映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアル映画で生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

インモータルズ 神々の戦い

2011年11月19日 21時04分07秒 | 映画 あ行
評価:★★★【3点】



映像感覚は見事!ドラマはもうひとつ!

あらすじ読んで『マイティーソー』をイメージしつつ
そこに『300』のダークな雰囲気をミックスしたような
神話の世界感を期待して観に行って来ました。



遥か昔、光の神と闇の神による争いが起こり、
敗れた闇の神は地底の奥深くに封印された。
時は流れ、古代ギリシャの時代。
邪悪な野望を抱く王ハイペリオンが現われ、
闇の神の封印を解き放とうと、“エピロスの弓”を探し求め、
強大な軍隊を率いてギリシャへの侵攻を開始する。
光の神の頂点に君臨するゼウスは、
人類の救世主として人間の若者テセウスに白羽の矢を立て、
自らの手で鍛え上げていく。
<allcinema>



『落下の王国』のターセム・シン監督ということもあり
今回も斬新な映像表現に魅了されましたが、もうひとつ
監督らしさがなかったのは『300』の製作スタッフによる
映像派同士の相殺が原因だったのでしょうか。

そもそも、光の神と闇の神との壮絶な戦いのオンパレードと
勝手に想像してたら、これがみごとに外れました(笑)

話のほとんどが人間同士の戦いで終始するんでは?と
中盤以降、かなり不安な気持ちになってましたが
最後にチョットだけ、そう、ほんとうに僅かな時間だけでした。
これなら、予告編だけ観てれば十分だったかなという印象です。

ドラマの終盤にギリシャ側の不利な状況に対し
遂に光の神が手を下すのですが、それが神の掟破りということで
ゼウスに処刑されてしまうのですよ(爆)
神が人間同士の戦争に手を出してはいけないらしいです。

邪悪なハイベリオン王が闇の神を解き放つ理由が弱い!
現に闇の神自体の恐ろしさがまったく伝わってこないのもあり
解き放しても、ハイベリオンにどんな得があるのか意味不明。

ということで、そんなこんなで闇の神が解き放たれてから
光と闇の神たちの戦いがやっと展開されます^^;
武器と言えばハンマーくらいで、せっかくの超能力も
闇の神には通用しないということでしょうか。
光の神たちが披露する肉弾戦だけは映像の見せ方がすばらしく
ココくらいですかね~、見とれてしまったのは。

超スロー映像に通常の動きをプラスして、それを同時に観せるから
スピード感が増し、破壊力が巧く伝わる感じでした。
光の神の紅一点のお姐さんの女性戦士ぶりがグッドです!

おまけ)
・強いのか弱いのか、強いけど淡白なのかハイベリオン王。
 50代後半でも、あの筋肉量はレスラー並みのミッキーでした。
 っていうか、『アイアンマン2』から似たようなキャラが続いてる?

・ギリシャ農民の青年を育て上げるゼウスの本当のネライとは?
 実はものすごい陰謀説があったりして(爆)

・巫女のパイドラはあれ以来、未来予知出来なくなったのでは?
 第一子の息子さんに、もうひとつ華がないのは続編なしってことかな(おい)
----------------------------------------------------------------
監督:ターセム・シン・ダンドワール
脚本:ヴラス・パルラパニデス/チャーリー・パルラパニデス/
撮影:ブレンダン・ガルヴィン
音楽:トレヴァー・モリス


出演:ヘンリー・カヴィル/ミッキー・ローク/ジョン・ハート/
    スティーヴン・ドーフ/フリーダ・ピント/


『インモータルズ -神々の戦い-』
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンテイジョン | トップ | 第7鉱区 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2011-11-26 23:15:37
>光の神と闇の神との壮絶な戦いのオンパレードと勝手に想像してたら、

私もです!予告編は、そんな感じでしたよね~
神々の降臨、遅すぎです(^_^;)
しかも、人間を助けた息子のアレスを、ゼウスが処刑しちゃうなんてねえ(苦笑)

ストーリー的には、心魅かれるものが何も
ありませんでしたσ(^◇^;)

ラスト、光と闇の神々たちの戦いは、見どころでしたね。ヴィジュアル重視、映像美を堪能する作品ですね(^_-)-☆

>強いけど淡白なのかハイベリオン王。

itukaさんてば、面白過ぎ~(笑)
ミッキーは、淡白じゃなさそうですけどね(笑)
これの舞台劇なら観に行きたい (ituka)
2011-11-27 00:28:29
ひろちゃん、こんばんは。

予告編に騙されましたよね~(笑)

しかも、闇の神って弱すぎませんか(爆)
光の神は女性までもマーシャルアーツの達人でしたもんね(笑)

最後の方に数分間だけのシーンを予告で一杯使ってるから
てっきり壮絶シーンが延々と続くんだろうと思いますよね^^;

神もうっかり、情に流されたら命取りですね。
ゼウスも神の掟とはいえ、あれはやり過ぎだったと思います。
あれで、ちょっと引いちゃいましたから(苦笑)

これ、舞台劇にしてくれたら観に行きたい!
愛知なら御園座かな(爆)

ミッキーのキャラは『アイアンマン2』と同じと言っても分らないくらいでした(笑)
今後も、このキャラで3本くらいは行けそうですね^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

28 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
インモータルズ -神々の戦い- (LOVE Cinemas 調布)
『ザ・セル』、『落下の王国』のターセム・シン監督最新作。ギリシャ神話の世界を舞台に、残虐王ハイペリオンを倒すべく立ち上がる農奴出身の勇者テセウスの姿を鮮やかな映像で描いた3Dアクションアドベンチャーだ。テセウス役を新スーパーマンに抜擢されたヘンリー・...
インモータルズ -神々の戦い- 3D字幕版/ヘンリー・カヴィル (カノンな日々)
『落下の王国』のターセム・シン監督が『300<スリーハンドレッド>』のジャンニ・ヌナリとマーク・キャントンの製作陣とタッグを組んだギリシア神話を題材にして描くアクション・ ...
インモータルズ -神々の戦い- (花ごよみ)
監督はターセム・シン。 出演はヘンリー・カヴィル、ルーク・エヴァンズ 、 ミッキー・ローク… 3D日本語吹替版で見ました。 ギリシア神話が元となったアクションムービー。 描いているのは人間の戦い+神々の戦い。 人間同士の争いから次第に オリンポスの神々...
[映画『インモータルズ -神々の戦い-』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆名作『落下の王国』(クリック!)の監督ターセム・シンの最新作だ。  こりゃ初日に観たいと、午後七時半から歯医者だったのですが、それだとレイトショーでも観れないので、仕事を終えたらすぐに、「時間を間違えちゃいました^^;」と強引に歯医者に行き、治療して...
映画レビュー「インモータルズ 神々の戦い」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
Immortals◆プチレビュー◆幻想的な映像と、時間を存分に引き延ばすスローモーションが独創的な神話ファンタジー「インモータルズ 神々の戦い」。題材はギリシャ神話だが、オリエンタ ...
『インモータルズ-神々の戦い-』 (ラムの大通り)
(原題:Immortals) ----“神々の戦い”って、 よく考えたらスゴいタイトル。 神様同士が戦争しちゃうの?。 「いやいや。 そういうわけじゃないよ。 このお話、監督が“映像の魔術師”と言われるターセム・シン。 ギリシャ神話に出てくる悠まいな神々を 自分の編み出し...
劇場鑑賞「インモータルズ 神々の戦い」 (日々“是”精進! ver.A)
光と闇の、戦い・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111110004/ Immortals posted with amazlet at 11.11.08 Soundtrack Relativity Music Grp (2011-11-08) 売り上げランキング: 15835 ...
インモータルズ -神々の戦い- (あーうぃ だにぇっと)
インモータルズ -神々の戦い- @TOHOシネマズ六本木ヒルズ。
インモータルズー神々の戦いー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「落下の王国」のターセム・シン監督が「300(スリーハンドレッド)」のプロデューサー、ジャンニ・ヌナリ、マーク・カントンと組んで贈るギリシア神話を題材にしたアクション・スペ ...
インモータルズ -神々の戦い-  (風に吹かれて)
マッチョなイケメン達公式サイト http://immortals.jp監督: ターセム・シン  「落下の王国」遥か昔、“光”と“闇”の神々の戦争が起きた。光の神が勝利し、闇の神タイタン族は、タルタロス
No.274 インモータルズ -神々の戦い- (気ままな映画生活)
【ストーリー】 「ザ・セル」「落下の王国」のターセム・シン監督がギリシャ神話を題材に描くアクションスペクタクル。世界支配を企むハイペリオンに対し、主神ゼウスにより鍛え ...
インモータルズ -神々の戦い- (新・映画鑑賞★日記・・・)
【IMMORTALS】 2011/11/11公開 アメリカ R15+ 111分監督:ターセム・シン・ダンドワール出演:ヘンリー・カヴィル、ミッキー・ローク、ジョン・ハート、スティーヴン・ドーフ、フリーダ・ピント、イザベル・ルーカス、ルーク・エヴァンス、ケラン・ラッツ すべての運命...
インモータルズ -神々の戦い- 邦題が違うせいで勘違いするねん! (労組書記長社労士のブログ)
【=59 -10-】 西日本では最速、大阪では唯一の試写会らしい、なんか知らんけどお笑いの人がゲストで来ていて、コントもトークの滑り倒していた。映画も滑らなきゃいいけどと無駄に心配してしまった。  人間が誕生する遥か昔、“光”と“闇”の神々の戦争が起きた。戦...
インモータルズ -神々の戦い- (だらだら無気力ブログ!)
神々って大したことないね。
インモータルズ -神々の戦い-  監督/ターセム・シン (西京極 紫の館)
【出演】  ヘンリー・カヴィル  フリーダ・ピント  ミッキー・ローク  ルーク・エヴァンズ 【ストーリー】 遥か昔、ゼウス率いるオリンポスの神々は、邪悪な神々・タイタン族をタルタロス山の地底に閉じ込めた。そして時は過ぎ、地上は人間たちの国となった…。ある...
神々の強さ! (笑う学生の生活)
14日のことですが、映画「インモータルズ 神々の戦い」を鑑賞しました。 ギリシア神話の世界を舞台にした アクションもの 全体としては「300」的といえばわかりやすいか そのため新鮮さはあまりなく・・・ しかし アクションものとして見れば 悪くなく 楽しめますね ...
★インモータルズ -神々の戦い-(2011)★ (Cinema Collection 2)
クリックよろしくお願いします IMMORTALS すべての運命は、神が握っている。  上映時間 111分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(東宝東和) 初公開年月 2011/11/11 ジャンル アクション/アドベンチャー/ファンタジー 映倫 R15+  【解説】  「ザ・セル」...
映画「インモータルズ -神々の戦い-」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「インモータルズ -神々の戦い-」観に行ってきました。紀元前1200年頃のギリシャを舞台に、闇の神々タイタン族を復活させようとするイラクリオンの王ハイペリオンと、若...
インモータルズ -神々の戦い- (クマオが見た映画)
原題:INNMORALS 監督:ターセム・シン 脚本:チャールズ・パーラパニデス/ヴラス・パーラパニデス 出演:ヘンリー・カヴィル/ミッキー・ローク/フリーダ・ピント/ジョン・ハート あらすじ: ...
インモータルズ (映画的・絵画的・音楽的)
 『インモータルズ―神々の戦い―』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)この映画は3D作品であり、かつギリシア神話によっているとの触れ込みだったので、端から対象外にしていたところ、何かの拍子に、衣装デザインを石岡瑛子氏(注1)が手掛けていると耳にし、それなら...
「インモータルズ 神々の戦い」 (大吉!)
<金曜日> (ユナイテッドシネマ・会員サービスデー・字幕通常版・10時45分~) 世界を創ったのは神。滅ぼすのも神。 ギリシア神話を題材にした空前絶後のアクション・スペクタクル超大作。 古代ギリシャ時代、邪悪な闇の神・タイタン族を解き放ち、世界を支....
インモータルズ -神々の戦い- (C'est joli~ここちいい毎日を~)
インモータルズ -神々の戦い-'11:米◆原題:IMMORTALS◆監督:ターセム・シン「落下の王国」「ザ・セル」◆出演:ヘンリー・カヴィル、フリーダ・ピント、ミッキー・ローク、ルーク・エヴ ...
インモータルズ -神々の戦い- (C'est joli~ここちいい毎日を~)
インモータルズ -神々の戦い-'11:米◆原題:IMMORTALS◆監督:ターセム・シン「落下の王国」「ザ・セル」◆出演:ヘンリー・カヴィル、フリーダ・ピント、ミッキー・ローク、ルーク・エヴ ...
インモータルズ -神々の戦い- (我が頭に巣くう映画達)
50点 世界を支配するため闇の神を復活させようとする王と、 光の神の手で育てられた人間との戦いを描いた映画。 終盤の光の神と闇の神が戦うシーンは スローモーションや早回しを上手く組み合わせた...
インモータルズ -神々の戦い- (銀幕大帝α)
IMMORTALS/11年/米/111分/ファンタジー・アドベンチャー・アクション/R15+/劇場公開(2011/11/11) -監督- ターセム・シン・ダンドワール 過去監督作:『ザ・フォール/落下の王国』 -衣装デザイン- 石岡瑛子 オープニングタイトル別ヴァージョン。 -出...
インモータルズ -神々の戦い- (いやいやえん)
ギリシャ神話の世界観で人間を絡めて光と闇の戦いを描いた作品。 思っていたような「神々の戦い」的ストーリーではないにしろ、とにかく映像力は半端ない。素晴らしい映像美には感嘆。 巫女オラクル(パイドラ)と
2011年ベスト10 第 4位 インモータルズ -神々の戦い- (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 続いて、2011年度の第4位を紹介します。 【題名】 インモータルズ -神々の戦い- 【鑑賞手段】 映画館 【おすすめ度】 超おすすめ!! 【あらすじ】  遥か昔、ゼウス率
インモータルズ -神々の戦い- (Immortals) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ターセム・シン・ダンドワール 主演 ヘンリー・カヴィル 2011年 アメリカ映画 110分 アドベンチャー 採点★★★ MTVが全盛期の頃って、凝りに凝ったプロモがホント多かったですよねぇ。ちょっとした映画並み。まぁ、映像に気合が入ってる分、そっちに目を...