旅の絵地図屋さん

手描き絵地図屋のブログです。ヨーロッパの町の絵地図を描いています。

絵地図屋からのお知らせ


いつも絵地図のご利用ありがとうございます。

もともとこの地図は、2005年頃より
添乗中にお客様に多くの情報をわかりやすくお知らせするために描きはじめました。
初めて訪れる見知らぬ町で、
限られた時間をできるだけ楽しく、
できるだけたくさんの人に過ごしていただけるようにという思いで、
今も一枚一枚描いています。
何度も改訂している都市もあれば、
ずいぶんとほったらかしにしている地図もありますが、
よかったら旅のお供にダウンロードしていって下さいね。
ダウンロードは右枠のリンクからお願いします。



皆様の旅が楽しい思い出でいっぱいになりますように。

メイドインイタリー

2017-01-21 | イタリア生活
地図を描いたり、
家事をしたりしている時、
たいていラジオをつけていることが多くて、
流行りの曲や最新情報を知るのに役立っています。

昨日、イタリアらしいなあと感動したのが、
「メイドインイタリー」という曲でした。

メイドインイタリーはリガブーエというベテラン歌手の最新楽曲。


ラジオでは数日前からイタリア中部での大雪&地震を伝えていて、
今現在でもたくさんの人が困っていて、
軍隊やら警察が出動して夜通し作業をしてるのですが、
それでも予想をはるかにこえる大雪ではかどらず。

電気も水道もストップで5日間。

山のホテルは雪崩に埋まり、
30人ほどの命が絶望かと思われたその時に、
何人かが生きていたとの速報(今現在は11人が生存確認)

その後ラジオで流れたのがこの「メイドインイタリー」という曲でした。


歌詞はイタリアを列車にたとえ、
ミラノやフィレンツエ、ローマを詩的にほめながら、
そのなかで時間通りにいったことは一度もないけど、
いつも走り続けているイタリア。
おれら、イタリア人最高!っていう感じです。

よかったら聞いてみて下さい。元気がでます。

リガブーエ「メイドインイタリー」

早く困っている人たちが平常の生活に戻れますように。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジェノヴァ散策MAP

2017-01-12 | イタリアの絵地図


昨年の夏に描いていたのに、
すっかり忘れていて、
この年末年始のやることリストにも入っていたジェノヴァ散策MAP。

ファイルを整理したら、「なんだ、もう描いてた」ということが発覚。

相変わらずおバカです。


ジェノヴァには三回ほど足を運んでいまして、
最後が去年の5月。

友達の友達であるジェノバの現地ガイドさんに、
いろいろ教えてもらったんだっけ。


描き始めたときは細い路地が多くて、
こんなの描けるかと思ったのですが、
完成してみるとなかなか、いい出来で仕上がりました。


 (カステレットの丘の展望台から)


ジェノヴァは港町で、かつてはイタリアを代表する海洋国家でした。
(ヴェネツィアとはライバル関係でした。)

ヴェネツィアと違い、海からすぐ山が連なるので坂が多く、平野部が少ない。
ヴェネツィアとは違う意味で街づくりが大変だったのが、わかります。

そうした困難さを克服したからこそ、
ユネスコの世界遺産にもなってるし、
多面性を持つ、現在でも魅力的な町となっています。


ごちゃごちゃした旧市街にある昔の洗濯場



16世紀の新しい宮殿群のならぶガリバルディ通り(世界遺産)



再開発が進んだおしゃれな臨海地区




すべての魅力を地図に完全網羅することはできなかったのですが、
少しでも町の魅力伝わればいいなと。
よろしければ散策MAPを旅のお供にお持ち下さいね。

ダウンロードはこちらからお願いします。


そういえば5月にジェノヴァに行った時は、
天気も気候もよくてよかったなあ。
春になったらまたどこかに出かけようっと、外は雪の降る中妄想中。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新フィレンツェ散策MAP

2017-01-10 | イタリアの絵地図


新ローマ散策MAPに引き続き、
フィレンツェ散策MAPもニューバージョンで登場です。

ローマを描いたあとだったので、
比較的楽だったのですが、
それでも改めてみると細かい・・。

こちらも一枚で広範囲をカバーしてるので、
印刷はB4以上、できたらA3に拡大して使ってくださいね。


フィレンツェではここ数年ツアーでは、
あまりフリータイム(添乗員の)がないので、
時々無性に行きたくなります。

訪れたい教会や美術館たくさんあって、
美味しいものもあって、
しかも町の規模もちょうどよく、
きれいな標準語イタリア語を話しているってのも又いい。

ほんとに1週間ぐらいゆっくり滞在してみたい、
イタリアを代表する町ですね。


実は年末に田舎の家にいくついでに、
フィレンツェで3時間ほど時間がありました。

限られた時間だったので入場も休憩もせず、
ただひたすら歩き回って、町の様子をみてきましたよ。
(歩き食いはしましたが・・・)


サンタマリア・アヌンツァータ教会へ抜ける道



振り返るとドーゥモの丸屋根



細い路地の合間に時々見える丸屋根の景色が、
この町で好きな風景のひとつです。




夜のサンタマリ・ノヴェッラ教会

このファザード(教会の正面)も地図屋の好きなツボです。


今回歩いていて感じたのは、
割と手ごろな値段で飲食できるお店が増えたこと。
(以前は気が付かなかっただけかもしれませんが)

ハムやサラミをスライスしてその場で挟んでくれるパニーノ屋さんとか、
フォカッチャ屋さん、
ワインを立ち飲みできるとことか、
あともちろんジェラート屋さんも。

しかも美味しくて、安いところはすごく混んでる!
(午後3時過ぎだっていうのに・・)

レストランで飲食は高いので、
手ごろなストリートフードが増えるのはうれしいこと。


こうしたお店も少し描き込んである新フィレンツエ散策MAP、
旅のお供に是非ダウンロードしていって下さいね。

ダウンロードはこちらからお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少しずつ

2017-01-07 | イラストブログ


イタリアは昨日の1月6日のエピファニアで、
長かった一連のクリスマス祭が終了です。

クリスマスの飾りもぼちぼち撤収。

ただ数日前から寒波が来ていて
北イタリアもマイナス気温で冷えこんでます。

中部から南部は大雪で大変のようです。

早く春が来て欲しいなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新ローマ散策MAP

2017-01-05 | イタリアの絵地図


昨年夏頃より描き始めたローマの絵地図。

やっと2017年なってにアップしました。

ずっと長いことほったらかしのローマ地図を、
右岸&左岸まとめて一枚に描きなおしてみましたよ。

こうして出来上がった地図を見ても、
ふぅ~っとため息出るほどローマの地図には苦戦しました。

他の大都市パリやウィーンの比ではないくらいに。

広範囲を地図にしたのも大変だったのですが、
古代ローマ時代から続く歴史がこんなに深く刻まれている町は、
ここ以外に他はなし。

やっぱりローマはローマ。

最近は地図を描く時、
細かくなりすぎないようにしようとか、
歩いてて迷子にならない地図にするために、
目印とか通りの名前とかなるべく入れようとしてるのですが、

どうしたって細かくなってしまうし、
どうしたって迷子になりそうな路地ばっかり。

やっぱりローマはローマ。

作者にも多少不安が残る新ローマ散策MAPですが(笑)、
よかったら旅のお供にお持ちくださいね。
ダウンロードはこちらからお願いします。

そうやっぱりローマはローマなので、
旅の注意事項も入れました。



ローマに着いて翌日いきなりフリータイムとかのツアーにも、
最高かと思うのですが、
全国の添乗員さん、いかかでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田舎の家でのごちそう

2017-01-03 | イラストブログ
年末に田舎の家に行った時のお話しです。



野菜はもちろん自分の畑で栽培し、
ニワトリもいるので卵もばっちり。
狩猟だけでなく釣りもするので、
魚も自給自足。

このご夫婦、スーパーで買い物なんてほとんどしないんだろーなーと。

ほんと、別世界です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2017-01-01 | お知らせ
謹賀新年 明けましておめでとうございます。

今年はこんな年賀状にしてみました。




昨年同様版画とイラストの二本だて。

実は11月にイタリアに来る前に年賀ハガキを購入し、
イタリアで書いて、
イタリアから送りました。

12月14日にイタリアの郵便局へ行った時、大混雑の大行列で、
元旦お届けは絶望的かと思われたのですが、
なんと1週間で日本の実家に到着。
意外にイタリア郵便局は優秀です。
(郵便局のおばさんも年内に着かないかもねーと言ってた。)

実家に着いたハガキ束を母が近所のポストに投函するという作戦で、
おそらく元旦配達は間違いないでしょう。

年賀状を出す人が減る中、
年賀状にこんなにこだわる理由はまた時間のある時に。

2017年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一年前のカウントダウン

2016-12-31 | イラストブログ
昨年は年末年始ツアーでスペインに行っておりました。

ちょっと思い出したので、
一年前のの年越しの様子です。



相変わらずおバカです。

きっと2017年も変わらないと思いますが、
どうぞよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスのこと

2016-12-30 | イラストブログ
さて今年もあと一日となりましたが、
今年の年末はよいクリスマスを過ごさせてもらったので、
そのご報告です。



クリスマスっていいものだなあとほんとに改めて思ったここ数日。
メニューを考えて、買い出しして、
プレゼント用意して、下準備して、
テーブル飾って、
そしてワイワイガヤガヤと食べるっていう、
なんてことないことのになんでキラキラしてるのかなあ。

すでに来年が楽しみ!


クリスマスが終わり、
連れのイタリア人は仕事に出て行ってしまって、
ほんとは出かけ先に私も行って、
一緒に年越しをと思っていたのですが、
クリスマスに大満足だったので、
大晦日は大人しくひとりで過ごすことにしました。

年越しソバも紅白も、シャンパンもない年越しですが、
静かにひとりで過ごすのもまたいいものかと。

2016年ももう少しで終わりです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一か月も御無沙汰

2016-12-28 | イタリア生活
いやはや、また一か月もブログを書かずに、
月日が過ぎてしまいました。

田舎の家に行ったり、
歯医者に行ったり、
クリスマスイベントがあったりして、
(言い訳ですが)
書こうと思いながらズルズルと一か月。

ブログ以外はいろいろとやってはいたんですよ。

特に菓子作り



こんなんや



こんなものや



これも



こんなものまで

バターの消費が早すぎて怖い。

体重計には乗れません。

新作地図もできたので、
年が変わるまでにはアップしたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加