iwaikazuko

つれづれなるままに

総会

2015年05月25日 | 日記
一年に一度の町内会の総会。 昔は二十の班でなりたっていたが今はビルや、マンションが多くなりやっと半分の十の班になり秋保の水戸やで取り行はれた。  参加者も老人から子供ずれのお母さん和やかにご馳走をいただきながら温泉につかり楽しいひと時を過ごした。 同世代の方が多くいろいろ話を聴くこともでき6月の集まりが作並温泉にきまったのでまたおさそいがあり行くことにした。  今度は老人会の集まりだけど歳をとると皆和やかな性格に変わるようだ。 近くの方たちとは仲良くしていることも大切だ。 

この記事をはてなブックマークに追加

一周忌

2015年05月22日 | 日記
時のたつのは早いもので義妹のだんなが亡くなって一周忌の案内をいただく。 6月の6日土曜日だそうだ。  彼女はこの1年を夢中で過ごしてきたと思う。 こんなとき兄弟姉妹が近くに大勢いてずいぶん心強よかったと思う。   今年も7月14日にはで皆集まることにきめたそうだ。 年とともに人数も少しずつすくなくなるだろう。   6月は和服の世界では単衣になる。 地味な着物をもっていないのでまだ昔の在庫があるというので2枚作ることにした。 残しても誰かが着てくれることを思い着丈も長くした。  やはり呉服屋の気持ちは残っていたらしい。  仕立て屋さんも少なく震災でまだ仮設の住宅にすんでいて仕事を喜んでひきうけてくれた。 まだまだこの住宅に住んでいる方が多い。

この記事をはてなブックマークに追加

奥のほそ道

2015年05月20日 | 日記
 今日の講座は「おくのほそ道」の哲学と地質学。 東北大の名誉教授の先生はあつくこのお話をのべた。 私はこのお話をとても期待していたのでとても楽しくそして地震の多い日本の地質学にも触れることができもっといろいろの話を聴いてみたいと思った。   帰りは昔住んでいた近くを歩くと昔の面影はなく教会も建て直し幼稚園も取り壊されよその町に変わっていた。 孫に電話をして久渋りに家二いたのでお茶をご馳走になりおしゃべりをして家二戻った。

この記事をはてなブックマークに追加

青葉まつり

2015年05月18日 | 日記
仙台の青葉祭りはとても大盛況に行われた。 今年は人ごみを嫌い近くのファミリーレストランで仲間でランチ。 おしゃべりが目的だがいまいちの料理はいただけない。 早いもので5月も半ばを過ぎ忙しく過ごしているが、これでよいのかと思う日が多くなる。  家二いればテレビを見る機会が多くなりやはり外に出ることが楽しいし、季節の良いこのつきは後半も行事があり疲れないようにしてゆこう。 昨日は、大分前ダンスを習い始めのころ先輩にdvdのダンス入門をいただいたこと思い出しパソコンでみた。 あのころは始めたばかりでよくわからなかったことがとても新鮮に見ることができ改めてすっかり嬉しくなりもう90歳を過ぎているかもしれない其の先輩のことを思い出した。

この記事をはてなブックマークに追加