『日本発進』

100年単位でみてもそう、1000年単位でもそう、『今築いている…歴史の重さ』

ほとんどの人が何かおかしいと感じているはず。 ただ…なぜおかしいのか?いつからなのか認識できていない。だから、そう…今こそ! 今こそ 知るべきです。

2017-04-20 09:18:25 | ターニングポイント
とにかく前向きでなくて後ろ向き、建設的でなくて暴力的。
国益(国民)の為になる法律(規則)・思想を育てるのではなく潰そうとしている。

民進党、共産党、社民党、その他公明、太郎党等の意味不明の集合体、野党共闘集団。

所謂、テロや暴力、集団破壊行為を表現の自由・内心の自由の範囲であるとしています。
集団破壊行為やテロはもちろんのこと集団暴力行為も破壊的武器(兵器)を手にすればテロに等しくなります。
考えてみてください。戦前の武器・兵器と現代の武器・兵器
現代の武器・兵器は少人数でも国家の存立危機を揺るがすほどの脅威があります
テロと戦争は紙一重です。

日頃から平和だ人権だ戦争反対と叫ぶ連中が共闘して反対運動をしています。
普通の人には訳が解りません
よね。


自分たちこそがテロ等準備罪の対象であると認識できてるのでしょう
テロ等準備罪を潰す為に共謀している反社会集団、愚かです


皇紀2677年、そんな日本の歴史が数年前リセットされる寸前だった。
当時の日本でもそのまま国家を失うようなことはなかったでしょう。
けれど、あのまま突き進んでいたら、それなりの重いリスクを負うことになっていたはずです。
運が良かったのか悪かったのか。
相手が勝手に転んだ。


ただ…まだそのツケがたくさん残っています。相手はあきらめていない。
その事実をまだ自覚できていない人がたくさんいます。

とはいえ、今の日本がおかしいことはハッキリと認識できているはず。
ほとんどの人が日本はまともじゃないと思っているはず

ただ…なぜおかしいのか?
いつからおかしくなったのか?認識できていない人がほとんど。

ようやく全ての準備が整うところまで来ているいえるのではないでしょうか?
だからこれからこそが肝心なのですが。


今こそ、今こそ知ろうとしなければいけません

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月19日(水)のつぶやき | トップ | 4月20日(木)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。