アドラー心理学に基づく勇気づけの研修(外部研修も)とカウンセリングを行っています。
アドラー心理学による勇気づけ一筋30年 「勇気の伝道師」     ヒューマン・ギルド岩井俊憲の公式ブログ



おはようございます。アドラー心理に基づく勇気づけの研修(外部研修も)とカウンセリングを行う ヒューマン・ギルド の岩井俊憲です。

2月6日(月)、7日(火)、8日(水)の3日間、某大企業の課長クラス25人の宿泊研修を担当してきました。
充実感いっぱいです。

この研修では「リーダーに必要な5つの力」として「勇気」を中核に「人間力」「影響力」「変革力」「戦略力」の4つを配置したスライドを用意して、同じテーマが繰り返される進め方をしました。

 

25人の受講者は、ハイ・パフォーマー(業績優秀者)の 4大特徴を備えた人たちで、研修をしていてもとても高反応を示してくれました。

(1)共感力
  相手や置かれている場への関心、「聴く力」がスタート
(2)協力的姿勢
  目標に向かっての貢献
(3)向上心
  進歩・成長する喜び
(4)責任感
  責任=応答する能力(Responsibility)

この研修のテキストとしては『勇気づけのリーダーシップ心理学』(学事出版、1,600円+税)。

勇気づけのリーダーシップ心理学
岩井 俊憲
学事出版

研修前からかなりしっかりと読み込んでいる人たちが多かったです。

受講者の感想として次のような言葉をいただきました。

「先生の話し方(きみまろ風)、口調、そしてトーンは勉強になるばかりでした」
「今回の研修は、私が受けた研修の中で間違いなくNo1.の内容でした」

何だか私は、この年齢になっても講師として進化しつつあるようです。

会社を留守にしている間にもいくつかの研修/講演依頼が入っていたようです。

2月も21日間研修を担当することになります。

今日の午後は新潟県の三条市に出かけます。

◆企業・行政組織・学校などの研修のお問い合わせは こちら

<お目休めコーナー>2月の花(9

人気ブログランキングへ 
(クリックして勇気づけを)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 本の紹介:『... アドラー心理... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。