『何かやらねば…愛すべき今日の日に』

倫理的にも道徳的にも歓迎されるべき組織的犯罪壊滅・日本再生が徹底無視・妨害されています。その理由を知ってもあなたは無視?

愛すべき今日の日に…思う。日本にはできることがたくさんある 日本がこけたら世界がこける

2016年10月13日 17時27分30秒 | マスコミ無視の 誰かにお得な 安倍イズム
外患誘致罪が重すぎるなんてことはあり得ない

なぜなら、外患誘致罪は余命三年時日記内で何度も何度も語られていますが、情治法、人治法です。時の政権の意思ではなく、国民の意思表示で決める刑です。
比較するのもバカバカしい北朝鮮のような独裁者、時の独裁政府の暴走で決まるような粛清刑、処刑ではないという事です。
いったい何に対してどのくらい重い罪なのか?書きつくせないほどあります。
単純に考えても、日本には2000年を遙かに超える歴史があります。
近代歴史においても、その日本の為に命をおとされた方の数は外患誘致罪の該当者の数の何万倍どころではないと思います。そもそも比べることそのものがおかしいのですが。

近代歴史の中でも、我々世代にさらに関係する昭和末期から現在平成においても、日本人の多くの方が、犯罪等の直接被害や、間接的な関与、原因等、現在日本の存立危機になんらかの関係のある被害で亡くなられているはずなのです。

さらに犯罪の被害者でなくても、深刻重大な被害がある。
例えば、日本人に罪をきせた 過去の歴史事件、現在進行形の通名報道による日本人に罪をきせる行為、日本人の名を語り世界中で犯罪を犯す通名日本人…

何千年分もの歴史をリセットしようとする歴史的重大犯罪…
近代歴史だけ見ても甚大な被害と深刻度、外患誘致罪の該当者の数など比較にならないと思います。
近代歴史では一般人の被害が大きい、深刻度、命の重さは比較にならないと思っています。

日本は世界から期待されている
日本にはできることがたくさんある
日本がこけたら世界がこける
そんな日本を殺そうとしてきたのが外患誘致罪該当者なのです

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月12日(水)のつぶやき | トップ | 10月13日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。