越後湯沢 いわっぱら温泉 農家民宿・きくのやブログ

越後湯沢の「春夏秋冬」お伝えします

黄金色のゼンマイ

2017-05-25 08:21:39 | ブログ

次男が山菜採りに行きたいというので、祖父に教えてもらった秘密の場所に連れて行くことに・・

今回の採集地は割と初心者でも楽しめる場所なんだが、なんせ山奥の為目的地に着くまでが時間がかかる、さらに数年ぶりに行ったので道が雑木で覆われ当時の記憶を思い出しながらの道のりだった。目的地着くまでに奥方と意見が分かれ、この道だ、いやあっちだ、と数回協議して何とか目的地にたどり着いた。

↓ 平成29年5月21日

↑ ↓ 自分が見た中では本日一番の極太ゼンマイ、林ゼンマイとしてはかなりの太さだ

↑ 比較のために撮影した貧弱なゼンマイ、撮影に夢中で思わず踏みつけるとこだった

平成29年5月22日自宅玄関前で撮影

山から取ってくるのも大変だが、茹でてから天日に当てゼンマイをもむ作業は忍耐が必要だ。

ひたすら揉み続け乾燥させる、この熟練の技術でゼンマイの価値がぐっと上がるそうだ。

ちなみに私はゼンマイ揉みはへたくそです。蕎麦を捏ねるようについつい力が入りすぎるようだ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

畑の畝を立てるぞ

2017-05-24 07:35:38 | 農業

待ちに待った軽トラックの納車を迎えることができた、3月30日に注文し本日めでたく納車。

↓ 平成29年5月23日撮影

軽トラックがない不便さを毎日感じていたので、これからは気が晴れるだろう。

↓ ↑ 画像は納車してすぐに管理機を積み、急いで畑に向かうところです。

↑ 前日ひもを張って足跡をつけておいた我が家の畑。これから畝を立て、マルチを張ります。

↑ 平成29年5月17日撮影

軽トラックがなくてトラクターダンプで管理機を運んだこともあったな。

岩原の畑にはこの後、キタアカリと中玉トマトの苗を植え付け済です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐渡の長谷寺はいいね!

2017-05-17 06:55:30 | 佐渡

そろそろボタンが咲くころだろうということで、数年ぶりに佐渡の長谷寺にも行ってみた。

↓ 平成29年5月10日撮影

↑ 第一駐車場兼ちびっこ広場。お寺でウサギの放し飼いには少しびっくり

↑ ↓ ご住職の人様を楽しませたいという気持ちが伝わってくる、境内のあちこちに遊び心いっぱいの演出があるのには感心した。

↑ 長谷の3本杉。暴れた枝ぶりが見事だ

↑ 看板の奥が乗務員の控室だそうだ。思わずうなった

↑ 鐘を鳴らすと何かあるんだそうだ。

 ↑ 説明には、仁王像は県指定文化財、仁王門は国登有形文化財と書いてあった。

ボタンの開花は始まったばかりだったが、5月13日(土)14日(日)はボタン祭りでにぎわった模様

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めて見た!小倉千枚田

2017-05-16 17:06:53 | ブログ

今年も5月8日から田植えのお手伝いと称して佐渡に行ってきた。

順調に田植えを終えて後片付けもほぼ終了、10日最終日はカメラ片手に撮影に出かけました。

目的地は前から気になっていた佐渡の棚田。奥方の実家からは車で15分ほどです。

↑ 車から降りて最初の1枚。想像以上の高低差にびっくり。

田んぼ一枚一枚、オーナーの名前が書いてある看板が出迎えてくれます。

↑ あいにくの曇りで納得いく写真は取れなかったが、田んぼに水が入っていたのはラッキーだった。

↑ さすがに棚田だ、高低差が激しい。毎日の水管理で、体は相当鍛えられるだろうな

↑ 1枚の田んぼに何株植えられるのか気になります。

↑ 車の位置は変わってないので、田んぼは道路の上だけでなく下にもあります。

↑ 棚田オーナーの心意気には感動するが、日々の水管理や畔の草刈り、想像以上に大変だろうな

↑ 千枚田の概要はこちらです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月2日の大源太

2017-04-20 12:44:26 | ブログ
平成29年4月2日(日)

除雪も一区切り、午後3時カメラを軽トラの助手席に積み込み久々に撮影に出かけた。

↑ 撮影といっても目指すはいつもの大源太山、大源太川の桜並木も1メートルほどの残雪だ

↑ 自宅から数分、大源太川今日も穏やかだ。

↑ 大源太川上流、手前の雑木があるところは30年前はダムだったのだが、上流から流れてくる砂でダムも埋まってしまった

↑ 大源太山への道

↑ 大源太山と大源太湖、夕焼けがすごすぎて明暗の差がくっきりだ。

↓ 振り返ると見事な夕焼け、なんてことない雑木も夕日に照らされるときれいだ

 ↑ 只今、大源太湖は大規模修繕中、完成は数年先らしい

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

窓からの風景

2017-04-18 11:22:56 | きくのや

久々の更新

きくのや玄関前の様子

↑ ↓ 平成29年4月18日(火)AM11:08 きくのやお食事処から撮影

↑ 朝から小雨降る天気だが、外に出ても予想以上に暖かく感じる。

4月8日から5泊6日の研修に行っている間にスキー場管理者が真剣に除雪。おかげで玄関前まで車で乗り入れ可能。

↑ 屋根からの雪捨て場の為に敷地を余分に湯沢町から借りているのだが、この雪が融けるとすぐにフキノトウが芽を出す。

それを狙ってあちこちからハンターがやってくる。

断りなしに人の敷地に入り込み取り放題。

特別肥培管理をしているわけではないが、心情的には畑の作物を勝手に持っていかれたように感じる。

もちろん周りをひもで囲うのだが、ひもで囲ったくらいでは効果がないのが悩みの種だ。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

窓からの風景

2017-03-24 10:33:02 | きくのや

↓ 平成29年2月15日AM11:00頃撮影

↓ ↑ きくのやお食事処からゲレンデの状況を眺めると久々に真剣なレッスンが行われていました。

彼も最初はボードを装着しての指導だったのだが、しばらくするとボードを脱ぎ捨て熱血指導開始

しかしながらそんなに簡単に上達するわけなく、上達の気配が見えない。

しかもキクノヤ玄関前のコースはなだらかに見えて途中から急斜面になります、初心者が滑るのは無謀というもの

余計なお世話だが、この子はスクールでレッスン受けたほうがいいかも。ほんと余計なお世話だな。

この2人にカメラを向けていたのはほんの2分くらいでした。モデル料はお支払いしてません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕食準備中の様子

2017-03-21 17:17:28 | 畑の作物

ある日の夕食準備風景

 

午後6時3分過ぎ、窓からの景色がいい感じ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕食準備中の様子

2017-03-21 16:39:09 | きくのや

↓ 平成29年3月19日撮影

↑ 越後もち豚の陶板蒸し、野菜と一緒に馬路村のポン酢しょうゆでいただくと最高です。

手前のぼけた一品は大ぶりのエビチリ、何度食べても飽きませんな

↑ 鳥のから揚げ甘酢漬け、これも箸が進みます。

↑ 午後6時4分前だというのに、外はだいぶ明るくなりました。もうすぐ春です。

↑ 私の📷の前を横切るのは我が家の長女、やはり堂々としています。

↑ 平成29年3月8日から同居している次男のお嫁さんが配膳のお手伝い中、初々しさ全開です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家のピザはこんな感じ

2017-03-21 10:57:16 | きくのや

 

↑ 平成29年3月19日撮影

春から横浜市に引っ越す我が家の二女から、おとう ピザ作って!というリクエストがあり、蕎麦打ち後に久々にピザ生地作り、

生地の材料は、強力粉560g、薄力粉240g、ドライイースト4g、水480ml、塩24g

上記の材料を10分ほど捏ねて上の画像の状態から25度の温度で1時間ほど発酵

さらに冷蔵庫で一晩じっくりと低温発酵。

↑ 平成29年3月20日PM5:42撮影

1枚目のピザは、定番マルゲリータのつもり。食べた感じは、残念ながら生地の歯ごたえというか、焼き加減なんだろうな、イメージと違っていた。

焼くときの温度と時間を調節すれば、もっとおいしくなるはずだ。

↑ 本日8枚目のピザ

トッピング具材の半端、全部乗せです。5人で食べたのだが腹いっぱいで誰も食べれず。

翌日レンジで温めて食べたが思った以上にうまかった。

次回次女にピザを焼いてあげるのは、何年後になるのかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加