
千葉県は15日までに、小湊鉄道本社営業所に対し54日間、今回の当該の営業所に対し24日間、旅行業務停止の行政処分を決めました。

実は私は当時の国内旅行業務取り扱い主任者、現在は旅行業務取り扱い管理者の名称ですが、国家試験資格を持っています。
私は国内の旅行業に関わる範囲でしたか業務ができませんが、総合であれば海外旅行に関わる業務に関わることができます。

資格としては国内と一般の2種類。

事業者の規模に関わらず、必ず、営業所にはこの有資格者がいなければ営業ができない規定です。

この資格の大まかな仕事は、配置先の営業所の商品販売などの業務の把握・管理と思います。

今回は千葉県が対応していますが、国内旅行は都道府県、海外旅行が関わる総合は観光庁と監督官庁が異なります。

このような行政処分は千葉県内としては初めてです。

さらに。
小湊鉄道は昨年か一昨年に、アクアライン高速バス路線の運転士が、走行中、意識を失い、あわや大事故寸前というトラブルがありました。
昨今、あらゆる業種の人手不足がいわれますが、結果としてお客さんがサービス提供を受ける利益に関わります。

不利益なことが生じないよう、ガバナンスが求められます。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記憶にない気温差ほか | トップ | 18日はかなり多々です »
最近の画像もっと見る

あわせて読む