越後湯沢 いわっぱら温泉 農家民宿・きくのやブログ

越後湯沢の「春夏秋冬」お伝えします

4月2日の大源太

2017-04-20 12:44:26 | ブログ
平成29年4月2日(日)

除雪も一区切り、午後3時カメラを軽トラの助手席に積み込み久々に撮影に出かけた。

↑ 撮影といっても目指すはいつもの大源太山、大源太川の桜並木も1メートルほどの残雪だ

↑ 自宅から数分、大源太川今日も穏やかだ。

↑ 大源太川上流、手前の雑木があるところは30年前はダムだったのだが、上流から流れてくる砂でダムも埋まってしまった

↑ 大源太山への道

↑ 大源太山と大源太湖、夕焼けがすごすぎて明暗の差がくっきりだ。

↓ 振り返ると見事な夕焼け、なんてことない雑木も夕日に照らされるときれいだ

 ↑ 只今、大源太湖は大規模修繕中、完成は数年先らしい

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

窓からの風景

2017-04-18 11:22:56 | きくのや

久々の更新

きくのや玄関前の様子

↑ ↓ 平成29年4月18日(火)AM11:08 きくのやお食事処から撮影

↑ 朝から小雨降る天気だが、外に出ても予想以上に暖かく感じる。

4月8日から5泊6日の研修に行っている間にスキー場管理者が真剣に除雪。おかげで玄関前まで車で乗り入れ可能。

↑ 屋根からの雪捨て場の為に敷地を余分に湯沢町から借りているのだが、この雪が融けるとすぐにフキノトウが芽を出す。

それを狙ってあちこちからハンターがやってくる。

断りなしに人の敷地に入り込み取り放題。

特別肥培管理をしているわけではないが、心情的には畑の作物を勝手に持っていかれたように感じる。

もちろん周りをひもで囲うのだが、ひもで囲ったくらいでは効果がないのが悩みの種だ。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

窓からの風景

2017-03-24 10:33:02 | きくのや

↓ 平成29年2月15日AM11:00頃撮影

↓ ↑ きくのやお食事処からゲレンデの状況を眺めると久々に真剣なレッスンが行われていました。

彼も最初はボードを装着しての指導だったのだが、しばらくするとボードを脱ぎ捨て熱血指導開始

しかしながらそんなに簡単に上達するわけなく、上達の気配が見えない。

しかもキクノヤ玄関前のコースはなだらかに見えて途中から急斜面になります、初心者が滑るのは無謀というもの

余計なお世話だが、この子はスクールでレッスン受けたほうがいいかも。ほんと余計なお世話だな。

この2人にカメラを向けていたのはほんの2分くらいでした。モデル料はお支払いしてません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕食準備中の様子

2017-03-21 17:17:28 | 畑の作物

ある日の夕食準備風景

 

午後6時3分過ぎ、窓からの景色がいい感じ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕食準備中の様子

2017-03-21 16:39:09 | きくのや

↓ 平成29年3月19日撮影

↑ 越後もち豚の陶板蒸し、野菜と一緒に馬路村のポン酢しょうゆでいただくと最高です。

手前のぼけた一品は大ぶりのエビチリ、何度食べても飽きませんな

↑ 鳥のから揚げ甘酢漬け、これも箸が進みます。

↑ 午後6時4分前だというのに、外はだいぶ明るくなりました。もうすぐ春です。

↑ 私の📷の前を横切るのは我が家の長女、やはり堂々としています。

↑ 平成29年3月8日から同居している次男のお嫁さんが配膳のお手伝い中、初々しさ全開です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家のピザはこんな感じ

2017-03-21 10:57:16 | きくのや

 

↑ 平成29年3月19日撮影

春から横浜市に引っ越す我が家の二女から、おとう ピザ作って!というリクエストがあり、蕎麦打ち後に久々にピザ生地作り、

生地の材料は、強力粉560g、薄力粉240g、ドライイースト4g、水480ml、塩24g

上記の材料を10分ほど捏ねて上の画像の状態から25度の温度で1時間ほど発酵

さらに冷蔵庫で一晩じっくりと低温発酵。

↑ 平成29年3月20日PM5:42撮影

1枚目のピザは、定番マルゲリータのつもり。食べた感じは、残念ながら生地の歯ごたえというか、焼き加減なんだろうな、イメージと違っていた。

焼くときの温度と時間を調節すれば、もっとおいしくなるはずだ。

↑ 本日8枚目のピザ

トッピング具材の半端、全部乗せです。5人で食べたのだが腹いっぱいで誰も食べれず。

翌日レンジで温めて食べたが思った以上にうまかった。

次回次女にピザを焼いてあげるのは、何年後になるのかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩原ゲレンデナイター最終日

2017-03-20 21:36:08 | きくのや

 

↑ 平成29年3月20日(月)PM7:34きくのやお食事処から撮影

岩原スキー場ナイター営業も本日が最終日、数時間前までは賑わっていたのにみんな帰ってしまった。

まもなく2016~2017シーズンのナイター営業が終了します。

岩原スキー場は4月9日(日)まで一部のリフトで営業予定。

キクノヤは3月31日ご宿泊の中澤様ご家族が今シーズン最後のお客様かな。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

窓からの風景「大源太山」

2017-03-14 18:34:19 | ブログ

↑ ↓ 平成29年2月28日13:40撮影

上の画像は自宅2階の窓から撮影、春はまだ先だが、冬の厳しさは一段落といったところか

↑ 滝之又橋から下流を撮影。木が邪魔して見えづらいが右に岩原スキー場のゲレンデがのぞけます?

↑ 自宅付近 滝之又橋から上流を撮影。 子供のころ夏は毎日通った大源太川です

ここからは過去に何枚も撮影しupしているので、季節による違いにふ~ンといってもらえればうれしいかな

↑ 岩原ゴンドラ付近の橋から下流を撮影。雪が融け、春になれば桜並木が映えますよ

↑ ↓ 大源太山がくっきりですな。中央のとがった山です(標高1598m)飯士山ばかりでなく今年は大源太の頂上目指してみようかな

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

雛壇と君子ラン

2017-03-03 12:06:48 | ブログ

お食事処と2階の廊下に置いてある君子ランがちょうど満開。

↑ 左右の真っ赤な花が君子ランでは品種登録第一号「羽陽の華」です。。

君子ランは種からでは親と同じ花にならず変化するらしい、年月がかかるが株分けがもっとも簡単だろうと教わり、現在4鉢保有

画像手前には黄花の君子ランが、まもなく開花するでしょう

 

↑ ラベルを見るとスパイダオレンジ×スパイダオレンジ、平成18年3月7日播種と書いてある。

↑ ラベルには「大黒天」と書いてある。花の色は今一つだが、斑入りの葉がきれいだ

↑ しつこいようだが、これが羽陽の華

↑ 華の紅

↑ 羽陽の華

10年以上前にネットで君子ランの種を購入したのだが、恐ろしく発芽率のいい種だったらしく一時は君子ランだけで30鉢以上になってしまった。いよいよ管理に困り、昨年10鉢以上泣く泣く処分、何事も度を超すといい結果は望めないな。

↑ 平成29年3月1日撮影、客室に飾った雛壇

奥に見えるテレビは小さいようで60型、結構広い18帖の和室です。この部屋からはゲレンデがよく見える、見晴らし最高

20数年前、当初はガラスケースに入ったひな人形を購入予定で佐渡の両親はお店に行ったらしいが結局段飾りを購入。

私は手を出さないので何も言えないが、結構管理が大変のようだ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飼育メダカの撮影に挑戦

2017-03-01 19:14:26 | ペット

メダカの撮影はほんと難しい、ネットで調べてもなかなか満足いく答えは得られない。

他力本願はだめだということで、今日は今までで一番真剣に取り組んでみた。

↑ 平成29年3月1日きくのや温室で撮影

昨年3月におまけを含め7匹購入した三色メダカ、現在70匹くらいは飼育しているかな。

これだ!というメダカはいないが、あきらめずに4月になったらブリードに挑戦、親選びがポイントになるんだろうな

個人的にはもう少し黒地が欲しいのだが・・・

↑ どれもピンボケで恥ずかしいが、背中にピンク色の乗ったのが私の好みだ。

次回はもっとましな画像のアップ約束します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加