アドラー心理学に基づく勇気づけの研修(外部研修も)とカウンセリングを行っています。
アドラー心理学による勇気づけ一筋30年 「勇気の伝道師」     ヒューマン・ギルド岩井俊憲の公式ブログ



おはようございます。アドラー心理学に基づく勇気づけの研修(外部研修も)とカウンセリングを行う ヒューマン・ギルド の岩井俊憲です。 

昨日(4月23日)の11:00~13:00は、アドラー心理学ゼミナール

安西 光さん(フェイスブックブログ、フリーランスの3DCGデザイナー、ELM勇気づけトレーナー)を講師として

男女の性質の違いを知る

のタイトルで講演をお願いしました。


(講演前の安西さん)


(講演開始直前の安西さん)

参加者は27名、うち男性が17名と、日頃のヒューマン・ギルドとは男女比が逆転しました。

安西さんの魅力か、それとも、タイトルのゆえか?

前半は、安西さんの恋愛体験と研究による男女の違いを1時間ほど講義。

これがとても面白い。

どう違うだけでなく、実際にどうコミュニケーションを図ったらいいかの具体策が提示され、これを知っていると、男女のすれ違いが回避できる!

後半の1時間は、男女をミックスしたグループに分かれて討議。

男性の脳を持つ女性、女性の脳を持つ男性もいて、参考になりました。

 男性のキーワード「信頼」

女性は男性の力を信じること。
「あなたならできるわ!」と常日頃から信頼してあげることです。

女性のキーワード「共感、思いやり、ふれあい」

男性は女性の気持ちに共感したり、不安になりやすいので思いやりを持ってふれあうことが大切です。

のスライドには、腑に落ちた人がたくさん。

安西さんの持つコンテンツに少々のプレゼンスキルが加われば大化けが間違いなし、と保証します。

◆この講座に参加しそびれた人は、下記がお勧めです。

2017年5月27日 13:00 - 15:00 男女の性質の違いを知るスクール

◆このブログ内に「男と女の心理学」のカテゴリーがあります。
こちら をご覧ください。

◆次回の アドラー心理学ゼミナール は、次のとおりです。

タイトル:「からだの声、聴こえる?」
日時:2017年6/18(日) 11:00~13:00
講師:伊藤かよこ氏(鍼灸師、作家、SMILEリーダー、ELM勇気づけトレーナー)
 
※講師からの内容説明
なぜ考え方を変えるだけで、腰痛、肩こり、花粉症、うつ、パニックなどの症状が改善するのか? 認知行動療法プログラムを小説化した『人生を変える幸せの腰痛学校』の著者が「病は気から」を最新の科学的根拠をふまえ解説します。

伊藤さんは、小説仕立ての『人生を変える幸せの腰痛学校』(プレジデント社、1,400円+税)を出していらっしゃいます。
この本は、腰痛だけでなく何か自分の疾患を抱える人のための疾患とのつき合い方に革命を起こす本です。

人生を変える幸せの腰痛学校
―心をワクワクさせるとカラダの痛みは消える
伊藤 かよこ
プレジデント社

<お目休めコーナー>4月の花(24

人気ブログランキングへ 
(クリックして勇気づけを)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 憧れという勇... 金儲けより人... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。