旅の絵地図屋さん

手描き絵地図屋のブログです。ヨーロッパの町の絵地図を描いています。

絵地図屋からのお知らせ


いつも絵地図のご利用ありがとうございます。

もともとこの地図は、2005年頃より
添乗中にお客様に多くの情報をわかりやすくお知らせするために描きはじめました。
初めて訪れる見知らぬ町で、
限られた時間をできるだけ楽しく、
できるだけたくさんの人に過ごしていただけるようにという思いで、
今も一枚一枚描いています。
何度も改訂している都市もあれば、
ずいぶんとほったらかしにしている地図もありますが、
よかったら旅のお供にダウンロードしていって下さいね。
ダウンロードは右枠のリンクからお願いします。



皆様の旅が楽しい思い出でいっぱいになりますように。

ふたたび田舎の家へ

2016-07-21 | 古い田舎の家、新居作戦
昨日の夕食後に思いたち、
田舎の家に行こうと3時間半かけてやってきました。

到着は0時半
荷ほどきとかしてたら眠くなくなり、
寝たのか寝てないのかわからないうちに朝に。

で朝からいろいろな手続きに行き、
今日は木曜日なのでお決まりの市場の魚屋でボンゴレをゲット。

なぜか勢いで魚屋のおっちゃんおすすめの貝も買い、
合わせて2キロ



しばらくあさりスパゲティか、貝ごはんが続きそう。

今年はあさりの値段が上がり、
キロ12ユーロ。
新鮮だし、美味しいからいいけど、日本の方がお魚は安くて新鮮です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やけくそのクロスタータ

2016-07-20 | お家料理
ジャムを大量に作った勢いで、
ジャム入りタルト「クロスタータ」を焼いてみました。



イタリアのホテルで早朝出発の時に渡されるボックスブレックファーストにも、
時々入ってる、ジャムやチョコレートの入ってる甘いお菓子の「あれ」です。

イタリアでは家庭で作る手軽なお菓子のようで、
レシピもたくさん出てくる、出てくる。

生地はクッキー生地(小麦粉、バター、砂糖、卵)。
材料を合わせて、冷蔵庫で休めて、伸ばし、台に敷き、
ジャムを入れて、上に余った生地を格子状に乗せ、
焼くのみ。

今回はお試しサイズで直径15cmのタルト台で小さく作ってみました。

はじめてにしてはいい出来で、(特に格子状の部分が楽しい!)
味も失敗なしなのでジャムの消費にはこれはいいかも。

連れの食いつきもよく、
(好物なのは知っていましたが)
一晩であっというまになくなってしまったので、
カロリーさえ気をつければ、
やけくそで焼いたにしては意外によかったクロスタータでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄色の悪夢

2016-07-19 | イタリア生活
田舎の家より帰ってきてから3日間ほど、
黄色のプラムの処理に追われていました。



そうこれ。

写真だとわかりづらいのですが、
三家族にあげてもまだコンテナいっぱい、
おそらく10キロくらいあって、
この処理が大変でした。

この黄色のプラム、
イタリア語だとprugna(プルーニャ)、
またはsusina(スージナ)と呼び、
プラム、スモモの一種なのですが、
日本のスモモと違いと酸味は少なく糖度高しの甘い果実です。

ほんとは生で食べるのが最高ですが、
朝夕10個、20個と食べても消費しきれず。

完熟を通り過ぎた香りがしてきたので、
まずはジャムとプラム酢作成



しかしコンテナにはまだ半分以上のプラムが。
食べても食べてもまだあるプラム。

で、さらにまたジャムとプラム酒作成



ジャム作りすぎ f^_^;)

これより毎日朝ごはんはジャムトーストか、ジャム入りヨーグルトになりそうです。

これでなんとか見通しのついた黄色プラム。
それにしてもたった一本の古木がこの4倍以上もの甘い実をつけるなんて、
おそるべし自然の不思議だなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンモリッツ散策MAP

2016-07-18 | スイスの絵地図
この夏の初仕事はサンモリッツの散策絵地図を全面改訂しました。



前回の地図作成が2012年の日付だったので、
もう4年もほったらかしだったわけですね。

自分で行ってないとついつい地図は放置状態になってしまうわけで、
やはり時々の添乗は必要だと改めて思います。
ですので久しぶりの国の周遊は大変ですがとてもありがたい。

おそらく5,6年ぶりのサンモリッツ訪問で、
現地でも数時間フリーがあったので楽しく歩きまわり、
地図も描いてて楽しくて、
あれもこれもとやや描き込み感がありすぎる仕上がりとなってます。f^_^;)

前作と違いバード地区も入れてるので、
ホテルがバード地区でも安心&迷わない地図になってますので、σ(^_^;)
是非旅のお供にお持ち下さいね。
ダウンロードはこちらからお願いします。


以前はサンモリッツは10日間のスイスツアーでないと中々訪れない町でした。

しかもグリンデルワルド、ツェルマットという2大観光地を訪れた後のサンモリッツは、
有名な山はなく、ブランド店ばかり並び、
魅力の少ない印象しかなかったのをよく覚えています。

好きになったのは何度か行くようになってからかな。

あまりメディアでは紹介されないろいろなこと、
(エンガディンの谷、冬のリゾート地としての歴史、ロマンシュ語、スグラフィート、ヌストルテなど)
知れば知るほどスイスの中で一番魅力を感じる町になっています。

湖があるのも素敵だしね。



これは昔のサンモリッツの宣伝ポスター



こういうの見るの大好き。


今はエンガディンパス(2泊すると列車、バス、ロープウェイが無料になるパス)や、
ベルニナ線が世界遺産になったおかげで
訪れる機会が増えたサンモリッツ。

よければいろいろな思いを詰めこんだ絵地図をお供にどうぞ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月の田舎の家

2016-07-16 | 古い田舎の家、新居作戦
週の半ばは田舎の家に1日半ほど行き、
掃除と草刈りをしてきました。



草の成長も暑くなってちょっと一段落。
でも野菜畑はどれが野菜かわからないくらいジャングル状態でした。


3年目となる果物の木は順調に育ち、
枝がまだ細いのに実をたわわにつけちゃったものもあって、
若い実を間引いて収穫



リンゴや梨の若い実はまだシブいだろうけど、
せっかくなったのにもったいないので、
これをどうするか考え中。
甘煮にするってのはどうかしら。


さらにどうにかしなきゃならないのは、
古木のプラムが大豊作



1本の木からこの量の4倍を収穫。
他の3箱はなんとか人にもらってもらいましたが、
それでもまだ10キロくらいあってこれをどうしようかと。

鍋一杯のジャムを作成してみましたが、
箱のプラムは少しも減った気がしません。
あああ、ホントにどーしよ〜。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

のんびり毎日

2016-07-10 | イタリア生活
実はイタリアに戻ってきてから、
連れのイタリア人は仕事に出ているので、
一週間ほどずっと1人暮らし状態で気ままに過ごしております。

日本にいる時はやれ買い物だ、やれ友人と外食だ、お出かけだ、
そのうち仕事の打ち合わせで、旅の準備だ、また買い出しだ、図書館で調べものだ、コピーだと、
あちこち忙しく出かける日々。

それに対しイタリアでは早起きしてヨガして、ベランダの植物のお世話して、
午前中は地図仕事して、掃除して、時々洗濯して、
ごはんは毎食自炊で、ちょっと健康を考えながら好きなもの作って食べ、
で夕方になるとウォーキングかジョギングして、
夜はできれば一杯飲んで早くベットに入ってゲームという日々……。

いいのかこんなで…

時々自問自答をせまられるわけですが、まあ仕方ないのでよしとします。

それにしても日本の蒸し暑さから比べると、
ミラノの北側のこの地の快適なこと。
昨年は暑くてへばりましたが、今年はまだ暑さが嫌にならず。
家のなかではクーラーなんて全然必要ないし、
外へ出た時もジリジリくる日差しがまだ愛おしく感じるくらい。

ああ、なんて快適。

唯一の心配は連れは週明けに帰ってくるのですが、
体温高い(つまり暑苦しい)人なので、
この快適数値が下がらなければいいなぁということでしょうか。( ̄▽ ̄)

暑い時は体を冷やすものを食べましょうね。



ベランダトマトがどんどん実をつけていまして、
あと何個食べれば元をとったなと計算するってのもどうかなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新作絵地図のご案内

2016-07-09 | お知らせ
春に描いた絵地図をようやくDLマーケットへアップしました。

初登場のインスブルックMAP



そして全面改訂の新コモMAP



さらには新ミラノMAP



ミラノは初版から数えると4作目
今回はわかりやすく1枚バージョンB4版です。

よかったら旅のお伴にダウンロードしていって下さいね。
ダウンロードは右側のリンクよりお願いします。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再びイタリアです。

2016-07-08 | 日々のこといろいろ
1カ月と10日ほどイタリアを留守にしていましたが、
おととい再び我が巣へ戻ってきました。

日本の実家も我が家なのですが、
おこもり時間の長さからすっかりイタリアのアパートが、
一番悠々できる我が巣となっています。

そういえばイタリアのアパートと、イタリアの田舎の家と、日本の実家と、
家が3つあるなんて一見贅沢そうですが、
お金がかかるだけで、あまりいいとはいえません。
本当は小さい田舎の家がひとつあれば十分満足なのですが、
仕事や人生の流れからいってそうもいかないので、(笑)
今は現状況でやれることをやるしかないかなといったところです。

今回も日本に帰国して、
仕事があまりないながらも、何とか3本ツアーに行かせてもらいました。

北欧




スペイン(初の他社さんのツアーでした。)




スイス





久々に添乗に出させてもらうと、
いろいろ行けるのも楽しいし、
お客さんとお話しするのも楽しいしで、
緊張することや嫌なこともあるのですがそんなことは最後にはふっとんでしまいます。

せっかくシーズンもののツアーに出させてもらったので、
がんばってこれを地図にして還元できるように頑張りますね。
怠けないようにしないと( ̄▽ ̄)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土曜日の遠足

2016-05-15 | ヨーロッパの町あれこれ
昨日の土曜日はジェノヴァへ行って来ました。

田舎の家に行く以外の久々のお出かけで、
しかもひとりじゃなくて、
イタリアに住んでる元同僚とそのお友達のジェノヴァのガイドさんもいっしょで、
とっても楽しかったし、得るものの大きい満足な遠足でした。

それにしてもプロのガイドさんと一緒だと
連れて行かれるがままになるお客さんの気持ちが良く分かるなと。



帰国まであとわずかなので、
完成するか不安ですが、
この湧いてきたやる気を維持して、地図に取りかかろうと思っています。


実は先週土曜日にジェノヴァに行く予定だったのですが、
予定の電車に乗れなくて断念。
乗り遅れたのでなく、
満席で立ち席不可、10時にはジェノヴァに着く予定が、
次に乗れる電車の到着が13時半といわれあきらめました。

便利になったとはいえ、あなどってはいけないイタリア国鉄です。

で、このまま帰るのもなんだからと、急遽コモへ行き先変更。
ひとりでグルグル回って来て、
しかも新コモMAPも完成させましたよ。

一週間に一回くらいはこうして日帰りに出るのもいいものだなと、
またイタリアに戻ってから日帰り遠足もくろみ中です。


ということで、今期はインスブルック、新ミラノ、新コモ、
でジェノヴァが新作地図にになりそうです。
ただダウンロードサイトへのアップは帰国後となるので、
おそらく5月末になろうかと。
なのでもうしばらくお待ちくださいね。

すっかりイタリア、しかも南イタリア人のようなのんびり仕事ですみません。




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今年のベランダ

2016-04-28 | イタリア生活


今年のベランダはここ数年に比べるとにぎやかです。
(写真だとそうは見えませんが)

ゼラニウムはピンクを新規購入で赤とともに三鉢

そして、なぜかイチゴとトマトとペペロンチーノがひと苗づつ

これは田舎の家の路地植えと比べるため

添乗の仕事が少なく、
夏まで帰国しないかと思って、
ついつい買ってしまったのですが、
仕事が入ったので、
5月末に帰国することに。

水やり機を設置してなんとか全滅は防ぎたいところなんですが、
どーかなぁ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加