岩井のやまのい

鉄道・福祉を主にノンジャンルの雑学情報ブログ。新聞投稿経験あり。南房総の将来を考える人。

18日は簡単に

2016-07-28 01:29:42 | Weblog・新着
こんばんわ。

日付が変わる前の27日の23時47分に、茨城県で震度5弱の地震が。
鉄道と電気の方で支障が一部でています。
このところ、関東地方で地震が続いていますが、しばらく用心です。


あけて28日の週刊文春は、なんと、東京都議のおときたさんがネタに。
しかし、すでにご本人のサイトで経緯などの説明がなされています。
あわせて、おときたさんが支援する選挙の候補者に関する疑惑とする部分を、細かく説明があります。
足の引っ張り合いでなく、真剣勝負なんですが。

この記事をはてなブックマークに追加

相模原・我孫子・埼玉ほか

2016-07-27 16:27:20 | Weblog・新着
その前に。
私の地元近隣の安房郡鋸南町の保田の国保病院近くで火事。
現場は国道127号すぐですので、富津館山道へ迂回を。


本日はこの時間に。

すでに報道でご承知の通り、26日は神奈川県相模原市の障害者施設で、痛ましい事件がありました。
身内に知的障害がおる私としては、大変残念でショックであります。

この場では事件の詳細は書きませんが、障害福祉に関わるものとして、思うところを。
おそらく、原因究明や被疑者の対処、犠牲者のご家族、被害者の方々のケアとあると思いますが。
あらためて、福祉の世界全般において、人材育成が最優先です。
東京都知事選で、保育問題に関わることが争点になっていますが、どうやら、東京だけに限らず、全国的に利用する側の支援はもちろんではありますが、提供する側の人材の充実は、急ぐべき課題であります。
人材を確保し、モチベーションを保てる雰囲気を維持することは、簡単なことではありません。

それから。
今回、事件がありました施設は神奈川県が、社会福祉法人を指定管理者として運営。
千葉県は過去にある福祉センターでの虐待問題で報じられましたが、こちらも、直営ではなかった。
行政において、外部に任せる中で、問題点がなかったかどうか。

一番おそれているのは連鎖反応、まねをするケース。絶対にあってはならないです。
すでに千葉県の障害福祉課と高齢者福祉課より、関係の施設や事業所に対し、注意喚起の伝達がされています。



千葉県の公立病院で問題になりました医師や看護師の許可なしの当直勤務の問題。埼玉県でも4つの公立病院でも、同じようなことが。
全国的に調査が必要な問題です。



こちらで、
http://blog.goo.ne.jp/iwainoyamanoi/e/a81b39e44ab0d0ae9fcfb7acc2e741b3?guid=ON

書きましたが。
常磐線我孫子駅で、列車のグリーン車に乗車しようとした車いすの男性が、車いすのまま乗車ができなかった問題。
内房線で、列車が遅れているにも関わらず、案内放送をしなかった問題。
この鉄道会社は、明らかにお客さん目線ではないです。


26日は元都知事をされた方が、ある候補者の集会での発言が報じられました。
選挙期間中の真剣勝負の都知事選にあって、おそらく、水を差す発言になるでしょう。影響は少なくないです。

この記事をはてなブックマークに追加

7月27日申し入れ

2016-07-27 16:15:07 | Weblog・新着
先ほど、以下の申し入れを送りましたので、公開をします。



国土交通省関東運輸局
交通政策部消費者行政・情報課 御中


鉄道部関連
東日本旅客鉄道について申し上げます。

本年7月26日、千葉支社内房線の下り161M列車が遅延が発生したにも関わらず、保田・安房勝山・岩井・富浦・那古船形の各駅への、列車の遅れの案内放送がいっさいなかったことが、当該列車を利用された方から伺いました。
管理駅は館山駅。たとえ、少しばかりの遅延だとしても、案内放送はされるべきであります。
ローカル線区軽視なんでしょうか。



本年7月26日の東京新聞朝刊にて。
常磐線我孫子駅で列車のグリーン車に乗車しようとした車いすの男性が、常備してある専用の渡りスロープがないと駅社員が案内し、車いすから降りて乗車したということがありました。

これは単なる駅社員のミスではなく、職場内・会社内の連携が問われるものと思います。
障害者差別解消法、バリアフリー法、千葉県障害者条例を理解をされている鉄道会社なのか、疑問符を打たざるをえないです。


以上、当該鉄道会社へ働きかけをお願いいたします。


平成28年7月27日
提出者 住所
提出者 氏名

この記事をはてなブックマークに追加

26日は多々と

2016-07-26 03:30:44 | Weblog・新着
こんばんわ。
仕事は少しばかりの居残りではありましたが、帰宅後、都知事選関連の動画をみていたら、こんな時間になってしまいました。

26日になって、鹿児島の桜島で噴火が。噴煙が5000メートルとか。気になります。


さて。
千葉県鴨川市で、防災ラジオを活用した文字による電光掲示板を、市内の海岸に設置。
防災行政無線の放送を文字でも伝えることに、不測の事態に音と文字で情報がわかるもの。
単に海岸の観光客に限らず、聴覚障害の方にも朗報では。
昨年、当選した2人の聴覚障害の地方議会議員の方も訪れてほしいです。


先日、障害福祉と介護保険のからみで書きましたが。

障害福祉サービスの障害区分認定が5の方が、介護保険の認定では要介護3で判定を受けることが、平均的な動きのようです。
しかしながら、双方の認定区分が、その方のおかれている現状をきちんと反映をしてほしいと思います。



こちらで、
http://blog.goo.ne.jp/iwainoyamanoi/e/f04bbeb91dae6d9e70419878ec25caa9?guid=ON

千葉県内の駅の跨線橋に臨時の簡易改札の検討をしている市町村からの回答が届きました。
あと問い合わせ・照会の回答待ちが2箇所。早くきてほしいです。



おときた東京都議の、
http://otokitashun.com

最新の掲載で、東京都における障害のあるお子さんの保育園に関する内容があります。

この記事をはてなブックマークに追加

25日も多々

2016-07-25 01:38:46 | Weblog・新着
こんばんわ。
昨日は伊豆大島を震源とする地震が繰り返しありました。
私の地元からはけして、遠くないですので、大変気になります。
揺れはありませんが、それでもです。


さて。
厚生労働省の調査で、病気や高齢の方のために自宅で過ごす患者さんを医師等が訪問して治療する、在宅療養支援診療所が、全国で3割、552市町村でないことが明らかに。
千葉県では、

銚子市、勝浦市、君津市、富里市、酒々井町、栄町、多古町、東庄町、芝山町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、長南町、大多喜町、御宿町の16市町村で、

この診察所がないそうです。
理由はいくつかはあるとは思いますが、地域的な事情があるとすれば、広域連携の中で、近隣自治体の診察所のカバー、そして、実際の開設につなげてほしいです。


それ以外に
26日に箱根ロープウェーが全区間で運転復旧します。

中国地方の高速道の事故が続いています。
先日は工事中の高速道で事故があったようですが、何か原因があるのだろうか。


ポケモンGOについて
トラブルや事件、事故が起きていますが。
私は娯楽の一つとして、否定はするつもりはありません。ただし、社会問題になっている、歩きスマホによるトラブルの拡大につながるものであるとすれば、かりにマナー・モラルに任せるという歯止めが利かなくなれば、最終的には法的な規制も含めたルールが必要になってくると思います。
学校の厳しい校則のようなしばりは、適切ではありませんが、娯楽の領域をこえるような無用な事態は避けてほしいです。



全くの別件
私も緑の物を持参して、見に行きたい心境であります。

この記事をはてなブックマークに追加

千葉県の医療関係で

2016-07-24 03:36:17 | Weblog・新着
21日の千葉日報で
千葉県がんセンターで、手術ミスで大量出血があったそうです。

22日の千葉日報では
千葉県立の6つの病院で、労働基準法に基づく、病院の医師や看護師の当直勤務について、事前に最寄りの労働基準監督署への許可を得ていなかったことがあきらかに。

以前、医師不足が問題になりましたが。
県立佐原病院、国保成東病院(現在のさんむ医療センター)、公立長生病院=茂原市=が一時、勤務医不足が深刻な時期がありました。


千葉県内における医療機関の現場は厳しい物があるように思います。
気が早いですが、来年3月の千葉県知事選挙の争点にしてもいいように思います。


参考までに私の地元の安房地域では

三次救急→亀田総合病院

二次救急→安房地域医療センター、館山病院

位はわかりませんが、救急指定病院→鋸南国保病院、南房総市富山国保病院、小林病院、中原病院、小田病院、東条病院、鴨川市立国保病院

精神科の病院→三芳病院、田村病院、東条メンタルホスピタル

安房地域での24時間救急受け入れは、亀田総合病院と安房地域医療センター。
安房地域の医師会により、病院の夜間・休日の当番医の輪番制がくまれています。

かつて、病院だったところが、医院またクリニックになったり、亀田総合病院などの高度医療機関で勤務していた医師の方が、開業医として独立している方も。

ドクターヘリは、君津中央病院に常設基地があり、安房地域も受け持ちます。

救急車は鋸南分署、館山消防署本署と神戸・西岬・白浜の各分遣所、千倉分署、鴨川消防署本署に。
亀田総合、館山の各病院と安房地域医療センターの3箇所にも救急車が配置あります。

富津市金谷の方が、鋸南国保、富津市山中から君津市や大多喜町までの山間部の方は、鴨川市立国保または亀田総合の各病院に、通院される方は少なくないです。

夷隅・長生の外房地域には三次救急の病院がないため、亀田総合病院に運ばれることは、少なくないです。

千葉県北東部は、旭中央病院と成田赤十字病院しか三次救急の病院がないので、ある意味、北東部と南部は医療過疎です。


さらに、千葉県内の三次救急病院

君津中央病院
成田赤十字病院
東京慈恵会医科大学付属柏病院
船橋市立医療センター
順天堂大学医学部付属浦安病院
国保松戸市立病院
亀田総合病院
日本医科大学千葉北総病院
千葉県救急医療センター
国保 旭中央病院
東千葉メディカルセンター→東金市

うち、千葉北総病院にドクターヘリの基地があります。


こちらの、
http://seisakukenkyukai.blog.so-net.ne.jp/

サイトで、自らの体験をベースにした医療についての問題が掲載あります。

この記事をはてなブックマークに追加

障害福祉と介護保険で

2016-07-24 03:35:51 | Weblog・新着
最初に。
先月6月に、千葉県南部の障害者福祉会役員を対象とした地区別指導者研修より。

障害福祉と介護保険の関わり
65歳を境に障害福祉サービスから介護保険に。
現状利用ができてきたサービスが、65歳をすぎて、準じた利用サービスがあるのかどうが。
自己負担が急に生じる部分含め、どうしたら不安を取り除くことができるか。

実際に障害のある方、高齢者の方をサポートをされている君津市内で活動をされている方の講演を聴いた要点です。



次に。
昨日は、私の弟の利用施設先で、系列の障害者グループホームと高齢者施設の関係者を招いての、保護者・家族の集まりがありました。
わかりやすくいえば、この先の将来展望です。

グループホーム側より
ホームの生活の流れ、職員の体制、費用について説明

高齢者施設側より
施設の現状や介護保険の制度変更について説明

質疑応答では
私から

グループホームへの事前見学について
費用については、グループホームと現在の利用施設とあわせて合計について
→見学については事前連絡で可能であること。費用については障害者年金からの重い負担にならない範囲でという回答が。

高齢者施設側へは
障害福祉サービスの障害区分と介護保険の区分認定に、違いがあることに支障はないか。前者の障害区分が後者の介護保険区分に反映をされるかどうか
→65歳で介護保険に原則移行ではあるが、障害福祉サービスと併用しているケースはある。また、障害区分と介護の区分認定の関係については、これから国の方で検討をされる見通し。

福祉避難所について
南房総市では原則1箇所で2人までとしているが、最近の災害もふまえ、人命優先で2名をこえての受け入れは可能かどうか
→市町村側からの要請で2名をこえた受け入れは可能である。


障害福祉の世界では、施設に預ければ良しではありません。
10年前に障害者自立支援法=現在の障害者総合支援法により、障害福祉サービスがきめこまかくはなりましたが、逆に複雑になっています。
そういった中で、家族のものとして、どう生活設計をしていくか。
施設に任せるのでなく、施設側、行政、家族、本人ともに相談をしながら、前にすすめなくてはならないです。

なお、今回は知的障害の視点から書きました。障害福祉の中でも、様々な立場の方々がそれぞれの生活設計を必要としていますので、一つに固定をしているものではありません。
大変、奥が深いことを弟から教わっています。

この記事をはてなブックマークに追加

24日は多々

2016-07-24 03:35:27 | Weblog・新着
こんばんわ。
昨晩、かけなかったネタがかなりありますので、今晩は3つにわけて書きます。


24日になりまして、伊豆大島近海を震源とする地震が3回発生しています。
私の地元の千葉岩井も遠くではないので、気になります。


来月8日の館山の花火大会の臨時列車

木更津15時17分発〜館山16時32分着

館山20時46分発〜千倉21時1分着

館山21時23分発〜木更津22時36分着

今回は木更津から下り1本の増発はありますが、君津で残念ながら、5分違いで東京からの総武快速の接続はできないです。
帰りの木更津行きは、君津で千葉行きの各駅停車の接続あり。

下り方面は昨年同様、千倉止まりのみで、そのあとの最終の安房鴨川行きの混雑が予想されます。

来月15日で団体専用のニューなのはな号が引退。しかし、リゾートあわトレインの運転日が、15日の翌週にも運転日が決まっていますので、再度、車両の詳細を確認しています。


千葉銀行で後見信託の取り扱いを始めるそうです。


千葉県健康福祉指導課より、車いす駐車場のマナーのお願いの啓発が。


鴨川市内の大学生が、海岸の砂浜専用の車いす購入と啓発のための活動をしています。
鴨川チャレンジプロジェクトで展開しています。


地方の33の知事が手話を広める知事の会を設立。


千葉県と県内の鉄道会社とタイアップで、この秋にフリーきっぷを発売予定。


安房広域の千倉へのゴミ処理施設建設断念に関わる2億円の支出の監査請求は棄却。


君津市内の笹の濃溝の滝が観光客で、車が渋滞するぐらいに来訪者が多数とのこと。


安房郡鋸南町の汚染土問題。
事業の操業差し止めの仮処分が認められたそうです。


以前も書きましたが。
来月6日から仙石東北ラインの一部が女川まで延長します。
震災から5年たちますが、鉄路の復旧に関して、地域で動きがわかれているのが、複雑なところであります。

この記事をはてなブックマークに追加

今夜も遅くなりました

2016-07-23 03:48:05 | Weblog・新着
こんばんわ。

職場の居残りでこの時間に。
今夜もこの季節にしては、ひんやりな真夜中の千葉岩井です。

あらかじめ、取り上げるネタを用意をしていますが、次の投稿に持ち越します。

あけて23日は、仕事もありますが、私の弟の通所先の施設の集まりで、将来展望が主な内容ですので、出向きます。

この記事をはてなブックマークに追加

天候とある共通点ほか

2016-07-22 01:25:02 | Weblog・新着
関東地方は梅雨程度の天候が昨日、本日と。
北からの冷たい空気がかなり強いようですので、クーラーは弱でないと、風邪をひきます。



東京都知事選の候補者や厚生労働大臣の発言で。

保育園や介護施設を一つの場所に


という話が。

かつて、千葉県知事をされた堂本さんが在任中、

高齢者・障害者・子どもの福祉施策を横断的に取り組み。具体的に共通の居場所づくりを

というのがありました。
さらにその源というか元祖が、富山県のある自治体で長年、取り組んでいるとか。

厚生労働大臣の発言は、介護保険制度の見直しの中で、都知事選の候補者は公有地や空き家を活用した取り組みと、若干の背景は異なりますが、福祉分野において、従来の高齢者・障害者・子どもに分けるのでなく、可能であれば、ひとつの集まりにできないか、というものです。

福祉の各分類で、個々の事情はあるとは思いますが、私は可能であれば、無理にならない範囲でやってもいいように思う。
同時に、取り組みがうまくいかない、福祉避難所の問題で、連動してできることがあるように思います。

色眼鏡で頑なに仕切るのでなく、人として、純粋に生活を送れるようにという観点であれば、やれるのでは。



国保の試算の方はいましばらく、お待ちを。

この記事をはてなブックマークに追加