『日本発進』

本当の意味での、事実上のカウントダウンがはじまった…と思っています。今日も明日も明後日も頑張ろう…

理不尽な暴力・不法行為【被害者や、まともな人間の方が遠慮したり委縮する】謎の数十年間も終わる。【共謀罪容疑者と運命共同体の人々】共謀罪成立から烽火があがる

2017-06-14 20:18:41 | 事実はいつも変わらない現実は印象操作で変わる
犯罪者、反社会勢力の総攻撃の標的になっている総理大臣を攻撃する意味不明な連中

戦後数十年間、犯罪者有利の抜け穴だらけの法律を先頭に立って徹底的に改正。
犯罪抑止、摘発、撲滅に向け 命をかけて 国民の生命財産を護るために国防に手を抜かない総理大臣

その総理大臣が犯罪者から総攻撃を受けている。

犯罪者、反社会勢力の攻撃の標的になっている総理大臣

犯罪者有利の抜け穴だらけの法律を徹底的に改正し、犯罪抑止、撲滅に向け命をかけて国防に力を入れた総理大臣
そういう国民の利益を封じ込めて表に出さず、どうでもいいニュースでネガティヴキャンペーン
差別だ、人権無視だ、安倍政権の暴走だ、ヒトラー呼ばわり。安倍辞めろ… 

ここまで言えば、背景に何があるか余程鈍感でない限り想像がつくはずです。

安倍政権が進める政策は、すべての犯罪者、犯罪国家を敵に廻しています
戦後ずっとやりたい放題の理不尽な対応、犯罪関係者への甘温い対応を一変させたのです。

日本国民の過去現在未来の為に、徹底して犯罪者排除の政策に取り組んだ為、犯罪者の敵になっただけです。

徹底した、ありとあらゆる犯罪行為(組織的犯罪含む)の厳罰化と抑え込み法案の成立の数々、国際協調による犯罪の監視化・組織的犯罪排除の促進は世界と連動するもので、それだけ意味・役割が大きいということです。


この先どういう流れ、効果が期待できるのか?想像すれば、国民が自らそれを望むこと、その意思表示が大切だと気が付きます
戦後70年普通になってきた背景を考えれば、国民がそれを望むこと、意思表示を明確にすれば一気にことが進むことがわかります


不法に得た利益とはいえ、全てのものを失う者は命がけ

徹底して考える機会を奪うこと、手段選ばず、一国の総理大臣、政権を倒すことで
何もなかったことにしようとしているといえます

事実を知れば反対するものなどいるでしょうか?
あり得ない
あなたは今まさに財産・命を奪おうとしてきた相手を知って放置できますか?
もう許す、許さないというレベルの問題ではないのです。放置できない問題です。
許す許さないは別問題なのです。私は許せませんが…

パナマ文書、数兆円の税収が消えた…脱法だから仕方ない、目を瞑り税金で肩代わり…というレベルではないのです

もう…いくらメディアが現実を隠してもここは日本人の数の力で簡単に覆せる状況にきています。そのひとつが、外患誘致罪告発でもあります。

















ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歴史が動くとき… 国会中継見... | トップ | グレーゾーンへ不安を煽り、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。