筑西市議会議員 仁平正巳

元気な筑西市を目指して☆ 市民の声を市政に!経験と実績!

切り替え

2016年06月19日 | Weblog
 人間 人一人天国に送り出すと言うことは、改めて大変なことだな~と、しみじみ思いました。
 葬儀屋さん曰く、3日間の勝負! というけれど・・昨日 従姉の葬儀・告別式と無事とどこうりなく終了できましたが、何だかひどく疲れたような・・・
 
 弔辞を聞いていて、ひとりでに涙がこみ上げて来て、導師曰く「あの世とやらは、とてもいいところで沢山の方が待っていてくれて、いずれ行くであろう私たちをたくさんのご馳走や、楽しいことで待っていてくれるとのことです」ですから、お葬式は亡くなった方が、迷わずあの世に行けるように皆で、声をかけてやり見送ってあげましょう。と講話されました。
 前にも誰かに聞いたことがあるんですが、亡くなっても、耳だけは聞こえているらしいんです。
その証拠に、いわゆる「送りびと」の方が、家族の見ている前で死出の旅のお支度をしてくれて、生前のようにお化粧をして、まるで眠っているようになり、皆で「あら~綺麗になって・・まるで・・」そうしたら、ありえないことですが、故人の目から一筋の涙がこぼれました。
 私もこの目で、確認しました。  きっと、喜んでいるんだな~と思いました。

 今朝は、気持ちを切り替えて、5時起きして 庭の植木の剪定をしました。9時までやって握力が無くなってきたのでやめましたが、私たちはこの世で生かされていて、一日一日を大切に過ごさなければいけないと、改めて「生きると言うこと」そして命の大切さを、考えた今日この頃です。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

従姉

2016年06月16日 | Weblog
 イトコという字は何でこんなにたくさんあるんでしょうね?

 私は、他の人よりいわゆるイトコが少ないほうかもしれません。すぐ近くに、子供のころから兄弟のように育った従姉がおります。 昨日未明 その従姉が天国へ旅立ってしまいました。
 享年69歳で、1年前の私の選挙の頃は「私どこも悪いところがないの!」と自慢して、身体もマツコデラックスのようでした。 取り柄と言えば、歌がうまいぐらいで・・・

 しかし人の命は本当に儚いものですね・・3月の頃(?)入院して、10日ぐらい前までは意識もはっきりしていたのに・・残念でなりません。
 一番の想い出は、子供の頃(4歳ぐらい)姉と二人で近所の豆腐屋へ、鍋をもって豆腐を買いに行かされた帰り、その従姉に待ち伏せされて、豆腐を食べられてしまった事・・

 明日が通夜で、明後日が葬儀・・・なんとなく気が重いな・・・

 今日は、5時起きで宇都宮に仕事で出かけましたが、子供の頃の思い出が、走馬灯のようにかけめぐり運転も少しボ~っとしていたかもしれません。

 昨日の「つくば農業生産農事(株)」の爆発の話でも、アップしようと考えていましたが、そんな訳で従姉の話になってしまいました。 
          申し訳ありません。       合掌
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

試験運行

2016年06月11日 | Weblog
 議会開会初日に、専決処分(議会を開く暇がないなどの理由で市長が決める事案)の報告の中で、私の質問で大変興味深い事柄が明らかになりました。(茨城新聞掲載)

 それは、本年10月から半年間にわたり、下館駅から筑波山口(明野経由)まで、1日7往復の路線バスの試験運転をし、つくば市の「つくバス」と乗り継ぐことが出来、需要調査をするとのことです。 事業費(財源)2260万円は地方創生加速化交付金を活用(全額国の補助金)し、うまく行けば昔のように、広域連携の路線バスが復活するかもしれません。
 つまり、大変レベルの低い話ですが、たとえば東京でお酒を飲んできても、TXでつくば駅で降りて、バスを乗り継ぎ下館駅まで帰れるということです。 あるいは、筑波大やメディカルセンターにも低料金で、通えると言うことです。

 話は変わりますが、昨夜は何度も居眠りをしながら、10時まで寝ないでNHKの連続ドラマ「コントレール」の最終回を見るために起きていました。

 テレビがあまり好きではない私にとって、こんなにハマってしまったドラマは、記憶にありません。何が・・と言われても、中々説明できませんが、少なくとも私の今までの人生で様々な場面(恋愛)でカブッた様な錯覚?に陥りました。
 なんでか、この大人の恋物語は 胸がキューンとして、切なくなり一言のセリフも聞き逃したくありませんでした。 こんな風に人を好きになり、こんな風にスマートに相手を思いやり、別れることが出来たら・・きっと、憧れですかね・・兎に角NHKにしては生々しく強烈でしたし、エンディングの曲もよかったなあ~   コントレール=飛行機雲か・・

 そのあと何だか、寝付けませんでした
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

時間

2016年06月10日 | Weblog
 本日、一般質問が無事終了しました。
 お忙しい中、傍聴にお越し頂きました皆様、ありがとうございました。

 今日は「時の記念日」だと言うのに、質問時間が足りず・・最後の頃は駆け足になってしまいました。
 そんな訳で、出来は今一でした。せめてあと15分欲しかったな~
                         
               反省
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

提出議案

2016年06月08日 | Weblog
 本日から、24日までの17日間における、本年第2回定例会が開会された。

 今議会の提出議案等は、処分事件報告が8件・人事案件が2件・財産取得議案が1件・契約議案が1件・市道路線議案が1件・条例議案が2件・補正予算議案が3件・議案外報告(繰り越し計算書)が7件です。

 上記のような文面では、面白くもおかしくもないと読者の方に、言われそうですが、

 今朝は、熊本地震に対する義援金として、議員一人当たり1万円ずつ徴収がありました。更に議会の野球大会の参加費として、一人当たり1万1千円・今夜開催される、永年勤続表彰議員の祝賀会費として6千円、国際友好協会年会費として、1千5百円徴収され・・いずれも喜んでお支払いいたしました。
 時々、質問されることがありますが、議会中はお昼ご飯はどうしてるんですかという質問ですが、勿論自腹で お弁当を持参する方、出前を取る方あるいは外に食べにゆく方、様々です。  ちなみに今日は、同じ会派のT議員と、冷し中華を出前でいただきました。7百円でした

 明後日からはいよいよ一般質問が始まります。是非傍聴にお越し下さい。お待ち致しております。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

議会日程

2016年06月05日 | Weblog

 8日(水)から6月議会が開会されますが、日程についてお知らせいたします。

 8日・開会、議案上程、説明、質疑、討論、採決、請願委員会付託
 9日・議案質疑通告
 10日・一般質問 4名(小倉・森・仁平・藤沢)
 13日・一般質問 4名(大嶋・三沢・三浦・鈴木)
 14日・一般質問 4名(増渕・小島・田中・石島)
 15日・一般質問 4名(尾木・稲川・榎戸・保坂)
 17日・議案質疑、議案委員会付託
 20日・総務企画委員会
 21日・福祉文教委員会
 22日・経済土木委員会
 23日・議会運営委員会
 24日・委員長報告、質疑、討論、採決、閉会

 以上のような日程ですが、一般質問は それぞれ持ち時間1時間で、午前中2名・午後2名の予定で、総括方式と一問一答方式があり、最近は一問一答方式が多いようです。
 一般質問は結構傍聴される方はおりますが、各委員会も傍聴できますので、お時間のある方は覗いてみて下さい。(委員会は、本庁舎4階の全員協議会室)
 尚、閉会した翌日の25日(土)は、県西議長会主催の野球大会があり、議会の合間を見て練習日もあります。
 監督(榎戸議員)は、今年は優勝を目指しているようですが、親睦重視でケガだけはしたくありません。 野球は、他のスポーツと違い 急に走り出したりする瞬発力の問われるスポーツゆえ、ケガしやすいんですね 昨年は、雨で中止になってしまったので、今年は次の日も取っているようです。 ちなみに場所は、下妻の柳原球場だそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

質問

2016年06月01日 | Weblog
 6月議会(6月8日から)の 一般質問の通告日が今日でした。
例のごとく、8時半の時点で7人の議員が、抽選を行い順番を決めましたが、私は3番くじで

 6月10日(金)の午後1時頃からと、決まりました。

 抽選の後事務局からの聞き取り調査があり、執行部へ質問内容が回されるわけですが、答弁する側は、十分な時間とスタッフが揃っているので、部長連中も答弁に詰まることはないと思いますが、部長になられて初めての方も居るようですので、多少は緊張されることでしょう。

 質問の内容は書ききれませんので、主な項目をお知らせいたします。

 1、市長の政治姿勢について
   (1)熊本地震の対応について

 2、新中核病院について
   (1)理事長・病院長について
   (2)独立行政法人について
   (3)診療科について
   (4)医療スタッフについて
   (5)ナース育成センターについて

 3、上下水道使用料の徴収状況について
   (1)滞納があった場合の対応について

 4、小中一貫教育と英語教育について
   (1)中学生と、英語教員の海外派遣事業をしてはどうか

 5、ちくせいマラソンについて
   (1)駅伝競走大会も取り入れたらどうか

 6、筑西幹線道路について
   (1)危険箇所について

 ざっと以上のような項目ですが、一問一答方式で持ち時間1時間で、終わるかどうか心配です。

 お時間のある方、是非 傍聴にお越し下さい。  お待ち致しております。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

プロポーザル

2016年05月30日 | Weblog
 29日は、日曜で お袋も帰ってきたことだし、少し休もうとしましたが、朝 8時半から  28年度 筑西市消防団水防訓練が、母子島遊水地先で行われたため、出席した。

 例年のごとく、市消防団が一堂に会し、出水季を前に国交省下館河川事務所、県筑西土木事務所及び広域消防署の指導・協力の下この時期に開催されています。

 午後からは、新中核病院建設工事施工予定者選考公募型プロポーザルが、アルテリオで開催されるため、着替えなおして出かけて行きました。

 兎に角、筑西市最大のプロジェクトでありますので、議員は勿論沢山の関係者や市民が来るかと思いきや・・・議員は11人、市民やその他はパラパラでした。

 もっとも、当初 2社の参加と聞いていましたが、1社は辞退し 1者の審査では、見ている私たちが、まるでピエロのようでした。 70億以上の建設工事に対し、やりたい会社はたったの1者(前田建設工業)しかないなんて、話になりません。 何だかいや~な気分で帰路につきました。

 本日は、午後から議運と全協があり、数えきれないほどの協議案件があり、会議の後 スピカ庁舎仮移転後の現場視察がありましたが、6時近くなってしまい駆け足で、見て回りました。








議題の多さ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スローガン

2016年05月28日 | Weblog
 昨夜は、清政会の定例会があり 6月議会前なので、一般質問の打ち合わせをしました。

 なるべく質問項目がかぶらないようにしていますが、時々は引き継いだり、関連質問的により深く掘り下げてということもあります。
 打ち合わせもついつい大声になり、激論になることもしばしばです。結局、選挙の時に掲げたスローガン通りに、それぞれ市民の代表者という意識の元、厳しくも筑西市発展のため頑張ることで終わりましたが、昨夜は 久々の外出ということもあり、飲みすぎてしまい、不覚にも今朝は二日酔い状態でした。

 尚、6月1日が質問通告日なので、後日 質問日と内容についてはお知らせいたします。

ところで、今日は地元明野地区の小学校の運動会で、挨拶もしなければなりませんでした。
 よりによって飲みすぎてしまい、不謹慎でした。(反省

 一番下の孫も、いつの間にか6年生になり、小学校最後の運動会となり、最後まで見学してきました。 今年のスローガンは「最後まで 仲間を信じて 突っ走れ!!」でした。
 暑くもなく、寒くもなく 最高の運動会日和でした。
 自分の子供 3人 そして孫たちの運動会・・走馬灯のように一瞬一瞬が脳裏を駆け巡り、感慨深い運動会でした。  昔は、家族全員あんなに大勢で応援に来ていたのに・・・




 
 追伸・今朝倅の嫁に言われました。「運動会のあのスローガンは、空騎(私の孫)が考えて採用されたもの」だそうです。 私に似たのかな

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

一番

2016年05月25日 | Weblog
 どんなに忙しくとも、年に1回の市の集団検診だけはと・・・毎年この時期、今年は本日でした。

 恥ずかしながら、今年も1番でした。 朝5時前に起きて、5時10分には検診場所である明野元気館の門の前に車を止めました。 ちなみに受付開始は7時の予定ですが、3年連続1番で、しかも・・ある職員の方に「仁平さん、筑西市の1番ですね」と言われ・・・お蔭様で、8時過ぎには家に帰ることが出来ました。   しかし例によって、下剤を飲み・・午前中は何だか忙しかった。

 ところで、やっと明日 地獄のような日々から、少し抜け出せそうです。 ご心配頂きました母が、明日退院の予定です。  そんな訳で、明日は元気館に行けそうです。

 しかし、テレビのワイドショーでは、連日 舛添東京都知事の政治資金と言いますか、公私混同のお金の使い方に対する話で、持ちきりですね・・政治にかかわる人間は、すべて同じように見られるのが心外です。 私も人間ですから、100%・1から10まで清廉潔白な人間とは言い切れないかもしれませんが、同じように見られたくありませんね
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

バルチック艦隊

2016年05月17日 | Weblog
 本来なら、今日と明日の2日間 総務常任委員会の視察研修(主に道の駅関係)で、岩手県遠野市と宮城県大崎市へ出かけるわけでしたが、欠席せざるを得ない状況にあり、残念だし委員会の皆さんや事務局にも、迷惑を掛けてしまいました。
 20日には、県西議長会主催のゴルフコンペがあり、当初 出席予定でしたが、こちらも欠席となり 議会の野球の練習もしばらく行けません。

 現在読んでいる「坂の上の雲」(2回目)も、当時 世界最強と言われていた ロシアのロジェストウェンスキー提督率いるバルチック艦隊が、喜望峰を回り いよいよインド洋を北上し日本海に入ってこようとしている いい処なんです。
 最終的には、東郷平八郎の日本艦隊と対馬海峡から、日本海海戦を繰り広げる訳ですが
 そこで、主席参謀の秋山真之の最大の出番があるわけです。

 そのあたりのくだりが楽しみなんですが、今 中々読書もままならない状況です。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

夏服

2016年05月15日 | Weblog
 9日ぶりにPCを開きました。
忙しすぎて、ブログどころじゃありませんでした。
 8日の日曜日に、朝 空手の大会に顔を出し、夕方 議会の野球部の結団式に顔を出しましたが、それ以外は家から出ることが出来ませんでしたが、昨日は 午後から親戚の結婚式にお袋の代わりに出席してきました。 何だか疲れが出たのか、帰りのバスの中で泥のように寝込んでしまい、家の前で起こされるまで気が付きませんでした。



 今日は、本来第3日曜で休みなんですが、中学校の夏服の制服の販売があり、朝から出かけ・・帰って来たら、「今日はお休みですか?」の電話で、何度も・・・
 
 明日から、明中の宿泊学習がありジャージやTシャツなど、月末には修学旅行もあり、更に小学校の運動会が28日に予定されていて、金額は低いんですが、とにかく忙しいんです。
 その合間を縫ってそろそろ6月議会の一般質問の構想も考えていますが、今日こそは元気館へ早目に出かけ、久々にリフレッシュして来ようと思います。

 6月議会の質問は、3月休んだ分・・ボリュウム満点で、久々に鋭く行くか~

そんなバタバタしている私が、ここの所ハマっているテレビドラマがあります。
 ほとんどテレビも、ましてドラマなど見たこともない私ですが、実は今までは9時前には寝ていましたが、ここのところの状況一変で、何だか12時前は眠れなくなってしまい、たまたまNHKの「コントレール」というドラマが、気になり・・忘れない限り、見入っています・・チョイ恥ずですが!
思わず、ポロリです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ディサービス

2016年05月06日 | Weblog
 ゴールデンウイークですが、店は何とか休む(3,4,5)ことが出来ましたが、家から出たのは元気館とお袋の病院だけで、ストーブ仕舞いに、庭の草取りと屋根の塗装(雨漏り部分)で終わってしまい、余計に疲れただけでしたが、親父を初めて、ディサービス(お試し)に頼んだ!
 朝8時半にお迎えがあり、4時半頃帰って来ましたが、本人曰く「とても親切で、良くしてくれてよかった」と・・プライドの高い親父の性格だけに、取りあえず良かった。
 「酒と女は2合(2号)まで」なんて言いますが、いくら飲んでも酔えない今日この頃です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

困難

2016年05月03日 | Weblog
 いったい何日ぶりだろう・・パソコンを開いたの・・
 
 母親が入院してから、想像以上に店番が大変で、親父もトボトボしているし、私の体調も悪く ストレスと言えばそれまでですが、日課のように考えていたブログも元気館もできなくなり・・
 娘が、毎日親父の部屋に泊まってくれているので、娘の顔が天使のように見えてきました。

 連休の今日、やっと店を休みにしましたが、家中のストーブ(8台)をしまったり、自分の買い物や、親戚の結婚式・知り合いのお葬式等あり、もうクタクタです。 いくら自分の親父でも、90才を過ぎた老人と四六時中一緒にいると、正直 頭がおかしくなります。
 ダイエットなんか必要ありませんね・・痩せました。 しかし笑っちゃいますよ・・自業自得とはこういう事なんですね・・

 熊本の被災者の方々も大変でしょうが、そんな訳で人生最大の困難に直面しています。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

店番

2016年04月20日 | Weblog
 タバコを本格的にやめて7ヶ月が過ぎた。
本格的とあえて表現したのは、以前にもやめたことがあるが、時々酒の席などで1本ぐらい・・などと
 そのうちご想像の通り・・我慢したり、おさきタバコより・・てな感じで、元の木阿弥でした。
 今回は、それは一切ありませんが、正直 無性に吸いたくなる時があります。
イライラした時、気持ちが晴々した時・・等 ここで負けたら、元も子もありません。 やめたんです。 ただそれだけです。

 この年になって、真面目と言うかしみじみ店番をしなければならなくなった。
若い時から、好き勝手に生活し 生活自体自己中心、仕事のスケジュールも欲しいものもほとんどコントロール出来、店番などしたことなく、じっと家にいることなどほとんどありませんでした。
 その背景には、バブル時代の好景気でした。商売のイベントは何を企画しても成功しました。いつもいつも強気でしたが、信じられない程不景気になり と言うか時代が変わり(言い訳・・女房もいなくなり)
 気が付いたら、店番をしてイライラしてタバコでも吸いたい衝動に駆られています。

 昨日、おふくろが膝の手術のため入院し、今日 手術が無事成功しましたが・・店番は本当に大変です。 今までやったことがないので、レジもろくに打つことが出来ない。
 銀行の事も、問屋との仕入れや支払のこと、商品の管理、お客さんとの連絡・・等々 解らないことばかりで、恥ずかしい自分がそこに居ました。 姉や親戚の叔母が手伝いに来てくれてはいるが、肝心なことはやはり・・
 親父はマダラボケしているし・・情けなく、元気館へ行っている場合ではありません。

 解ったことは、「若いとき楽をした人間は、晩年 苦労する」と言うことです。神様はちゃんと見ているんですね・・今更反省しても仕方ありませんが、それでも人は生きて行くしかないんですね・・
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加