井内利彰

競馬に携わってます

コーラルリーフ

2017-04-20 | Weblog
父ヨハネスブルグ
母フィーユ
宮本博厩舎

画像は4月18日の坂路馬場をキャンターで駆け上がってくる様子。

宮本先生には20日に話を聞きましたが、コーラルリーフよりも前に入っていたレンブランサとともに、まずはゲート合格が目標。
そのあとは一旦牧場へ戻す予定で調整を進めていくとのことでした。
レンブランサ(後ろに映っています)に関しては、ノーザンFしがらきへの放牧になるようなので、そこでの調整次第では早期デビューもあるかも知れません。

それらよりも早くデビューしそうな馬は明日入厩予定とのこと。
こちらは画像さえ用意できれば、来週のnetkeibaのトレセンニュースで取り上げようかと思っています。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナンヨープランタン | トップ | 今開催も、オープン型レーシ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL