アドラー心理学に基づく勇気づけの研修(外部研修も)とカウンセリングを行っています。
アドラー心理学による勇気づけ一筋30年 「勇気の伝道師」     ヒューマン・ギルド岩井俊憲の公式ブログ



今日は。アドラー心理に基づく勇気づけの研修(外部研修も)とカウンセリングを行う ヒューマン・ギルド の岩井俊憲です。
遅い時間の更新になりました。

昨日(12月23日)のヒューマン・ギルドのイベントには、たくさんの方々にご参加いただきました。

11:00~13:00に開かれた アドラー心理学ゼミナール

タクシー後部座席は人間模様のパラダイス

のタイトルで某社タクシー・ドライバーの 篠崎 広樹さん を講師として、篠崎さんがタクシーのハンドルを握りつつ、日々後部座席で繰り広げられる人間模様を観察、その結論として「人間、みんな同じだ!」と思えたことなど、お話しいただきました。

「一流」と「一般」の違いなどをさりげなく話され、運転手として特に怖いのは「ゲロリスト」だと印象づけながら、子ども時代の「いじめ」を含めたさまざまな体験から現在に及び、「ゲロリストは自分だった」との認識を披露、最後は「人に相談できるか? or 人から相談されるか?」と篠崎さんらしい観察眼で結びました。

◎今後のアドラー心理学ゼミナール は次のとおりです。
時間:11:00~13:00
会場:ヒューマン・ギルド研修室
料金:各回 2,160円(税込み) 当日会場でお支払い下さい。

◆「アドラー心理学によるトラウマ研究」2017年1/29(日)
 講師:長谷 沼紀子 氏(アドラー・カウンセラー、SMILEリーダー、ELM勇気づけトレーナー、武蔵野大学 大学院 通信教育学部在学中) 

◆「文恵絵セラピー」2017年3/20(月・祝)
 講師:浅香(武田)文恵 氏(カウンセリングアートセラピスト、ELM勇気付けリーダー他)

◆「男女の性質の違いを知る」2017年4/23(日)
 講師:安西 光 氏(3DCGデザイナー、ELM勇気づけトレーナー)


14:00~17:00開催の カウンセリング演習 には、28名の方々にご参加いただきました。

 
そして、最大のイベントは2016年の忘年会。

香港酒家で17:30から45名が集って開催。
なお、写真は主にカミさんの撮影。
その他に 野口勢津子さん佐藤泰三さん のフェイスブックからお借りしました。

変なカツラを被ってお迎えする人たちがいました。


(目次 心さん)


(右は目次(朝倉)香里さん)

伊藤かよこさん (写真中央)はサンタさんの服装で。

私は冒頭、数人単位でおしゃべりして帰るような飲み会でなく、「忘年会ワークショップ」にすることを宣言、「該当者を探せ!」という自己紹介のツールを使いました。

本の表紙を缶バッチ風にし、その裏がミラーの、3つゲットすると夢が叶うと言われる「フォーチュン・ミラー」(私の命名、小倉 広さん プロデュース)を仕掛けに使いました。



参加者全員にマイクを持ってもらうことを配慮していました。

乾杯のご発声は井上海明さん。

今年結婚した目次夫妻からご挨拶。

それからしばらくは、グループ単位で盛り上がっていました。

くじ引きで席を決めたので、初対面の人とご一緒します。

その後は、席が入り乱れての交歓。

「フォーチュン・ミラー」をゲットしていた2人でじゃんけん決戦。

森本 晃代さん が見事栄冠を勝ち取りました。


 

ヒューマン・ギルドの講座で使える回数券をゲットされました。

ご参加の方々には十分お楽しみいただいたと思うのですが、いかがでしょうか?

<お目休めコーナー> <お目休めコーナー>12月の花(18)

人気ブログランキングへ 
(クリックして勇気づけを)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« え、うちのカ... 『BIGtomorrow... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。