iwaikazuko

つれづれなるままに

東京

2017年05月17日 | 日記
久しぶりの新幹線・ 旅の好きなわたしには何か心も弾む。 東京駅で娘に別れ一人日吉に向かう。 自由が丘で乗り換え、意外とノンビリ座ることができたし日吉駅についたころは、雨も本降り。  タクシーは無いのでバスを待つ。小学5年生ぐらいの男の子と話が弾み待ち時間も過ごすことができた。  孫たちも元気で夜はおいしいお蕎麦のコースをいただいた。
 日吉の駅近くは慶応大の学生たちですごく活気があり若さであふれているようだ。 孫の中学でも9クラスだそうでこの街の賑やかさがわかる。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 踊りの祭典 | トップ | 5月の雨 »

日記」カテゴリの最新記事