JAZZIN'

新たなジャズと出会うキッカケとなれば幸いです。

2016/12/24 曇りのち快晴

2016-12-24 20:19:23 | その他

昨日までの大雪で道路はガタガタで遠出は無理なので、不要な本をまとめBOOK-OFFへ処分に行く。

2万2千円の臨時収入を得る。

その後は、いつもの休日と同じようにジム、ビール2缶、昼寝で、外は暗くなる。

1枚目、『Hank Jones / Quartet-Quintet』を。

ハンクジョーンズ名義だが、ボクにとってドナルド・バードのワンホーンをRVG録音で聴けるアルバム。

 

Hank Jones - Summer's Gone

 

昨日、あっという間に白色一色の雪景色なってしまった街並みを歩いているときに聴きたくなってしまった、『Art Farmer / Interaction』を。



タイトル名の意味を知りたくてネット検索したら、「相互の影響」とでていた。

きっと、アート・ファーマーとジム・ホールの地味な2人が創り出す、

静謐でちょっと冷たいが心温まる雰囲気はインターアクションの所為なのだろう。

 

先日購入したオリジナル盤Jr.(NY,溝無,耳マーク無)の『Hank Mobley / Soul Station』を。

何度聴いてもイイものはイイのであって、今日もモブレーのテナーは、優しく何でも許してくれるイイ男であった。

ライブ盤「At Mr.Kelly’s」と同じ1957年にスタジオで収録された『Sarah Vaughan / Swingin' Easy』を。

ジャケットをみていると「Her Trio」と書かれているが、Jimmy Jones(p),Richard Davis(b),Roy Haynes(dr)の豪華トリオは「Her Trio」とだったのか。ふーん。

自由に何処へでも飛んでいくサラの唄はいつも圧倒される。

ボクにとってのサラ・ボーン3強は、ロンドンハウスとミスターケリーズと本盤で、オーケストラものは苦手。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2016/12/18 快晴 | トップ | 2016/12/29,30 ほとんど曇り... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雪がすごそうです (azumino)
2016-12-30 20:16:27
こんばんは

すごい雪ですが、年末も積雪量は多いのでしょうか。11月下旬に札幌を訪れたのですが、雪が舞っていて、中島公園は白くなっていました。来年も行く予定ですが、これだけあると観光は厳しそうですね。

今回のアルバムは、僕のお気にいりが多くジャケットをながめているだけで笑みがこぼれそうです。サラ・ヴォーンは、お書きになっているとおりで、コンボの伴奏をバックに歌うサラがよいですね。

よいお年を。
凄い雪 (itumojazz)
2016-12-30 22:08:45
azuminoさん、こんばんは。
今年は凄い雪でどこも渋滞で、車移動は大変です。
地下鉄を利用するのがいいと思います。

ブログで紹介されていたBar81へ行ってきましたが、
いいお店でした。

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL