映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜

リアルな映画を観て、生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

縞模様のパジャマの少年

2009年08月10日 22時21分25秒 | 映画 さ行
評価:★★★★[4/5]


ある意味、イソップ寓話の恐怖ってこういうことではないか?

子どもの頃、
何度となく聞かされたイソップ物語(←こちらの方が馴染みがある)。
何気に聞いてはいたが、大人になってから
もういちど聞いてみると、恐ろしく残酷な世界ということが判明する。
これは、どの物語にも共通することであり
対象を動物に仕立て上げることで善と悪とは何か?を
判りやすく解説する筋立てとなっている。

専門的なことは判りませんが、少なくとも
親の言うことは聞いた方が良いし、そうすることで幸せになれる。
というような意味合いが含まれているということを前提に・・



第二次世界大戦下のドイツ。
8歳のブルーノは、ナチス将校である父親の昇進により
住み慣れたベルリンを離れ、
近所には誰も住んでいない殺風景な土地に越してくる。

遊び相手もなく退屈しきった彼は、
母親から禁止されていた裏庭を探検し
その奥の森を抜け、鉄条網で囲まれた奇妙な<農場>を発見する。

そこには、
老人のような眼をして座り込んでいる縞模様のパジャマの少年がいた。
その同い年の少年・シュムエルと心を通わせてゆくブルーノ。
このフェンス越しの友情が、自分の運命を大きく変えてしまうとは知らずに…。
<映画サイト>



全編通して8歳の少年目線で描かれている本作は
ともすると、ファンタジー映画なのか?とも思えてしまう。

引っ越し先の屋敷を一瞬見ただけで拒絶反応を起こした家族。
それは誰が見ても一種異様な雰囲気を醸し出していたからだ。
しかし、母親は至って平静に受け止めようとしていた。

引っ越し先に使用人として仕えている初老の男性の不気味さ。

現実社会をまったく知らずに過ごして来た少年の
片田舎での探検の末に知り合ったパジャマ姿の少年との交流。
いつもフェンス越しではあるが、いつしか心が通いはじめ
ふたりは互いに良き親友と認め合っていく。

パジャマ姿のシュムエル自身も自分の置かれている境遇が
ほとんど理解できていないというところが
ふたりのふれあいに単純に微笑ましくなってしまう部分ではあるのだが。

アウシュビッツ“農場”で行われている“ある行為”の説明が
ほとんど出てこないばかりか、台詞にしても
そういったものを匂わせるものは一切出てこない。

観る者にとって、淡々と進んで行く物語に油断していると
ある時を境に、このファンタジー映画は一気に
恐怖の入口へと変貌していく。

まさか!
予想だにしなかった衝撃的な展開に観客はスクリーンを
ただただ注視することしかできない。
館内は静まり返り、ワタシは呼吸さえ忘れてしまった。
もしかしたら、しばらくトラウマになる方もいるような予感がする。


おまけ)
・親の管理責任以外に“農場”の見張りの甘さが問われるだろう。

・反逆者の親を持つ兵士は、上司に事前申告しなければならない。
 ただしそれは、父親に限ってのことで母親は免除。

・『炎628』と同等の恐怖を味わえる一品。

----------------------------------------------------------
監督:マーク・ハーマン
脚本:マーク・ハーマン
撮影:ブノワ・ドゥローム
音楽:ジェームズ・ホーナー


出演:エイサ・バターフィールド/ジャック・スキャンロン/
   アンバー・ビーティー/デヴィッド・シューリス/ヴェラ・ファーミガ/


『縞模様のパジャマの少年』






『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« G.I.ジョー | トップ | 3時10分、決断のとき »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
単身赴任じゃダメなの? (オリーブリー)
2009-08-13 15:45:18
itukaさん、こんにちは。

“農場”での出来事をあえて語る必要はない、もはや誰もが承知の事と進むお話に、
ブルーノとシュムエルの少年には、まだまだ無知のことであったがため…
ラストは言葉にもなりませんでした。

いつも守られるべき弱いものが犠牲になり、犯した罪の深さは無垢な者と引き換えられるのでしょうか。

伏見ミリオンで「ココ・シャネル」とハシゴしました。
帰りはお向かいの「東寿司」買って帰りましたとさ(笑)

*itukaさん、リンクさせて頂いても宜しいでしょうか〜宜しくお願いします!
立場上、無理みたいよ^^ (ituka)
2009-08-13 21:56:10
オリーブリーさん こんばんは。

>いつも守られるべき弱いものが犠牲になり、犯した罪の深さは無垢な者と引き換えられるのでしょうか。

サンドイッチをどこかで落として来た辺りから
嫌な雰囲気はありましたね。
もったいないって(ち、ちがうって!)
敢えて馴染みの単語を排泄していた台詞の数々が逆に怖かった^^;

雨で泥濘になった地面がまどろっこしかったですね。
こういうのがサスペンスなのね^^

>伏見ミリオンで「ココ・シャネル」とハシゴしました。
>帰りはお向かいの「東寿司」買って帰りましたとさ(笑)

やっぱりね!^^ワタシは月曜日にミリオンとゴールドのはしご(笑)
あの高級寿司店に行ったのですね。
ワタクシ、テラスでいつも眺めているだけでした^^;

>*itukaさん、リンクさせて頂いても宜しいでしょうか〜宜しくお願いします!

どうぞどうぞ!こんな拙ブログでよろしかったらいつでもしてくださいまし〜^^
ありがとうございます。 (オリーブリー)
2009-08-14 17:44:56
こんばんは。
リンクさせて頂きました。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。

来週「3時10分」に行きたいと思ってます。
取り合えず週末は、ジェイソンさんとベンさん見てきます(笑)

そっか…
既婚者はファミリーが決まりだったのかしら。
「シンドラーのリスト」では、レイフが単身だったような記憶していたので(←独身か…)
って、こんな事言ったら物語になりませんね(滝汗)
こちらこそです。 (ituka)
2009-08-15 02:52:41
オリーブリーさん こんばんは。

リンクありがとうございました。

>取り合えず週末は、ジェイソンさんとベンさん見てきます(笑)

ワタシも週末はジェイソンさんを観ようと、ただ今スケジュールのチェック中(笑)
ベンステさんは、ちょっとスルーかな^^;

>「シンドラーのリスト」では、レイフが単身だったような記憶していたので(←独身か…)

あ〜!そっか〜^^
確かにひとり者でしたね〜。というか
そこまで遡ってチェックされてたのですね^^
『シンドラー』のレイフの残忍さは歴代所長でもかなりの高位置に行く勢いでしたよね。
レイフ(´Д`||)\(`□´;)どうも、こいつが迷惑かけました

そのレイフと『チェンジリング』の養鶏場の兄ちゃんと被る(笑)
待ち遠しいです。 (BC)
2009-08-17 12:51:56
itukaさん、こんにちは。

この作品“衝撃的な結末”と話題になっていますね。
私の地元大阪では29日からの上映なので、
ミニシアターへ行くと予告編がよく流れています。
待ち遠しいです。
全国順次ロードショーでしたか (ituka)
2009-08-17 13:30:44
BCさん こんにちは。

この映画は、観る前の情報は持たない方が楽しめます(楽しめるという言い方もどうかと・・)^^;
すくなくとも観終わった後に考えさせられる映画であることは確かです。

29日からの上映だったのですね。
BCさんの感想を楽しみにしていますね^^
重み。 (BC)
2009-08-30 22:39:53
itukaさん、こんばんは。
この作品観てきました。

仰る通り“衝撃的”でしたね。
観終わった後は放心状態になりましたよ。

>アウシュビッツ“農場”で行われている“ある行為”の説明が
ほとんど出てこないばかりか、台詞にしても
そういったものを匂わせるものは一切出てこない。

具体的な台詞がなかったので
事の重みを想像し、実感させられましたね・・・。
遂に! (ituka)
2009-08-31 18:53:44
BCさん こんばんは。

観賞、お疲れ様でした。

最後の最後まで望みを寄せていたんですが
ハッピーエンドにはならなかったですね。

窓から見える風景は、少年の目線の合わせたような模糊なイメージで
それがかえってラストの衝撃へ拍車をかけてました。

にしても、あの雨の効果が相当あったように思いました。
あんな日は中止にすべきですよね^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

17 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
縞模様のパジャマの少年 (LOVE Cinemas 調布)
ジョン・ボインの同名小説の映画化。ホロコーストをとある少年の目線で描いた作品です。監督はマーク・ハーマン。製作に「ハリーポッター」シリーズのデヴィッド・ハイマンも名を連ねています。主人公ブルーのを演じるのは弱冠12歳のエイサ・ハターフィールド。共演にこ...
(今日の映画)縞模様のパジャマの少年 (Kozmic Blues by TM)
縞模様のパジャマの少年 (2008/英=米) The Boy in the Striped Pyjamas
縞模様のパジャマの少年 (心のままに映画の風景)
第二次世界大戦下、8歳のブルーノ(エイサ・バターフィールド)は、ナチス将校の父(デヴィッド・シューリス)の栄転でベルリンから田舎へ...
縞模様のパジャマの少年 / THE BOY IN THE STRIPED PYJAMAS (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ピンとこないタイトルだなぁって観る前は思ってたけど、原題もそのまんまでした{/hikari_blue/} これはこの邦題で観て納得。 「どうして君は、昼でもパジャマ...
『縞模様のパジャマの少年』 (・*・ etoile ・*・)
'09.07.27 『縞模様のパジャマの少年』(試写会)@サイエンスホール yaplogで当選。縞模様のパジャマが意味するところや、少年の境遇については、チラシや試写会の案内で理解していた。重い内容だろうとは思っていたけれど、有刺鉄線越しに少年2人が向き合う姿が微笑まし...
[映画『縞模様のパジャマの少年』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆この作品については、新宿ジョイシネマの閉館の時(クリック!)、館内でチラシを見て、「『ライフ・イズ・ビューティフル』みたいな作品かな? 近くでやったら見よう」程度の認識であった。  しかし、多くの映評ブロガーの感想を読むと、「強烈な結末」とある。 「...
「縞模様のパジャマの少年」今年最高の1本 (ノルウェー暮らし・イン・London)
ずっと前から気になっていて、観たかった作品。 そしてこれは、今年忘れられない1本となって、心に深く刻まれる映画となることだろう。
縞模様のパジャマの少年 (小部屋日記)
The Boy in the Striped Pyjamas(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督:マーク・ハーマン 出演:エイサ・バターフィールド/ジャック・スキャンロン/デヴィッド・シューリス/ヴェラ・ファーミガ 第二次大戦下のドイツ― フェンス越しに生まれた禁じられた友情。 「...
『縞模様のパジャマの少年』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「縞模様のパジャマの少年」□監督・脚本 マーク・ハーマン □原作 ジョン・ボイン □キャスト エイサ・バターフィールド、ジャック・スキャンロン、アンバー・ビーティー、デヴィッド・シューリス、ヴェラ・ファーミガ、、ルパート・フレ...
縞模様のパジャマの少年 (Memoirs_of_dai)
差別から産まれた悲劇 【Story】 第二次世界大戦下、8歳の少年ブルーノ(エイサ・バターフィールド)は、ナチス将校の父(デヴィッド・シュ...
『縞模様のパジャマの少年』・・・ ※ネタバレ有 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2008年:イギリス+アメリカ合作映画、マーク・ハーマン監督、エイサ・バターフィールド主演。
縞模様のパジャマの少年 (だらだら無気力ブログ)
ジョン・ボイン原作の同名ベストセラーを映画化。 ナチス将校を父親に持つ少年がユダヤ人収容所の実態を知らないまま、 偶然出会った収容所内のユダヤ人少年とフェンス越しの友情と哀しい結末を 描く。第二次世界大戦下のドイツ・ベルリンで暮らす8歳の少年ブルーノ。 ...
縞模様のパジャマの少年 (銅版画制作の日々)
         原題:THE BOY IN THE STRIPED PYJAMAS 第二次大戦下のドイツ──フェンス越しに生まれた禁じられた友情。「どうして君は、昼でもパジャマを着ているの?」 8月29日から公開されました。結局8月中には記事をアップ出来ませんでした。衝撃の...
縞模様のパジャマの少年 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
第二次大戦下のドイツ__フェンス越しに生まれた禁じられた友情! この涙は、真実を奪われたすべての人のために__「ブラス!」「リトル・ヴォイス」のマーク・ハーマン監督が、禁じられた幼い友情と、ホロコーストの真実を描く感動作。 物語:第二次大戦下のドイ...
「縞模様のパジャマの少年」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
皆、等しい命のはずなのに・・
mini review 10440「縞模様のパジャマの少年」★★★★★★☆☆☆☆ (サーカスな日々)
ナチス将校を父親に持つドイツ人少年と強制収容所内のユダヤ人少年との友情と哀しい運命を描いた心揺さぶる人間ドラマ。ジョン・ボイン原作の世界的ベストセラーを、『ブラス!』『リトル・ヴォイス』のマーク・ハーマン監督が映画化。主人公となる二人の少年をオーディシ...
◆DVD・縞模様のパジャマの少年 (映画大好き☆)
縞模様のパジャマの少年監督:マーク・ハーマン出演者:エイサ・バターフィールド、 ジャック・スキャンロン、 アンバー・ビーティー、 デヴィッド・シューリス収録時間:94分レンタル開始日:2010-01-20Story『ブラス!』のマーク・ハーマン監督が、非道な戦争に翻弄され...