川ちゃん農園だより 自然のままに

農家の遊休土地をお借りしてはじめたものです。カメラも趣味ですので四季の移り変わりを記録して行きたいと思います。
  

Thanks DAD! Happy Father's Day<父の日>

2017-06-18 20:27:36 | エッセイ風
 <78翁>になったためか、孫家族からプレゼントはうれしい!
 1週間前に爺さん宅遊びに行くよ、と孫娘からの電話連絡をカミさんが取り、わたしに知らせてくれた。
新じゃがの収穫の頃であり、夏野菜のきゅうり・なす・トマトなども実を着けている。
 爺の自慢の料理を新鮮な野菜からご馳走で持てなそう朝からの準備をはじめたところです。
  爺の得意は、簡単で先にゆで立て新じゃがを塩とバターで、冷めてからポテトサラダである。
  次には野菜の天ぷら、インゲン・なす・カボチャであげる、カミさんに天ぷらは爺さんです、オダテラレての簡単料理です。
 茹で立て揚げたてのホットな温かい料理に孫娘はじめ私も含め美味しかったようです。
  それに初物の枝豆のご馳走、みな自家製のものばかりです。
  メインはお寿司です。
 腹いっぱい食べて美味しかったの評に「Thanks DAD! Happy Father's Day<父の日>」のプレゼントにお返し、気持の上で出来ました。

 孫娘も中学2年生になり、部活や塾もあり多忙の中、爺の顔を見に来てくれたことに嬉しく思ってます。
 背も伸びて、わたしの家での柱に背丈が記録されております。
 ママの背を越えて1m55cmが記録されました。

 新じゃが堀をして楽しんで1日もおわり、採れた芋をお土産にし、住む家に帰りました。
 <いわどの山荘主人>

 <庭の花、半夏生 5:39>


 <下野草 5:40>


 <ききょう 5:43>



 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柘榴の花と枇杷の実 | トップ | 馬鈴薯の収穫<野菜だより> »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
”半夏生&桔梗” (たけちゃん)
2017-06-18 23:21:31
 『麻渓紀勝』・・・林 鶴梁の作品ですが、花木の美しい『麻布界隈』を紹介している。
貴兄の作品も山里の美しい風景と共に『季節の花』を拝見することが出来て実に楽しく晴れやかになる~有難う~

『麻渓紀勝』とは現代では見られなくなった、東京都港区麻布の風景である。漢文なので読むのに苦労するが幕末の静かな麻布の自然が読み取れる。
~何故か。一致するところがあるような……・。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL