映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアル映画で生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

ゴースト・イン・ザ・シェル

2017年04月08日 17時36分14秒 | 映画 か行
評価:★★【2点】



映画製作費日本円で換算し約122億円らしい(北野映画100本分)^^;



電脳ネットワークと肉体の義体化が高度に発達した近未来。
世界最強の捜査官、少佐。悲惨な事故から生還した彼女の体は、
脳の一部を除いて全身が義体化されていた。
少佐はタフで有能な精鋭メンバーを擁する公安9課を率いて、
凶悪なサイバーテロ犯罪に立ち向かっていた。
ある時、
ハンカ・ロボティックス社の関係者が何者かに襲われる事件が発生。
捜査を進める少佐の前に、クゼという凄腕のハッカーの存在が
浮かび上がってくる。事件の真相を追ってクゼに迫っていく中、
いつしか自分の脳に残るわずかな記憶に
疑念を抱くようになっていく少佐だったが…。
<allcinema>



『ブレードランナー』テイストの世界観は嫌いじゃないが…
なんの捻りもなく淡々と展開していくストーリーに
幾度となく睡魔に襲われ、またいつもの癖が出てしまうワタシだった。

これの原作知らないから生意気なことは言えませんが
この世界観を2時間足らずで表現するには無理があると思う。

主人公の心の葛藤も、なんだかとても浅い感じだし
なにより、物語の軸となるハンカ・ロボティック社を追う公安9課が
この時代のどのレベルに位置するのかまったく分からない。

ということで、凶悪なサイバーテロ犯にしても
本当はものすごく切ない過去を持っているにもかかわらず
描き方がここでも浅いので、まったく感情移入すらできない。

できることならもっと深く振り下げてもらって
3部作で完結するよう製作してくれたら評価も変わりそうだ。


【今週のツッコミ】

・ズバリ、つまらない映画だったけど個人的には
 芸者ロボットはツボだった。

・日本語を棒読みをするビートたけし、あれは意図的か(←違)
 しかし、銃などのガジェットを持たせたら一味違うカッコよさ!

・終盤の展開はどうみても『アンダーワールド』まんまだった。
 
・少佐のキャラはいいけど、演じるスカーレット・ヨハンソンの
 ルックス(特に黒髪ショート)やベージュ系のウエットスーツ(?)が
 もうひとついただけない^^;

・あ、それでもテーマ音楽、効果音楽は『AKIRA』風でこれはグッド!
------------------------------------------------------------
監督:ルパート・サンダーズ
脚本:ジェイミー・モス/ウィリアム・ウィーラー/アーレン・クルーガー
音楽:クリント・マンセル/ローン・バルフェ
出演:スカーレット・ヨハンソン/ビートたけし/マイケル・カルメン・ピット

『ゴースト・イン・ザ・シェル』


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はじまりへの旅 | トップ | LION/ライオン ~25... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えふ)
2017-04-08 18:57:56
なんかこの世界観、好きになれなかった~。
アニメも見たことないし~。
吹替えだったけどたけし本人の吹き替えも
ボー読みで浮いていたわ(汗
スカちゃん、なまの裸体たならまだしも、
なんかスーツ?がださかったわ(汗
えふさんへ (ituka)
2017-04-08 19:52:35
ちょっと安心しました(笑)
ワタシだけこの映画に置いてけぼり食らったのかと思ってましたから。
アニメのキャラなら普通にイケてるのに
実写になるとこうも変わっちゃうんですね。
ちなみにアニメ知らないワタシでした(笑)
Unknown (mariyon)
2017-04-21 21:39:37
この映画がそうなら、わたしも、攻殻機動隊は初めて見ました。
スピンオフ映画は観てるんですが。。。
でも、世界観は嫌いじゃないので、けっこう楽しめました。

>日本語を棒読みをするビートたけし、あれは意図的か
そうかも。。。あれ、カンペまんま読んでたみたいですから。日本語なのに。
mariyonさんへ (ituka)
2017-04-22 00:14:06
アニメの映画なら前に劇場で観たことあります。
ワタシもこの世界観は割と好きな方なんですけど
主人公のキャラがあまりにもアニメを意識し過ぎたのか
どこか漫画チックで不自然な気がしたんですよね(笑)
スカちゃんがアニメキャラそっくりな歩き方見て吹きそうになったり(笑)

へ~ビート氏は日本語をカンペ読みしてたんですか~
なんか変だと思った(爆)
まあ、最近どのバラエティ番組でも滑舌悪いですしね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

17 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ゴースト・イン・ザ・シェル (ハリウッド映画 LOVE)
劇場鑑賞「ゴースト・イン・ザ・シェル」 (日々“是”精進! ver.F)
ゴーストとともに… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201704070001/ GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊【Blu-ray】 [ 士郎正宗 ]
「ゴースト・イン・ザ・シェル」@よみうりホール (新・辛口映画館)
 一般試写会。2D字幕版。会場となったよみうりホールは1階と2階席合わせ1100名だが、何故か当日は1階席のみしか使われず、一階席が満席になると、1階から2階席に繋がる階段状の脇席......
ゴースト・イン・ザ・シェル〜翻訳機能付き登場人物 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Ghost in the Shell。士郎正宗原作、ルパート・サンダーズ監督。スカーレット・ヨハンソン、ビートたけし、ジュリエット・ビノシュ、マイケル・ピット、ピルー・アス......
ゴースト・イン・ザ・シェル/GHOST IN THE SHELL (我想一個人映画美的女人blog)
アニメも映画の方も全く知らなかったけど、スカちゃんが主演ということでやっぱり見逃せない。 試写にて鑑賞。 押井守監督による「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」、アニメ・シリ......
映画「ゴースト・イン・ザ・シェル(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ゴースト・イン・ザ・シェル(字幕版)』(公式)を 4/7 の公開初日に、劇場鑑賞。採点は、★★★☆☆(最高5つ星で3つ)。100点満点なら65点にします。 ざっ......
ゴースト・イン・ザ・シェル (Akira's VOICE)
オリジナル愛を込めてシーンを繋げた印象。  
ゴースト・イン・ザ・シェル★★★★ (パピとママ映画のblog)
『スノーホワイト』などのルパート・サンダーズが監督を務め、士郎正宗のSF漫画「攻殻機動隊」を、スカーレット・ヨハンソンやビートたけしらを迎えて実写映画化。近未来を舞台に......
字幕版は観ません。『ゴースト・イン・ザ・シェル(日本語吹替版)』 (水曜日のシネマ日記)
士郎正宗のSF漫画「攻殻機動隊」をハリウッドで実写版映画化した作品です。
ゴースト・イン・ザ・シェル (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【GHOST IN THE SHELL】 2017/04/07公開 アメリカ 120分監督:ルパート・サンダーズ出演:スカーレット・ヨハンソン、ビートたけし、マイケル・カルメン・ピット、ピルー・アスベック、チン......
「ゴースト・イン・ザ・シェル」☆何もかも凄い (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
士郎正宗のコミックを押井守監督が映画化したSFアニメの金字塔「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」は、あまりに有名なのだけど、未見だった私。 今回試写会の前にちょっとだけ触れてみよ......
ゴースト・イン・ザ・シェル(日本語吹替版) 監督/ルパート・サンダース (西京極 紫の館)
【出演】  スカーレット・ヨハンソン(少佐/声:田中敦子)  ピルー・アスベック   (バトー/声:大塚明夫)  ビートたけし      (荒巻大輔)  マイケル・カルメン・......
[映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・完成度は高いのだと思う。 わりと堅実に、地味に物語を進めていた。 ただ、世界観の情報量は雑多で、私は、いちいち、自分の思い描く「リアル」との比較検討を心の中で......
「ゴースト・イン・ザ・シェル」(1回目) (或る日の出来事)
おもしろかった。
映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2017/4/9、ユナイテッドシネマ豊洲、8番スクリーン。 このところ豊洲では小さいスクリーンでの鑑賞が多かったので、やや大きめのスクリーン。 G列を選択。 * スカーレッ......
ゴースト・イン・ザ・シェル (風に吹かれて)
人間とは 公式サイト http://ghostshell.jp 監督: ルパート・サンダーズ  「スノーホワイト」  士郎正宗作の漫画「攻殻機動隊」をハリウッドが実写版映画化 電脳ネットワークと肉体の
よくも悪くもスカヨハ攻殻。~「ゴーストインザシェル」~ (ペバーミントの魔術師)
TwitterとInstagramのアイコンを草薙素子にしてるくらいですからそりゃもう大好きです。ただし、OVAは全く見ていなくて劇場版アニメオンリー。一番最初に公開された劇場版アニメ「攻殻......